CLASSY.

特集

ぽかぽか温活♡アラサーの冷え対策コスメ5選【連載 コスキチCLINIC-Vol.2-】

だんだん寒くなってくると気になる「冷え」は、女性の大敵。様々な不調の原因にもつながる可能性があるというから油断できません。体も心も芯から温まる、コスキチ的おすすめを紹介します。

万病の元とも言われる 「冷え」。ストレスなく デイリーに続けられる対策を!

1、ミネラル濃度が高い死海のバスソルトで汗をかいてデトックス
老廃物をデトックスして、冷えやむくみにアプローチ。マグネシウムが古い角質を取り除いて、しっとりと肌も保湿。ジョルダニアン デッドシーソルト 500g ¥4,200(コスメキッチン)

2、冷えやむくみ、肩こりが気になる時に塗るだけ。いつでも手軽に血行促進
血行不良による冷えやむくみ、また肩こりに働きかけるエッセンシャルオイル。寝る前に塗ると、翌朝の体の軽さが違う! SHIGETA リバーオブライフ 15㎖¥6,000(コスメキッチン)

3、血流をサポートして、しかも抗酸化力も高い!赤ぶどうの葉がポイント
赤ぶどうの葉が含むポリフェノールは、なんと果実の約300倍。アンチエイジングにも。コスメキッチンエルボリステリア ティザンヌ ヴァンルージュ 70g¥2,500(コスメキッチン)

4、シルク×天然繊維のソックス2枚ばきで汗を吸収し排出!
実は汗を外へ出すことが、冷え取りの構造。シルクには汗を吸収&排出する力があるので、1枚目にシルクの5本指ソックスを。w&fw ベーシック2枚ばきセット¥3,800(コスメキッチン)

5、コップ1杯の水に数滴のハーブ抽出液で体がぽかぽかに♡
されたハーブ抽出液。水やお湯に混ぜて飲めばOK。コスメキッチン エルボリステリア タンチュメールinner warmth 30g ¥2,800(コスメキッチン)

【Column】他にも冷え取りの豆知識をご紹介。まずは夜におすすめの足湯。今回紹介した「SHIGETA リバーオブライフ」を数滴たらすと◎。〝第二の心臓〟と呼ばれる足を温めて巡りをよくしましょう。また血流をよくするビタミンEを豊富に含むカボチャも、冷え性緩和にぴったりです。

撮影/佐々木 健 取材/広田香奈 編集/月田彩子 撮影協力/富士フイルム、AWABEES、UTUWA

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE