特集

読者支持率No.1の着回しコーデは?「好きなコーデランキング」ベスト10【CLASSY.2020年9月号編】

『CLASSY.』2020年9月号のテーマは、「スニーカーとスポサンがあれば何とかなる!」。今どきのカジュアルスタイルに欠かせないアイテム“スニーカーとスポサン”を大特集しました。夏の終わりにもぴったりなリラックスコーデって?9月号掲載の中から読者に人気だったコーデを、ランキング形式で10位から順に発表します。

CLASSY.2020年9月号で人気の「コーデ」はこの10スタイル!

  • 読者支持率No.1の着回しコーデは?「好きなコーデランキング」ベスト10【CLASSY.2020年9月号編】

    第10位
    ピュアで愛らしいワンピはコンバースの抜け感で脱・ほっこりを狙って

    爽やかさと可愛さを兼ね揃えた白のティアードワンピ。ボールドのコンバースでヘルシーにハズせば、大人っぽくほどよい甘さに。スニーカー¥5,800(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)ワンピース¥48,000(マーレット/サザビーリーグ)バッグ¥13,000(マーケットバッグ/ザ ストア バイシー 代官山店)スカーフ¥19,000(マニプリ/フラッパーズ)サングラス¥49,000(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)ピアス¥7,000(アビステ)ブレスレット¥9,000(インムード/フォーティーン ショールーム)

  • 第9位
    パンツとサンダルの色を合わせて脚長効果をアップ

    ベージュやホワイトなど、夏によく穿くワイドパンツには、白スポサンを合わせて色を分断させないことがポイントです。ヒールではなくても重心がアップし、脚長に。サンダル¥5,500(チャコ/エイアンドエフ)アンサンブルニット¥13,000(マイストラーダ)パンツ¥42,000(ebure)ハット¥12,000(ラ メゾン ド リリス/ギミックス)ネックレス¥17,000(フィリップ オーディベール/デミルクス ビームス 新宿)バングル¥8,000(JUICY ROCK)リング¥8,000(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)バッグ¥18,000(ジャミレイ/ジー)

  • 第8位
    エレガントなワンピースを「テバ」でハズして今っぽく
    今年トレンドのティアードワンピ。ボリューミーなワンピには存在感のあるスポサンが好バランスです。カジュアルな足元で決めすぎず、リラックスしたムードで着こなすのがオシャレ。サンダル¥9,800(テバ/デッカーズジャパン)ワンピース¥38,000(マリハ/ショールーム セッション)ハット¥42,000(ハウス オブ ラファイエット/アパルトモン 青山店)バッグ¥145,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)イヤリング¥9,800(ルフェール/UTS PR)バングル¥260,000(アトリエ ニノン)

  • 第7位
    くすみトーンに辛口なダッドスニーカーが映える
    くすみカラー×チェック柄がドラマティックな秋スカートは、ダッドスニーカーで着こなすと大人っぽく。きりっとしたブラックと存在感のあるシルエットでコーデを引き締めます。スニーカー¥77,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)フーディ¥36,000(ビューティフルピープル/ビューティフルピープル 渋谷パルコ2F)スカート¥89,000(ebure)バッグ[参考色]¥95,000(バリー/バリー銀座店)片耳用ピアス¥23,000(ビルス/フレームワーク ルミネ新宿店)バングル¥26,000(フィリップオーディベール/ハウント代官山/ゲストリスト)

  • 第6位
    媚びない大人の肌見せとメンズライクな足元でクールにスタイルアップ
    気分転換にも有効な大人の肌見せ服は、さらっとカジュアルに着こなすのが正解。ボリューミーな足元で、こなれたシルエットが叶います。スニーカー¥20,000(ディーゼル/ディーゼル ジャパン)ワンピース¥19,000(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)バッグ[ロングストラップ付き]¥94,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)頭につけたスカーフ¥12,000(マニプリ/フラッパーズ)サングラス¥32,000(アイヴァン/アイヴァン PR)ネックレス¥9,000〈イン ムード〉リング¥19,000〈リリーズ〉(ともにフォーティーン ショールーム)バングル¥35,000(ノースワークス/UTS PR)

  • 第5位
    涼しげなワンツーコーデに個性派スポサンをトッピング
    やわらかなチュニックシャツに淡色デニムを合わせて、リラックスムード全開に。足元は、あえてビビッドなスポサンでアクセントをつけるのが◎。トップス¥92,000デニムパンツ¥84,000バッグ¥77,000(すべてロエベ/ロエベ ジャパン クライアントサービス)サンダル¥7,800(ザ・ノース・フェイス/ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)リング[ゴールド]¥210,000~(マリハ/ショールーム セッション)リング[ホワイトゴールド×ダイヤモンド]¥68,000(ヒロタカ/ヒロタカ 表参道ヒルズ)バングル¥35,000(NORTHWORKS/UTS PR)

  • 第4位
    アクティブな休日を盛り上げる旬のワンピースコーデ
    モノトーンに落ち着きがちな流行のレイヤードワンピは、大好きなデニムとパープルサンダルの差し色で変化をつけて。こなれ感あるスポーティコーデの完成です。サンダル¥8,800(シャカ/ブルームーンカンパニー)ワンピース¥20,000(ハイク/ボウルズ)デニムパンツ¥25,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)キャップ¥7,200(CA4LA/CA4LAショールーム)バッグ¥43,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)ピアス¥6,500(イン ムード/フォーティーン ショールーム)時計¥6,800(アイ アム/エイチエムエス アーカイブ ルミネエスト新宿店)インナー(スタイリスト私物)

  • 第3位
    ワンマイルじゃもったいない!街で映える、今どきアスレジャー
    「ラフだけど、どこかオシャレ」を叶えるなら、キャップやスキニーなど、さりげなく“黒”を効かせるのが近道。ゴツめのスニーカーとお尻を隠すマウンパで体型カバーも忘れずに。スニーカー¥12,000(ナイキ スポーツウェア/NIKE カスタマーサービス)ブルゾン¥24,000(メゾンスペシャル/メゾンスペシャル 青山店)Tシャツ¥14,000(エイトン/デミルクス ビームス 新宿)パンツ¥28,000(マザー/サザビーリーグ)バッグ¥20,000(アー・ペー・セー/
    アー・ペー・セー カスタマーサービス)キャップ¥3,800(ニューエラ)ピアス¥16,100(ラヒヤ/ZUTTOHOLIC)時計¥39,000(ヘンリーロンドン/ウエニ貿易)

  • 第2位
    リッチな白のワントーンはパイソン柄でアクセントをプラス
    全身を白で統一するだけで、ぐっとオシャレ上級者のコーデに。意外と合わせやすいグレーのパイソン柄を白トーンに投入。単調にならず爽やかなメリハリが生まれます。サンダル¥6,990(PLST)シャツ¥14,000(ジャーナル スタンダード/ジャーナル スタンダード 表参道)Tシャツ¥4,100(Mila Owen/Mila Owen ルミネ新宿2店)パンツ¥28,000(THIRD MAGAZINE)バッグ¥142,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン青山店)ネックレス¥9,000(イン ムード/フォーティーン ショールーム)

  • 第1位
    ストイックな辛口配色を、上品な ベージュのスポサンで大人に
    大人っぽさを引き立てるカーキのシャツは、ゆとりのあるサイズ感で軽やかに着こなすのがコツです。レザー素材のベージュスポサンで、グレーデニムのラフさを抑えて上品に。サンダル¥14,000(テバ/デッカーズジャパン)シャツ¥36,000(マディソンブルー)デニムパンツ¥23,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)バッグ¥38,000(ディーゼル/ディーゼル ジャパン)ハット¥70,000(ステットソン/CA4LA ショールーム)ネックレス¥6,500(マリッサ メイソン/アパルトモン 青山店)バングル¥7,855(アビステ)

今回1位になったのは、アースカラー配色がオシャレなシャツコーデでした。「色合いが上品」「スタイルがよく見えてカッコいい」と多くの支持を集めました。夏から秋の変わり目にも映えるコーデなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

『CLASSY.』2020年9月合併号より
構成/CLASSY.ONLINE編集室
※本記事は過去の「CLASSY.」を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。

 

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE