CLASSY.

特集

1分で分かる超簡単な「ヘアピン」の留め方【ヘアアレンジで大活躍】

ヘアアレンジで、「不器用なのでピンを打つのが苦手」「ピンで髪を固定しようとすると、うまくできない」「きちんと留めたつもりなのに、すぐピンが取れる」という声を多く聞きます。ゴムを使ったヘアアレンジしかできないとなると、できるヘアアレンジも限定されてしまいがち。より多くのオシャレを楽しむためにも、今ここで正しいピンの使い方をマスターしましょう。
今回は、ヘアアレンジに関する書籍を多く出版している、表参道の人気サロン「アンベリール」の代表・鈴木富美子さんに正しいピンの打ち方について教えていただきました。

正しくピンで固定するために必要なこと、実は3つありました!

鈴木さんが語る「ピン打ちあるある間違い」

「『ピンでうまく固定できない』とお客様でおっしゃる方が結構いますが、理由がいくつかのパターンがあるように思います。まずはピンを正しく持てていないという方。変な持ち方をしていると、まず髪を挟むことすらできません。そして、ピンを正しく使えていない方も多いです。ヘアピンの長いほうと短いほう、どちらを使うかを分かっていない方も。他には、ピンを打つ前に”髪をねじる”という準備ができてない方、ピンを差し込む方向が違う方など、パターンはさまざまです」(アンベリール・鈴木さん)

ピンで髪を固定するために必要なこと3つ

STEP1【ピンを正しく持つ】
まずは、正しい向きできちんと持てることが前提です。指を置く位置、持つ向きをきちんと確認しましょう。
STEP2【ピンで固定したい部分は必ず髪をねじる】
髪をねじり、その部分に対してピンを差し込むことで固定されます。ねじる向きも実は場所によって時計回り/反時計回りが変わってくるんです。
STEP3【ピンを挿す向きを間違えない】
ねじった髪に、正しい向きでピンを当てることが大切です。まず垂直に挿してから倒し、深く押し込むという一連の流れを忘れないようにします。根元に向けて方向性を間違えずにピンを押し込むことも必要なことです。

それでは順番に手順をご紹介します

STEP1【ピンを正しく持つ】

ピンを持つときは、長いほうを下にして持ちます。ピンが開いている先端よりも閉じているお尻の部分寄りの位置に指を置きます。ピンが閉じているのはちょうど真ん中。この部分で髪を挟めるように持つ、というイメージを持ちます。

STEP2【ピンで固定したい部分は必ず髪をねじる】

ねじっていない髪を固定することは不可能です。毛量が多い部分を作って、きちんとピンの中央に挟める部分をつくることも大切なポイントです。そしてねじる向きは頭の右半分の場合は反時計回り、左は時計回りが鉄則。ねじった毛束が髪の内側に入り込んでくるようにねじらないと、ピンで固定しにくくなってしまうからです。

STEP3【ピンを最初に挿す向きを間違えない】

  • ①まずは固定したい部分に垂直にピンを当てる
    ピンを打つときは、最初は毛束に対して縦に挿す!ここで毛束をきちんと挟めていれば、一度手を放しても大丈夫です。頭の右側を留めるときはピンの短い部分が上に、左側はピンの長い部分が上に来るように挿します。これを守るだけでもグッと固定しやすくなるはずです。
    ※写真は右側を留める場合のものです

  • ②ピンをねじった毛束に平行にして、押し込む
    縦に挿したピンを90°寝かせて、差し込んでいきます。ピンの閉じている親指の部分を親指の腹に当てて、まっすぐぐいっと押し込みます。

  • ③ピンの長い部分が軸を挟むようにしてしっかり固定
    根元に向けてまっすぐにピンを最後まで差し込めば固定完了です。短いほうのピン先は頭皮に近い部分を挟みこんでいる感じになります。

  • Point
    ねじる向きに応じてピンを挿す向きも変わる!
    斜め上の毛束をねじっている場合は、斜め上に向けて。横の毛束をねじっている場合は、横に向けてピンを押し込むことを意識しましょう。どんな時も、根元の方向に向けて、ピンを押すように。

今回のヘアを解説してくれたのは…
ヘアメイクアーティスト
鈴木富美子さん(ヘアサロンEMBELLIR・代表)
スタッフ全員が毛髪診断士の資格を取得している、髪の美しさにこだわるヘアサロン「アンベリール」代表。大人らしい上品なヘアアレンジが得意で、着物やウェディングのアレンジ本を多数出版。20代~50代以上まで、幅広い層の女性たちからの厚い支持を受けている。サロンではオリジナルのヘアアクセサリーの販売や、ヘアセットのオーダーも可能。

EMBELLIR アンベリール
東京都渋谷区神宮前4-2-22 アビターレ2F
☎03-6447-4263 営業平日11:00〜20:00 / 土日祝 10:00〜19:00(火曜定休)
https://www.embellir.jp.net/
Instagram→@embellirhairstyle  @embelliromotesando

撮影/奥村浩毅 ヘア/鈴木富美子(EMBELLIR) 編集/ガヤ美(CLASSY.WEB編集室)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE