特集

人気モデル・土屋巴瑞季さんの「美ボディをつくる秘密」!【8頭身ボディを保つ秘訣は】

今年の夏は、久しぶりに楽しい予定が復活の予感!となると気になるのがボディケア。保湿、美白、パーツケア…カラダのことならこの人たちの出番。単なる美容の話にとどまらず、生き方にまで通ずる〝ボディケア哲学〟は必見です。目指すは〝自信が持てるカラダ〟!いつでも眩しい彼女たちの秘密に迫ります。

人気モデル・土屋巴瑞季さんの「美ボディをつくる秘密」!おすすめボディケア9選も

【モデル・土屋巴瑞季さん】美ボディの秘訣に迫ります

ストレスを溜めない、無理しない!自分らしくいることが魅力的なカラダを作るから

ボディスーツ¥12,000(T

ボディスーツ¥12,000(TW/LYDIA)ショートパンツ¥22,000(AGOLDE/シチズンズ・オブ・ヒューマニティ)シアーシャツ¥15,950(STRATA)ピアス¥57,200(lesbonbon/フーブス)チェーンネックレス¥48,400左手人差し指リング¥22,000 右手人差し指リング¥18,700(すべてココシュニック/ココシュニック)

〝ストレスフリー〞でいることを大切にしています

10代でモデルを始めた頃は今より10㎏くらい太っていて、肌も荒れていました。周りからも、見た目に対するシビアな評価があり、今よりかなりトレーニングや食事制限をしていたけれど効果が出ず…。でも22歳くらいでいろんな雑誌でお仕事をするようになった頃、するっと10㎏痩せて、肌荒れも改善。それ以来、カラダに関しては〝ストレスフリー〞でいることを大切にしています。食べることが好きだし、しかもせっかちな性格なので(笑)、それでもちゃんと体型キープできるよう、ボディケアは〝時短で心地よく〞が鉄則!むくみやすいけれど長風呂は苦手だから、すぐに汗をかけるバスソルトを愛用。あと保湿だけは欠かさないと決めているからこそ、疲れ具合に応じて選べるよう種類を常備しています。今年は結婚式があったので、トレーニングのモチベを上げるために背中ケアも。スクラブや保湿を取り入れたら、「背中がキレイだね!」と褒められることが増えました。誰かと比べたり、完璧を目指して落ち込む必要はありません。うまくいかなかった過去を振り返っても、〝ウェルビーイング〞なボディケアが一番だと感じています。

土屋巴瑞季…1994年2月14日生まれ。28歳。172㎝の8頭身ボディを武器にどんなファッションもしなやかに着こなす。結婚式に備えて磨き上げた美しい背中に視線集中!

撮影/柴田フミコ〈人物〉 モデル/土屋巴瑞季 ヘアメーク/岡田知子(TRON)  スタイリング/田臥曜子 取材/亀井友里子 撮影協力/PROPS NOW 再構成/Bravoworks.Inc

「ボディケア」関連記事

スタッフが実際に試して、気に入ったものだけ!「おすすめボディケアアイテム」2選

アラサー女子におすすめの「快適バスタイムグッズ」5選

ゴワゴワ、ガサつき肌に悩む大人にこそ使って欲しい!「肌ケアコスメ」4選

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus