美人見え確実!アラサーの「華やぎショートヘア」の秘密①

ショートといえば〝ボーイッシュ〟や〝ヘルシー〟だったのはひと昔前の話。今、ショートこそ〝女らしい〟。関西読者が次々にショートにシフトし、ドキッとするくらい女っぽくなっている理由…それは+艶リップにアリ!4人のショート読者から、ヘアとリップのこだわりを教えてもらいました。

ヘルシーなショートなのに 女っぽいのはなぜ?そのバランスと 艶リップの作り方を 教えてもらいます

【小西 翼さん(26歳)の場合】ミニマムショートボブヘア ×赤茶艶リップ

主役のリップ以外は作り込みすぎ

主役のリップ以外は作り込みすぎない。
ヘアもメークも〝素っぽさ〟が今の気分

先日結婚式を終え、伸ばしていた髪を思い切ってバッサリカット! 髪が長かった時は、髪はウェット、リップはマットが基本だったのが、カットして以来、逆に、髪は素髪っぽくドライに仕上げて、リップに艶を足すようになりました。おかげで似合う服にも変化が! 髪が長い頃はデコルテが見える服が多かったのが、ショートになってからは首元がつまった服とのバランスがよく、これから出番が増えるタートルも似合うのが嬉しいです。

使用アイテム&作り方は…

HAIR 学生の頃から通ってい

HAIR
学生の頃から通っている大阪のサロンGRANMASHの芹原さん担当。あごのラインのショートボブで収まりをよくするために内側にレイヤーのグラデーションを入れ、毛先は海外の女のコみたいな重ために。

撮影/山口陽平  ヘアメーク/陣内勇人 取材/金 セアル

Feature

Magazine

最新号 202405月号

3月28日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup