特集

体型カバーできる「ゆるパンツ」穿き比べ選手権①ニットパンツ編

空前のパンツブームが到来!特にオンオフ使えて今っぽいうえに、お家で穿いていても楽ちんなゆったりパンツはこの冬に欠かせない存在です! そこでパンツが苦手なスカート派3人が、ゆるパンツに挑戦。スタイリスト栗尾さんとともに合計50本のゆるパンツを穿き比べ、お悩み体型別にスタイルをカバーしてくれるパンツを選びます。

◆合わせて読みたい

真野恵里菜さん「身長が低い人のための秋冬コーデ」【ワイドパンツ】

挑戦するのはこちらの3人

挑戦者1「脚長に見せたい!」

 黒島秀佳さん(マスコミ関係・29歳)

体型カバーできる「ゆるパンツ」穿き比べ選手権①ニットパンツ編

「剣道を長くやっていたせいか、上半身に比べて下半身ががっしり。腰位置も低めなので脚が短く見えてしまうのがお悩みで、いつも脚をカバーするロングスカートばかりを履きがち」

挑戦者2「お尻が大きい!」

稲田梨乃さん(商社勤務・29歳)

「全体的に華奢なのにお尻だけが大きいのがお悩み。ウエストに合わせるとお尻がきついし、逆だとウエストが余ってしまうし…なかなかぴったりなパンツが見つかりません」

挑戦者3「腿の張りが目立ちます」

桶谷綾乃さん(秘書・29歳)

「前腿から腰にかけて張っているのでパンツが膨張して太く見えてしまうのがお悩み。ゆるパンツはデニムやきれいめパンツよりも太もも周りが強調されそうで警戒しています」

スタイリスト栗尾さんのアドバイス

はやりのニットパンツ…今季はどんなタイプがありますか?

「編み地の選び方次第でカジュアルからキレイめまでバリエーションが豊富です!」

桶谷さん「ニットパンツは昨年から気になっていますが、膨張しそうで難易度が高くって…」
稲田さん「そう。着膨れしやすいイメージもあって、なかなか手を出せませんでした(笑)」
黒島さん「でもきれいめトップスにニットパンツを合わせたカジュアルって憧れる…コンプレックス体型さんでもなんとかならないかしら!」
スタイリスト栗尾さん「そんな苦手意識のあるみなさんに朗報です!今季のニットパンツはかなりデザインのバリエーションが増えてきたので、体型やお悩み合ったシルエットや編み方のパンツを選ぶのがコツです」
桶谷さん「具体的にはどんなニットパンツを選ぶといいですか?」
スタイリスト栗尾さん「脚をすらっと長く見せたいなら今年のトレンドのフレアシルエット腿張りさんはミラノ編みなどの地厚なニットや硬めのニットが曲線やセンターシームが入ったものだと身体の丸みを拾いにくいです。お尻が気になる人は落ち感のある柔らかなリブ素材がオススメ!では、具体的に選んでいきましょう!」

試着して判明!体型別ニットパンツのBEST②を発表

脚長に見せたい人のおすすめニットパンツ

BEST①「ユナイテッドアローズ」のちょいフレア

  • 「ニットパンツの楽チンさはもちろんのこと、ミラノリブは上品なので、仕事にも着ていけそうな雰囲気もOLとしては嬉しい限りです!」(黒島さん)

  • 「ミラノリブでフラットに編まれている少し硬めの編み地。お肉の丸みを拾わないし、スッと直線的なラインに。しかも膝下がさりげなくフレアしているから脚をスラッと長く見せてくれますよ」(栗尾さん)パンツ¥25,000(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)

BEST②「レプシィム」のセンタープレスフレア

  • 「こちらは膨張色にも関わらずスッキリ見えた驚きのニットパンツ。ジャストウエストで腰位置が少し高めに見えるのでトップスをインして穿きたいと思います」(黒島さん)

  • 「とにかく脚が長く見えるフレアラインに注目! 薄手で少しハリのあるニット地にセンタープレスにフレアという、スタイルアップ3拍子が揃っているから、膨張色も自信を持って穿けますよ」(栗尾さん)パンツ¥3,900(レプシィム/アダストリア)

お尻をカバーしたい人のおすすめニットパンツ

BEST①「マイカ&ディール」の細リブニットパンツ

  • 「リブの素材感がオシャレで苦手なカジュアルコーデもこのパンツなら挑戦できそう」(稲田さん)

  • 後ろスリットが入っているので足元がだぶつくことなく、ヒップからストンとしたまっすぐなラインを作ってくれて、美脚効果が高いと思います」(稲田さん)

  • 「柔らかな細リブ編みのニットなら気になるヒップラインに添いつつ、そのままストンと足元に落ちるのでお尻の大きさを強調することなく美尻に見せてくれる効果があります」(栗尾さん)パンツ¥17,000(マイカ アンド ディール/マイカ アンド ディール 恵比寿本店)

BEST②「ティッカ」の変則ピッチリブ

  • 「ドロスト付きだからウエストが調整できて、ヒップもウエストもサイズぴったりに履けます!ピッチの変化のおかげで脚をまっすぐ細く見せてくれるし、ヒールを履いてもOKな長めなレングスで、脚が長く見えるのが嬉しい」(稲田さん)

  • 「大きめなアウトポケットもいい感じのアクセントになって、後ろ姿に自信が持てます」(稲田さん)

  • 「正面は太め、サイドは細かいリブになっているのがポイント。太リブニットのリラクシーな雰囲気はそのままに、サイドの細リブでヒップ〜足元までシュッとシャープに見せ絵くれる効果があります」(栗尾さん)パンツ¥24,000(ティッカ)

腿をスッキリ見せたい人のおすすめニットパンツ

BEST①「ローリーズファーム」のセンターシームストレート

  • 「ニットなのにハリがあるので、腰まわりや太ももの曲線を拾わず、スッキリ着られるのニットパンツです。ゆったりしたシルエットなのに着膨れ感もなし。ヒールにもスニーカーにも合わせやすい丈で、オンオフ使いやすそう」(桶谷さん)

  • 「太めに取られたウエストゴムとノータックのセンターシームで、いつものパンツ感覚で履ける1本。硬めでハリのあるリブ編みニットにセンターシームが入っているので、脚も長くまっすぐに見せてくれます」(栗尾さん)パンツ¥5,000(ローリーズファーム/アダストリア)

BEST②「ティッカ」のゆるテーパード

  • 「ノータックのダークカラーで、太腿や腰まわりがキュッとコンパクトに見えるから、きれいめのテーパードパンツ感覚で履けるニットパンツです。フロントもセンターシームのおかげで立体感があるから脚の凹凸をまっすぐにして、目くらまししてくれます」(桶谷さん)

  • 後ろの裾に少しだけスリットが入っていて、パンツ全体のシルエットが太腿からまっすぐ下に落ちるので、その分脚を長く見せてくれるんです。スリットパンツは少し長めの丈を選ぶのも腰や太もも張りさんのコツ」(栗尾さん)パンツ¥24,000(ティッカ)

撮影/オノデラカズオ モデル/稲田梨乃、桶谷綾乃、黒島秀佳<CLASSY.LEADERS> スタイリスト/栗尾美月 取材/佐藤かな子

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE