特集

「とりあえず黒」を「あえての茶色」でダサ見えコーデを回避!

「何にでも合って無難」という理由でついつい手に取ってしまう「黒」。その無意識に選んだ黒を「ブラウン」にするだけで、上品で女らしい雰囲気に。黒感覚で取り入れられる、「秋のブラウン」を集めました。

【ひとり時間】いつものボーダーをブラウンに。

秋の気分を反映させた“女っぽい„カジュアルが気分

永遠に好きなルミノアのボーダー。この秋はなんとなく女っぽく着たくてブラウンを選んでみたら…大正解!リラックスして過ごす日こそ、「私らしさ」を更新させたい。

「とりあえず黒」を「あえての茶色」でダサ見えコーデを回避!

ニュアンスのあるブラウンで「ボーダーの日」を品よくアップデート
秋にぴったりなココアブラウンのボーダーが主役。キレイ色スカートで新鮮に。カットソー¥12,000(Leminor for SALON/サロン アダム エ ロペ/ジュングループカスタマーセンター)スカート¥28,000(バウム・ウンド・ヘルガーデン/ユナイ テッドアローズ アトレ恵比寿 ウィメンズストア店)バッグ¥28,000(ヴィオラドーロ/ピーチ)シューズ¥25,000(ファビオ ルスコーニ ペル ワシントン/銀座ワシントン銀座本店)ピアス¥7,440(マシェット/ZUTTOHOLIC)リング¥42,000(ココシュニック)

【デート】フェミニンで、上品で、クラシカル

大人の可愛さを引き出す秋のドット

決めすぎるのはカッコ悪いし、カジュアルすぎるのも何か違う…あれこれ考えてしまうデートの日。ブラウンのドットワンピをおろしたら、彼が開口一番「可愛いね」って。

見慣れた小粒ドットもブラウンなら新鮮&さらに上品
ゆるニットのレイヤードでスカート見えコーデに。揺れる裾が女のコ気分を盛り上げる。ワンピース¥15,000(SNIDEL/SNIDELルミネ新宿2店)ニット¥19,000(MACPHEE/TOMORROWLAND)バッグ¥274,500(ロウナーロンドン/エイチアイティー)ブーツ¥23,000(ダイアナ/ダイアナ銀座本店)イヤリング¥9,500(マージョリー・ベア/ココシュニック オンキッチュ有楽町マルイ店)バングル¥7,637(アビステ)

撮影/藤原 宏(Pygmy Company) モデル/山本ソニア ヘアメーク/森 ユキオ(ROI) スタイリング/児嶋里美 取材/濱口眞夕子 撮影協力/ POKO

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE