特集

アラサー女子の、夏にやめた方がいいヘアスタイル「切りっぱなしボブ」

インスタグラムで人気連載「モテ髪研究所」を配信中のイラストレーターの@tmr_illustさん。CLASSY.ONLINEでは、アラサー世代にちょうどいいオシャレなヘアスタイルについて、毎週解説していただく連載好評掲載中。
今月は「夏に向かないヘアスタイル」と、改善ポイントを、レングス別に解説していきます。自分の好きな髪型をしたい、だけどもっと素敵に見せたいと言う方はぜひ参考にしてみてください。

先月の人気記事

そのヘア、実はもう古いです…「大人女子が2022年にやめたほうがいい髪型」4つ

アラサー世代の、夏に向かないヘア「重めの切りっぱなしボブ」

顔周りとトップに重さがあると、暑苦しく見えがち

切りっぱなしボブは、大人世代の

切りっぱなしボブは、大人世代のヘアスタイルの中でも、すっかり定番化。爽やかで、夏向きのヘアスタイルといえます。しかし、顔周りに髪が残るような重めのボブは避けた方がよいでしょう。トップがぺたんこにつぶれてしまうのも、重く見えてしまう原因のひとつです。季節柄、暑苦しく見えがちでなので、夏場はすっきりと仕上げてもらうのがベター!

アラサー世代の夏におすすめのヘア「軽めの切りっぱなしボブ」

耳にかけてももっさりしないように軽さをさらにアップ

切りっぱなしボブを大人の夏仕様

切りっぱなしボブを大人の夏仕様にするには、顔周りに軽さを出すことが大切です。加えて、全体的にレイヤーを入れて空気感をアップさせると、さらに軽やかなヘアが完成します。トップもレイヤーの効果で、潰れずにふんわりと。スタイリングはトップの根元を起こすようにコテでクセづけし、毛先がほどよく散らばるようにワンカール巻いておきます。髪を耳にかけるとより涼しげに見えるので、おすすめ。

まとめ 夏におすすめのヘア「ボブの場合」

●夏の切りっぱなしボブは、顔周りとトップの重さが暑苦しさの原因
●レイヤーを入れて全体的に軽さを取り入れると◎
●トップは根元をきちんと起こし、毛先はほどよく散らす

この連載を担当するのは… @t

この連載を担当するのは…
@tmr_illust
インスタグラムやtwitterにて「モテ髪女子」を発信しているイラストレーター・デザイナー。人気サロンのヘアスタイリストとの繋がりも豊富で、ファッションや美容に関するリアルな情報が集まっている。

「モテ髪研究所」関連記事

アラサー女子の「ちょっと惜しい!ありがちNGヘア」4つ

まるでおばさん!?「老け見えしがちな、NGヘア」4つ

地味すぎない…?「マスク時代のやりがちNG髪型」4つ

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus