特集

30代の体型をカバーできるワンピブランド3選【❷ebure】

着ていると必ず褒められるワンピを持っている――それだけで、日々のオシャレに自信が持てるし、心に余裕が生まれるもの。そんなワンピを見つけるなら、やっぱり狙うべきはワンピ上手と定評のあるブランド。確固たる理由に裏付けされた、3ブランドをチェックして。

【ebure】

計算されたフォルムと落ち感で大人のボディを華奢見えさせる

大人のボディラインを素敵に魅せるテクニックに長け、実際にまとってみると期待以上のスタイルアップ効果が見込めると評判の〝エブール〞。流れるような落ち感で、すっきりとしたシルエットに導いてくれるのです。

大人のボディラインを素敵に魅せるテクニックに長け、実際にまとってみると期待以上のスタイルアップ効果が見込めると評判の〝エブール〞。流れるような落ち感で、すっきりとしたシルエットに導いてくれるのです。

  • シアーな透け感のジョーゼットが抜け感とたおやかさを両立 秋らしいグレンチェックを、遠目には無地のベージュに見えそうなほどやわらかいトーンで仕上げたワンピース。

    シアーな透け感のジョーゼットが抜け感とたおやかさを両立
    秋らしいグレンチェックを、遠目には無地のベージュに見えそうなほどやわらかいトーンで仕上げたワンピース。

  • デザインのベースはシャツですが、あくまでも優しくフェミニンで、動きに合わせて余韻を生むしなやかな一枚。

    デザインのベースはシャツですが、あくまでも優しくフェミニンで、動きに合わせて余韻を生むしなやかな一枚。

  • ワンピース ¥53,000(ebure)ピアス¥53,000(ウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)リング¥60,000(アズラボ)ブーツ¥122,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ東京)バッグ¥160,000(トッズ/トッズ・ジャパン)

    ワンピース ¥53,000(ebure)ピアス¥53,000(ウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)リング¥60,000(アズラボ)ブーツ¥122,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ東京)バッグ¥160,000(トッズ/トッズ・ジャパン)

【ebure】ファンの声は

「ハンガーにかかっているときはシンプルに見えても、実際に着てみると完璧なシルエット。オーバーサイズなものでも落ち感が美しいので、小柄な私でもバランスよくこなせます」(スタイリスト・乾 千恵さん)
「フェミニンなディテールでも甘くなりすぎず、大人の上品さに仕上がるところが好き。随所にこだわりを感じるデザインで、コンサバにならずちょっとモード見えするところも素敵です」(ライター・西道倫子)

他にもおすすめの【ebure】ワンピ

トレンドのパフ袖も 色とパターンのこだわりでセンスあふれる大人の甘さ

今年人気のシャツ地で仕立てたパフスリーブワンピ。Aラインで裾が広がるシルエットはともすると幼くなりがちだけど、コンパクトな肩や過不足ないボリューム感で余裕を感じるエレガンスに。ワンピース¥53,000(ebure)ハット¥18,000(メゾンドリリス)ネックレス¥210,000 ブレスレット¥110,000 ピアス¥100,000(すべてベルシオラ)ブーツ¥128,000(JIMMYCHOO)バッグ¥166,000(トッズ/トッズ・ジャパン)

今年人気のシャツ地で仕立てたパフスリーブワンピ。Aラインで裾が広がるシルエットはともすると幼くなりがちだけど、コンパクトな肩や過不足ないボリューム感で余裕を感じるエレガンスに。ワンピース¥53,000(ebure)ハット¥18,000(メゾンドリリス)ネックレス¥210,000 ブレスレット¥110,000 ピアス¥100,000(すべてベルシオラ)ブーツ¥128,000(JIMMYCHOO)バッグ¥166,000(トッズ/トッズ・ジャパン)

撮影/菊地 史(impress+) モデル/松島 花 ヘアメーク/桑野泰成(ilumini) スタイリング/乾 千恵 取材/西道倫子

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE