特集

【疲れ目がパッチリ!】人気ヘアメークさんがモデルに施すマル秘技

いつもパーフェクトにかわいいモデルたちも、前日深夜まで仕事だったなどでコンディションがよくないまま撮影に来ることも。そんなとき、目ヂカラ復活のために、実力派ヘアメークさんがやっていることを教えてもらいました。

ツボ押しやマッサージはもちろん、髪を引っ張る、耳にゴムをするという人も!?

  • 【疲れ目がパッチリ!】人気ヘアメークさんがモデルに施すマル秘技

    ■川村友子さんは…

    老廃物をやさしく流しクリアな目に

    「肩から肩甲骨、首筋から首根をマッサージして体の緊張を流してから、スキンケア時に乳液かクリームで顔をやさしく指圧。顔の骨格を確認しながら、おでこ、こめかみ、眉、こめかみ、眉間、こめかみ、鼻横、頰骨の下、こめかみ、唇の上、顎、首筋、デコルテ、背中、腕、首の付け根、頭のてっぺん、耳の横の順でツボを押して」
    眉の骨のツボ、鼻の横のツボ、顎にたまる老廃物を流します。使う乳液やクリームは、滑りがよければいつもスキンケアに使っているものでOK。

  • ■笹本恭平さん(ilumini)は…

    デンキバリブラシでリフトアップ

    「眠たげにショボショボした目でモデルがやってきたら、メーク前にデンキバリブラシを。生え際とおでこのあたりに重点的に当てると、ほぐれて血行がアップし、目がぱっちり開きます。頭皮のコリなどで額が下がってきてまぶたが重くなっているのも、このテクニックで解消できます」
    32本のピンヘッドから発する低周波がピンポイントにアプローチ。エレクトロン エブリワン ELECTRIC BARI BRUSH[デンキバリブラシ]¥180,000(GMコーポレーション)

  • ■中山友恵さんは…

    〝髪引っ張り〟マッサージで刺激を

    「まず、おでこからネープ(首筋の生え際)まで、頭の中央のラインに手ぐしを。ちょっと強めに頭皮にテンションをかけて、10回くらい。その後、ランダムに髪の毛の間に指を差し入れて手をにぎり、髪をぎゅっと引っ張ります。毛根を浮かせるような感じで。頭全体まんべんなく引っ張ると、血が回ってカッカした感じに」
    頭皮と肌は一枚皮でつながっているので、〝髪引っ張り〟マッサージで頭皮がほぐれると、血流がよくなるだけでなく、同時にリフトアップ効果も!

  • ■小田切ヒロさん(LA DONNA)は…

    かっさでマッサージ

    「目の周りの血流が悪くなり、ショボショボの疲れ目や下がり目尻の原因にもなる〝側頭筋〟のコリをかっさで解消。頭皮全体を軽くほぐしたあと、側頭筋をグリグリと重点的にマッサージします。柔らかくほぐれたら、今度は目の下にカッサのフレームをやさしく押し当て、目頭から目尻までゆっくり動かします」
    目の酷使やストレスが側頭筋のコリに直結! ココが凝ると、怖い顔、大顔になるとも言われるので、日常からほぐすように習慣づけるのがオススメ。

  • ■林由香里さん(ROI)は…

    耳にゴムをかけるだけでリフトアップ

    「耳にグッとシリコンゴムをかけて、10分待つだけ。本当に簡単な方法ですが、簡単だからこそオススメのテク。耳の周りは大事なリンパの通り道があり、ここの筋肉が硬くなり凝っているとリンパの流れが滞ることに。耳周りの筋肉をゴムの刺激でゆるめてあげることで、むくみが解消され、目はパッチリ、口角も上がる!」
    ゴムは自分の耳に合ったサイズが◎。市販のシリコンゴムを両手でぎゅーっとのばしたくらいが、一般的に女子の耳サイズに合うそう。

  • ■岡田知子さん(TRON)は…

    即効性No.1のセルキュアでマッサージ

    「ローラーバリやコロコロ、めぐりズムなどあの手この手で目ヂカラを引き出そうとしていますが、なかでも女優やモデルにも愛用者の多い美顔器セルキュアがイチオシ。セルキュアモード(I.W波+マイクロカレント)で、目の下からこめかみ、眉毛の上からヘアラインまでを基本に動かしていくと、次第に目がパッチリ」
    特許を取得した表情筋に働きかけるI.W波を搭載、大人気セルキュアのコードレスタイプ。セルキュア 4T Plus ¥120,000(ベレガ)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE