特集

“マスクメーク”のコツを美容好きライターがご紹介|ファンデやリップの崩れ防止、アイメークのコツなど

“マスクメーク”のコツを美容好きライターがご紹介|ファンデやリップの崩れ防止、アイメークのコツなど

夏でもマスク着用が必須となったWithコロナの生活。この生活スタイルに慣れてはきたものの、ファンデーションがマスクに付着してしまうストレスや、リップがマスクについてしまって何度も塗り直しが必要になること、アイメークの見直しなど…新たにメークに関するお悩みが増えた人も多いのでは?そこで今回は、なるべくストレスなく、マスク生活を送るためのコツをご紹介していきます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

マスクメーク必須アイテム2選|ヨレない&落ちないマスク対策

汗をかく夏の時期になり、マスクに付着するメークが冬場より気になってきた方も多いのでは?ファンデーションやリップがマスクに付いてしまうことで、メーク直しだけでなく、洗って使えるタイプのマスクは洗濯が大変になりますよね。そんなお悩みを解決してくれる、マスクにメークが付きにくくなる便利アイテムを2つご紹介していきます。

最後にスプレーするだけで、マスクにファンデがつくのを防止!

IPSA メイクアップフィニッシング ミストe…4,400円

IPSAのフィニッシングミストの使い方は簡単で、メーク後に顔から20センチほど離して3〜4回スプレーするだけ。顔全体に吹きかけ、しっかりと乾かすことで、メーク崩れを防止するのはもちろん、マスクにメークが付着するのも防げます。ミストを乾かすとサラッとした使用感ですが、乾燥やつっぱり感がなく、お肌にも優しい優秀アイテムです!

ミスト有りと無しで比較してみました!

ファンデーションを塗り、下半分はミストを重ねて使用しました。ミスト無し(上)の箇所はと比べて、ミスト有り(下)の箇所はファンデーションの付着が軽減しているのがわかります。

リップが取れるのを防止!マスクを外しても付けたての唇をキープ!

リンメル マジカルステイ リップコート ケアプラス…1,650円

マスク生活でも食事の際はマスクを外すこともあり、取れると分かっていてもリップを付けているのは筆者だけではないはず。ティントタイプを使用するという手もありますが、せっかくならお気に入りのカラーを使いたいですよね。リンメルのリップコートは、そんなお悩みを解決してくれる便利アイテムです。よく振って米粒大を出し、リップカラーの上から塗布して乾かすだけで、いつものリップカラーがティントタイプのように取れにくくなります!

リップコート有りと無しで比較してみました!

ノーマルタイプのリップカラーを塗り、上のみリップコートを重ね付けして、ティッシュで軽く押さえました。リップコートを重ねると少しマットな質感に変わりますが、ティッシュへの付着はかなり軽減されているのがわかります。

おすすめアイメーク3選|見える部分にこだわりをプラス!

マスク生活で一番重要になってくるアイメーク。今まではリップやチークで色味や質感にこだわっていた方も、今年はアイメークを見直したり新しいものにチャレンジてみるチャンスかもしれません!

カラー系のアイメークで、季節感やトレンド感をプラス!

to/one ペタル リキッド アイシャドウ(06:オレンジ)…3,190円

マスク着用が必須な今年はアイメークでカラーアイテムを取り入れるのもおすすめです!【to/one ペタル リキッド アイシャドウ】は3色展開の大人気アイテム!手持ちのアイシャドウと合わせて使うこともできるので、メークの幅もグッと広がります。サボテンオイル配合なので、クーラーで乾燥しがちな目元の潤いをキープしてくれます。

マスク生活をきっかけに、アイブロウメークを見直し!

IPSA アイブロウ クリエイティブパレット…4,620円

今までなんとなくでアイブロウメークをしてきたけれど、正解が分からず実は眉メーク迷子なんて方も多いのでは?顔の印象を左右するアイブロウは、マスク生活ではより重要なパーツに!

アイブロウパレットは様々なメーカーから発売されていますが【IPSA アイブロウ クリエイティブパレット】をオススメする理由は、オレンジとピンクのニュアンスカラー(写真:左下段)。ブラウンだけのパレットでは表現できない、絶妙な色味が実現します。オイルコーティングされていて崩れにくい仕様ですが、ふんわり自然な仕上がりです。ブラシ付きなのも嬉しいポイント!

アイラインは色だけでなく、質感にもこだわりを!

EYE OPENING LINER(BLACK/MAT BLACK)… 1,650円

アイラインはブラックかブラウンなどカラーで迷っても、質感にまでこだわる方は少ないですよね!以前からリピートしている『UZU EYE OPENING LINER(BLACK)』を購入した際、マットブラックも発売されていると、教えていただき早速試してみました。※マットブラックは一部店舗とオンライン限定商品です。

①がマットタイプで②がノーマルタイプです。マットリなップに合わせて目元もマットにしてみたり、ファンデをツヤっぽくする時は、あえてマットなアイライナーで締めてみたり…マスク生活で目元に注目がいく今だからこそ、新しいアイメークにトライしてみては?

ちょっとの工夫でマスクメークを快適&ノーストレスに!

今回はマスク生活を快適にするメークのコツをご紹介していきました。マスクに付着するメークを減らすことで、リユースタイプのマスクは圧倒的に洗濯が楽になり、ストレス軽減!マスクをしている際に唯一見えている目元のメークで、季節感やトレンドを取り入れてみるのもオススメです。

文・写真/山水 由里絵(やまみず ゆりえ)
大学卒業後は広告代理店に勤務し、結婚を機に海外へ引っ越し。趣味が高じてネイリストの資格やヨガライセンスを取得し、現在はCLASSY.読者と同世代のフリーランスライターとして活動中。2019年9月よりCLASSY.ONLINEで随筆をスタートし、美容・旅関連の記事を担当。
Instagram:@yuuurie_1211
Blog:Travel in Style~海外在住トラベルライターの旅Blog~

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE