特集

アラサー的韓国コスメ名品リストvol.3【カラーアイテム編】アイシャドーパレット、ティントリップ、ハイライター…

韓国コスメインスタグラマー@jzzzzkさんがセレクトする「アラサー的韓国コスメの名品リスト」。第3回は「気分が上がるカラーコスメ」のおすすめ5アイテムをご紹介。マスク生活の中で下がり気味だったメーク気分が一気に盛り上がる名品揃いです。@jzzzzkさんのインスタはこちら

韓国コスメ カラーアイテムの名品5選

「カラーアイテムは基本的にパッケージなど、見た目にグッときたものを購入することが多いです。見た目も素敵だとそれだけで気分を高めてくれて、メークをするのが楽しくなります。今回ご紹介するアイテムは見た目はもちろん、使用感も本当によくて愛用しているアイテムです」(jzzzzkさん・以下同)

捨て色なし!これ1つで全シーン対応パレット

  • アラサー的韓国コスメ名品リストvol.3【カラーアイテム編】アイシャドーパレット、ティントリップ、ハイライター…

    dasique ブルーミングムードコレクションアイシャドウパレット
    「韓国で発売されてすぐに完売になった人気のアイシャドウパレットは手に取った瞬間、本当に美しくて思わず声が出たほど魅力的。パッケージも美しくて、メークする前から気分を高めてくれます。活用度の高い9つのカラーで、デイリーなシンプルメークから華やかでグラマラスなメークまでこれ一つで演出することが可能です」
    Qoo10または楽天市場などの公式販売代理店で購入可能

  • 「テクスチャーは4種類。マットタイプはベルベットのようななめらかさがあり軽く密着、目の際に入れて深みを出すのにも適しています。シマータイプは柔らかく、肌にのせると上品な輝きを演出。しっとりとしたグリッター(2種類)はとてもきれいなラメが入っており、少し塗っただけで目元を華やかにしてくれます」
    写真は01 Suger Brownieシュガーブラウニー

  • 「人それぞれメークの好みがあると思いますが、このアイシャドウはカラーもテクスチャーも多彩なので、あらゆる好みに応えてくれると思います。また9つのカラーがどれも使いやすい色揃いで、本当に捨て色がありません。見たままのカラーできれいに発色し、プライマーなしでも高発色、高密着力なので驚きました。パレットを持っていないという方がいたら、このパレット一つで十分と言えるほど、組合せが素晴らしいのでぜひおすすめしたいです」
    写真は02 Rose Petal

マスクの下にも使える優秀な〝水光ティント〟

  • AMUSE デューティント
    「塗り心地がとても良く水分感あふれる仕上がりで、今一番愛用している大好きなティントです。軽いテクスチャーですが、しっとりと保湿してくれるので乾燥が気になりません。保湿力はありながら嫌なベタつきや重さはなく、とても使いやすいティントです。
    ウォーター:オイル:ウォーターの3重構造で水分含量を35%まで高めたテクスチャーは、さっぱりしていて唇に軽く密着。よくあるウォータータイプのティントとはまた少し違い、肉眼で見ても水分感をたっぷりと感じられ、まさに『水光ティント』と呼ぶのがぴったり。見たままのカラーで発色しティント力が高く持続力も抜群。食事の時も変にムラにならず、全体的に落ちるので化粧直しも逆に楽かと思います。最近はマスク生活でリップメークをする機会が減りましたが、ティント力が高いので軽く塗ってティッシュオフすると色がつき、マスクを外した時に何も塗ってないよりも生き生きとした明るい印象にしてくれます」
    AMUSE Qoo10公式ショップで購入可能

  • 01  La Vie En Coral
    「透明感のあるピーチコーラルカラー。清純な印象のカラーがとても美しく、デイリーに使いやすいカラー」

  • 05 Hipjiro
    「落ち着いたヌードピーチカラーですっぴんで使用しても本当にきれいに仕上がります。大人っぽい色味なのでピーチ系を使用したことがなくても挑戦しやすいと思います」

  • 06 Fig Dew
    「名前の通りイチジクを連想させるMLBBカラー。普通に塗ってもとてもきれいですが、グラデーションのように中心部を濃く塗ると唇に立体感が生まれてより美しく仕上がります」

     

  • 07 Hwayangyeonhwa
    「情熱的で華麗な雰囲気のあるオレンジレッドですが、深みのあるバーガンディも感じさせるカラー。重ねれば重ねるほど雰囲気が出て、顔もパッと明るい印象になります」

「肌がきれいな人」になれる水分感たっぷりハイライター

  • AMUSE ビームバーム スティック
    「美しいカラービームと優れた保湿力のあるしっとりとした水光ビームで構成されたアミューズだけの新次元ダブルビームバームです。スキンケア後の肌に光が加わったような自然な美しさの仕上がりで、ベースメークはナチュラルが好みの私にはとても合うハイライター。スティックタイプで使いやすく、水分感のあるなめらかなテクスチャーでスルスルと塗ることができます。マンゴーオイルとアーモンドオイルが含有されているので一般的なハイライターとは違い、スキンケア効果も。携帯しやすいサイズなので日中の乾燥対策にも活躍」
    AMUSE Qoo10公式ショップで購入可能

  • 02 クリームビームバーム
    「カラーはピンク、クリーム、ホロ(パープル×ピンク)の3色あり、私はクリームとホロを使用しています。クリームはベージュトーンなので一番使いやすくデイリー使用に向いてると思います。顔だけでなく、デコルテやリップにも使用することができるマルチユースなところも魅力的」

  • 03 ホロビームバーム
    「私はラベンダー系トーンのコスメが大好きなので迷わずホロ(パープル×ピンク)がお気に入り。肌になじみやすいラベンダーパールでナチュラルな仕上がりに。写真よりも肉眼のほうがパール感が感じられ、それがとても美しくて気に入っています。ラベンダーマニアにとてもおすすめしたいハイライターです」

肌なじみがよく使うたびに感動!な上品チーク

  • hince トゥルーディメンショングロウチーク
    「去年の夏頃からずっと愛用していて、今も変わらず一番好きなチークです。ツヤ感が肌になじみやすく、とても上品な印象です。ほぼ1年使っていますがほかにはない美しさがあり、使うたびに本当に美しい!と言いたくなる上品できれいな発色です」
    hince Qoo10公式ショップで購入可能

  • 「クリームとパウダーの中間のようなテクスチャーで、肌につけるとサラッとした仕上がりになります。サラッとした仕上がりのチークでクッションと相性がいいものは少ないですが、これはクッションファンデの上から使用してもダマになりません」

  • 「どのカラーも本当に素敵ですが、私が1番好きなカラーはこの3 Shine Outです。チークだけでなくハイライトとして使用すると肌に透明感が出るので気に入っています」

  • 「2度塗りしてもかなりなじみがいいので、浮いたりすることはありません。私はクッションファンデ愛用者でかなりのツヤ肌好きなので、hinceのチークをのせるときはパフかfillimilliのSシルキーパウダーブラシを使用しています」
    写真は4 Bare Reflection

  • 「パウダーよりしっとりしていてクリームより軽いので扱いやすく、マット寄りの肌でも、ツヤ肌でもどちらにも合うと思います」
    写真は1 Blush On

     

  • 上品なツヤと発色でファンの多いhinceのチーク。写真は2 Mellow

     

発色を長時間キープ デイリーメークに最適パレット

  • CLIO プリズムエアアイパレット 02ピンク プリズム
    「パッケージの可愛さとカラーの可愛さにひと目惚れして即購入しました。多彩なカラー、テクスチャーが入っているので、好みの組み合わせでさまざまなメークができます。重ね塗りしても厚塗り感がないので、透明感のあるメークをしたいときにおすすめ。密着力も高く長時間、発色をキープしてくれます」
    CLIO Qoo10公式ショップで購入可能

  • 「8色構成で染み込むように肌になじむマット、ほのかなツヤで高密着のシマー、反射光のように明るく輝くパール、やわらかく密着するグリッターなど、いろいろなテクスチャーが楽しめます」

  • 「プリズムエアのシングルシャドウはさわると少し柔らかい感じがしますが、こちらのパレットはまた違って少し固めでした。見た目がけっこうキラキラしていますが、まぶたにのせると思ったよりも落ち着いた仕上がりになるので私はデイリーなシーンで使うことが多いです」

  • 「ギラギラして派手な仕上がりが苦手な方や、デイリーに使いやすいシャドーを求めている方におすすめしたいパレットです」

韓国コスメを紹介してくれたのは…
jzzzzkさん(@jzzzzk
インスタグラムでの丁寧でわかりやすい韓国コスメ紹介が支持を集め、雑誌やガイドブックなどにも寄稿。通常は月1で渡韓しインスタにはコスメの他、現地情報も満載。

構成/ CLASSY.編集部

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE