ボブの超簡単な巻き方・2020年最新トレンド【不器用さんでも華やかアレンジ】

ボブにはボブの巻き方があるんです。2020年に向けて、秋冬に覚えておきたいトレンドのアイロンの使い方とスタイリングをマスターしましょう。パーティなどのイベントが目白押しの12月はもうすぐそこ。忙しい時期だし、ヘアサロンに行く余裕がない…なんて方は、こちらを参考にボブの華やか見えする巻き方の参考にしてみては?

2020年のトレンドボブの3タイプの巻き方を詳しくチェック

【クール派】「外ハネボブ」を2段巻きが断然オシャレ

この秋冬、2020年も引き続き人気が予想される「外ハネボブ」。ヘアスタイルにレイヤーが入るようになったこともあり、徐々に巻き方にも変化が出ています。全体をまとめて外ハネにした後、さらに表面部分を外ハネを入れます。空気感が出て、よりこなれた印象にみせることができます。

巻き方はこちらをチェック!

【ナチュラル派】「内巻きボブ」は表面に束感をプラスして

ボブの代表的な巻き方である「内巻きボブ」。ワンカール内に巻くことで、優し気な印象を演出することができます。2020年注目したいのは、表面に細かい束っぽさを加えた、内巻きボブの進化系。間引きながらリバース、フォワードを交互に巻いて抜け感をつくるのがポイントです。

巻き方はこちらをチェック!

【エレガント派】「ウェーブボブ」は細いアイロンでミックス巻き

華やかな印象の「ウェーブボブ」はパーティなどの場に最適。2020年っぽく見せるならば、この秋冬は26㎜などの細いアイロンを使うのがオススメです。全体をリバース、フォワード交互に巻いて、立体的な波っぽさを演出しましょう。

巻き方はこちらをチェック!

ちなみに…今回のアレンジはこんな人に向いています!

Before ☑肩につくレング

Before
☑肩につくレングスで、ややレイヤーの入ったボブ
☑髪が硬い、毛量が多い
☑クセが強いので、うねりが気になる
☑アイロンでは巻くというよりクセを伸ばす

ボブのアイロンでの巻き方、いかがでしたか?ロングヘアと違って、巻き方にも気を配りたいものですよね。「外ハネボブ」「内巻きボブ」「ウェーブボブ」という3種類の華やか見えするボブで、秋冬、そして2020年のオシャレを楽しんでいってくださいね。

今回のヘアを解説してくれたのは

今回のヘアを解説してくれたのは…
ヘアメイクアーティスト
鈴木富美子さん(ヘアサロンEMBELLIR・代表)
スタッフ全員が毛髪診断士の資格を取得している、髪の美しさにこだわるヘアサロン「アンベリール」代表。大人らしい上品なヘアアレンジが得意で、着物やウェディングのアレンジ本を多数出版。20代~50代以上まで、幅広い層の女性たちからの厚い支持を受けている。サロンではオリジナルのヘアアクセサリーの販売や、ヘアセットのオーダーも可能。

EMBELLIR アンベリール
東京都渋谷区神宮前4-2-22 アビターレ2F
☎03-6447-4263 営業平日11:00〜20:00 / 土日祝 10:00〜19:00(火曜定休)
https://www.embellir.jp.net/
Instagram→@embellirhairstyle  @embelliromotesando

撮影/奥村浩毅 ヘア/鈴木富美子(EMBELLIR) メーク/宮寺真悠 モデル/武岡真理恵さん<ボブ>(ディベロッパー勤務・33歳) 編集/ガヤ美(CLASSY.ONLINE編集室)

Feature

Magazine

最新号 202406月号

4月26日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup