美人ムードを纏える、アラサー的「髪×リップ」バランス学①【フェミニン編】

〝今っぽい髪とリップ〟は、バランスが重要。狙ってない女らしさ、大人のカジュアル感、そしてラフな抜け感——そんな理想を叶える組合せって?これを真似すれば、今すぐ美人ムードが手に入ります。第1回はフェミニン派におすすめの「透けバングス×赤リップ」のお話!

流行の透けバングスと女っぽい赤リップでフェミニンに

今どきフルバングスは透け感がマ

今どきフルバングスは透け感がマスト。マットな深い赤リップを合わせて、甘すぎない女らしさをアピール。

【HAIR】斜めカールで 女っぽく。束感& 透け感がカギ

【LIP】シックな深い赤が主役 横顔もドラマティック

教えてくれたのは…
ヘアメーク 川村友子さん
幅広い世代の雑誌で活躍中。女優やモデルからの指名も多数。色気の漂う今どき美人を叶えるヘアメークに定評が。

ジャケット¥29,000(ヤヌーク/カイタックインターナショナル)ワンピース¥29,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)イヤリング¥2,700(mimi33/サンポークリエイト)リング¥15,000(ココシュニック)

撮影/三瓶康友〈人物〉、五十嵐 洋〈静物〉 モデル/桜井玲香 ヘアメーク/川村友子 スタイリング/児嶋里美 取材/亀井友里子

Feature

Magazine

最新号 202405月号

3月28日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup