特集

夏の「落ちない眉メーク&簡単眉メーク直し」完全ガイド

額は汗だらだら、肌は皮脂でテカリっぱなしの季節がやってきた! 夕方ふと鏡を見たら「眉がない!」なんて経験、あなたにもあるはず。「消えない眉メークって?」「アイテムはいつもと同じでOK?」。夏の眉に関するアレコレを、美眉アドバイザーの玉村麻衣子先生に教えてもらいました。
第3回目では、なくならない眉を作る神アイテムとそのテクニックをご紹介します!

こんな眉毛トラブルになってませんか?

落ちないように、と濃くしすぎ!

夏の「落ちない眉メーク&簡単眉メーク直し」完全ガイド

落ちないようにと眉毛にあらゆるものを重ねまくった海苔眉に。すっきりと涼しげな夏眉メークにシフトしましょう。

「汗や皮脂でなくならない眉」で何より大切なのは土台づくり

ふんわり感が続く夜までキレイな眉に

目指したいのはこんな仕上がり。あれこれ重ねるのではなく、メーク前の 「土台づくり」が夏の眉を左右する! 「眉毛の下にある地肌の皮脂をしっかりと抑えて、その上に重ねる眉カラーをちゃんと定着させる」、このステップが大事!

ちなみに眉メークはここから落ちる!

皮脂の分泌が多い眉尻から消えていく!
眉は皮脂分泌が盛んなパーツ。とくに眉尻は描いた眉が消えやすいので、眉メーク&お直しはココをとくに意識して。

「汗や皮脂でなくならない眉」メークとは?

パーフェクトな夏眉をつくる 神級眉アイテム4選

どんどん進化していく眉コスメから、数々のアイテムを試してきた玉村先生が信頼を寄せる、絶対的エースを教えてもらいました。

  • 1.綿棒
    最初に使うアイテムは綿棒! 朝のスキンケア後、眉メークをスタートする直前に使用。眉の毛と毛の隙間に入った乳液をふき取ります

  • 右からフェイスエディション(パウダー)¥1,900(エテュセ)、ファシオ パーフェクト アイブロウ N(リキッド&パ ウダー)BR300¥1,500(コーセーコスメニエンス)、ヴィセ リシェ アイブロウパウダー BR‒2ブラウン ¥1,100〈編集部調べ〉(コーセー)

    2.ettusais フェイスエディション(パウダー)
    余分な皮脂をきちんと吸い取って、サラサラの肌に! パウダー自体に色がなく、透明感が出るものをセレクトするのが大切です。
    3.FASIO パーフェクトアイブロウN
    薄づきのリキッドなので、眉に透明感が出せて初心者でも使いやすい!皮脂・汗に強く、眉尻を守ってくれる最強のアイテムです。
    4.Visée アイブロウパウダー
    しっとりとしたパウダーが眉に密着。粉っぽくならずやわらかな眉をつくります。数ある眉パウダー ですがこれは最近一番のヒット!

落ちない眉をつくる5ステップを紹介

  • 1.地肌に残った乳液をオフ
    眉毛と眉毛の間に綿棒を入り込ませて、スキンケア後の地肌に残った乳液や皮脂を丁寧にふき取る。

  • 2.下地にルースパウダーを
    パフの角を使ってジグザグにパウダーをのせていくのがポイント。眉中、眉尻付近にしっかりON。

  • 3.落ちやすい部分にはリキッドを
    リキッドを使い、足りない部分を補填。ラインで描くのではなく、短いストロークで毛を描き足すイメージ。

  • 4.リキッドをなじませる
    リキッドをのせたらすぐに、スクリューブラシでぼかしてなじませる。ブラシは使いやすいものでOK。

  • 5.パウダーをのせる
    大きめのブラシを使ってパウダーを眉全体にのせる。土台がしっかりしていればパウダーだけでも長持ち!

「汗や皮脂でなくならない眉」のメーク直しとは?

メーク直しは2つのアイテムを使った3ステップのみ!

  • 右から金箔生まれのあぶらとり紙 50枚入り¥350(箔一)、エレガンス アイブロウ スリム BR21¥3,800(エレ ガンス コスメティックス

    使用アイテムはこの2つ!
    箔一 金箔生まれのあぶらとり紙
    眉のお直しの最重要アイテム。肌に優しい柔らかさで、そっと当てるだけで余分な皮脂を取れるこちらをずっとリピ―トしています!
    Elégance アイブロウスリム
    消えた眉尻と眉底を復活させるには、アイブロウペンシルが最適。極細の芯で、ピンポイントでスムーズに描けるのが素晴らしい!

  • 1.皮脂をオフ
    あぶらとり紙で皮脂をオフ。眉の形に沿って眉中央から眉尻にかけて1ストロークでなぞるように押さえる。

  • 2.眉尻を補填
    薄くなった眉尻はペンシルで復活させる。触れば触るほどヨレていくので最小限の手直しで描き足して。

  • 3.黒目~眉尻の眉下を復活させる
    眉の下ラインが復活すると、表情が一気にキリッと。パウダーは重ねず、ラインを整える程度が一番キレイに。

教えてくれたのは「美眉アドバイザー玉村麻衣子さん」でした

教えてくれたのは
美眉アドバイザー玉村麻衣子さん
アイブロウ技術者資格「Browtist」保有。骨格に基づいた眉メークで美人度をUPさせてくれる眉のエキスパート。著書に『目元で、美人の9割が決まる』(KADOKAWA)など。

撮影/大瀬智和(人物)、新井修一(静物) メーク/玉村麻衣子 イラスト/室木おすし 取材/高橋沙織

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE