人気ヘアメークが伝授!Tシャツが似合う「簡単ゆる巻き&ポニーテール」

夏といえば、やっぱりTシャツコーデ!でも、Tシャツだとどこかボーイッシュだったりシンプルすぎたり…「イマイチあか抜けないな…」なんて物足りなさを感じてしまう人も多いはず。そこでCLASSY.では、ヘア&メークアップアーティスト・小松胡桃さんをゲストにお招きして、「Tシャツでもあか抜けるヘアメーク講座」をインスタライブで開催しました。今回は『ヘアアレンジ編』として、おすすめのスタイリング剤から「後れ毛テク」までたっぷりお届けします!

インスタライブのアーカイブはこちらをチェック!

1. くせ毛っぽい抜け感がある「外国人風」巻き髪のコツは?

トップを持ってふんわり感アップ!毛束は太めに取るのがコツ

2. “いい女風”のラフなまとめ髪の作り方

Tシャツなら、低めのポニーテールがマッチ。後れ毛でマスクでも映える髪型に

4. 「Tシャツでもあか抜ける」ヘアの完成!

巻いても結んでも可愛い!ゆるっと抜け感のあるウェーブスタイル

■POINTおさらい 1. ミ

■POINTおさらい

1. ミストやパウダーで髪の毛をふんわり立ちあげることが大切!
2. 巻く時は毛束を太めにとって、カールが取れないように
3. ポニーは口元の高さで低めに結んで女っぽく
4. 後れ毛は「眉山の延長線上(❶)」「耳の横(❷)」「❶と❷の間(❸)」の3箇所に位置を定めると失敗しない

ヘアアレンジを解説してくれたのは...

ヘア&メークアップアーティスト 小松胡桃さん

ROI所属。洋服とのバランスを

ROI所属。洋服とのバランスを考えたヘアメークに定評あり。ITなトレンドを取り入れながらも、しっかりアラサー世代の“リアル”に落とし込んだテクニックは必見。最近は“崩れない”マスクメークを研究中とのこと。プチプラコスメも大好き!

Instagram:@komatsu_kurumi

難易度が高そうに思える「ゆる巻き」や「ゆるポニー」も、ちょっとしたテクで自分のものにできちゃうんです。ぜひ、この「Tシャツ映え」するヘアアレンジで夏の大人カジュアルを楽しんでくださいね!

構成/CLASSY.ONLINE
※ご紹介したアイテムは全てヘアメーク私物です。

Pickup