特集

子供っぽく見えない!アラサー女子の「秋のスカート」コーデ6選

快適&オシャレに決まるスカートは女子の必須アイテム。しかし一歩間違えると子供っぽく見えてしまうことも…。そこで今回はアラサー女子が大人っぽく着こなせる、秋のスカートコーデをご紹介!秋コーデの参考にしてみてくださいね。

【スカート比較】

ユニクロの「自宅で洗えるプリーツスカート 」身長別に比較してみた

おすすめ①「秋のキレイ色スカート」コーデ

キレイ色でも大人っぽく着こなすヒントをピックアップ!

  • 子供っぽく見えない!アラサー女子の「秋のスカート」コーデ6選

    淡プリーツのすっきり見えはブラウン合わせが正解
    コントラストのあるワンツーコーデが、スタイルアップに一役買ってくれます。主役のスカートを引き立てるように、足元は華奢なサンダルを。ニット¥29,000(スローン)スカート¥22,000(ロンハーマン)バッグ¥52,000(ペリーコ/アマン)サンダル¥32,000(PIPPICHIC/ベイジュ)サングラス¥34,000(モスコット/モスコット トウキョウ)イヤリング¥9,000(インムード/フォーティーン ショールーム)ブレスレット¥7,119(アビステ)

  • イエロー主役のオシャレ上級者見えパリスタイル
    ひときわ目を引くイエローのスカートは、ミモレ丈が今の気分。ネイビー・ブラウンという締め色を合わせた色使いで、パリジェンヌの雰囲気に。スカート¥35,000(ツル バイ マリコ オイカワ)ニット¥22,000(スローン)バッグ¥ 26,000(アーロン/RHC ロンハーマン)ブーツ¥82,000(ネブローニ/フラッパーズ)イヤリング¥8,000(ヨキ/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店)バングル¥13,840(ソコ/ZUTTOHOLIC)

◆「秋のキレイ色スカート」コーデをもっと見る

オシャレで快適な秋のスカートコーデ6選【キレイ色スカート編】

おすすめ②「秋のベーシックカラースカート」コーデ

アラサー女子にとっての最愛カラー、黒・ベージュのスカートで脱・無難!

  • 女度高めの黒タイトはカジュアルダウンが今っぽい
    フェミニンな黒のタイトスカートも、膝下よりも長い足首丈を選べば甘すぎる心配もありません。カジュアルアイテムでコーディネートを盛り立てて、ハズしを効かせたスタイルに。スニーカー¥13,000(PUMA/atmos pink flagship Harajuku)Tシャツ¥12,000(エイトン/エイトン 青山)肩にかけたニット¥24,000 (COCUCA/ザ ストア バイ シー 代官山店)スカート¥17,000(マイカ アンド ディール/マイカ アンド ディール 恵比寿本店)バッグ¥39,000(ステート オブ エスケープ/サザビーリーグ)メガネ¥27,000(アイヴァン /アイヴァンPR)ピアス¥7,000(アビステ)ブレスレット¥9,000(イン ムード/フォーティーン ショールーム)

  • ニットスカートのほどよいリラクシースタイル
    この秋注目したい、柔らかなニットのロングスカート。ベージュのリブ素材が女性らしさを引き立てます。トップスはゆるっとシャツを合わせたキレイめリラックスコーデが正解です。ヘリンボーンシャツ¥26,000(RHC/RHC ロンハーマン)ニットスカート¥34,000(ジェーン スミス/UTS PR)ネックレス¥20,000ピアス¥16,000(ともにアダワットトゥアレグ)バングル¥ 9,200リング[左手]¥3,100(ともにJUICY ROCK)[右 手 ]¥ 6,300(CYCRO)サンダル¥117,000(クリスチャン ルブタン/クリスチャン ルブタン ジャパン)バッグ¥98,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)

◆「秋のベーシックカラースカート」コーデをもっと見る

オシャレで快適な秋のスカートコーデ6選【ベーシックカラー編】

おすすめ③「秋の柄スカート」コーデ

オンオフ使える、大人の柄スカートを極める!

  • 秋らしいくすみカラーの大胆チェック
    太めプリーツがドラマティックな秋スカート。大人っぽいくすみカラーのチェックなら、気負わず穿けるのが嬉しいところ。メンズライクなフーディやダッドスニーカーでハズしを効かせたスタイルに。スニーカー¥77,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)フーディ¥36,000(ビューティフルピープル/ビューティフルピープル 渋谷パルコ2F)スカート¥89,000(ebure)バッグ[参考色]¥95,000(バリー/バリー 銀座店)片耳用ピ アス¥23,000(ビルス/フレームワーク ルミネ新宿店)バングル¥26,000(フィリップオーディベール/ハウント代官山/ゲストリスト)

  • 知的ハンサムならストライプ一択
    カジュアルなロンTを合わせてもシックに仕立てるストライプ。主張しすぎない柄だからこそ、どんなアイテムにもしっくりハマります。揺れ感のあるフレアスカートなで、ハンサムの中にも女性らしさを。スカート¥58,000 Tシャツ¥27,000(ともにマディソンブルー)バッグ¥98,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店 )ローファー ¥26,000(ファビオ ルスコーニ/ハイブリッジ インターナショナル)帽子¥18, 000(CA4LA/CA4LA ショールーム)バングル各¥64,000(プリュイ/プリュイ トウキョウ)

◆「秋の柄スカート」コーデをもっと見る

オシャレで快適な秋のスカートコーデ6選【柄スカート編】

※本記事は過去の「CLASSY.」を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。
再構成/CLASSY.ONLINE編集室

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE