特集

【黒のバケハ】最近人気の「バケットハット」の日におすすめの髪型は?

夏に欠かせないアイテムといえば、帽子。紫外線対策や暑さしのぎになるだけでなく、ヘアアレンジ次第でコーデにこなれ感を足してくれるんです。今回は人気の3タイプの帽子の選び方とともに紹介します!

猛暑対策のヘアアレンジ「キャスケットに抜群に合う、大人可愛いおだんごヘア」

バケットハットのおすすめヘアアレンジ[韓国風外ハネヘア]

デコルテで毛先が元気にハネる夏にぴったりな王道ヘア

バケハといえば、ギュッと深めに
黒バケットハット[ひも付き]¥9,790(CA4LA/CA4LA プレスルーム)ブラウス¥14,960(ELENDEEK)バッグ¥6,600(ビームス ライツ/ビームス新宿)リング¥22,000(ラナスワンズ/ススプレス)

バケハといえば、ギュッと深めにかぶって毛先をハネさせたスタイルが定番。簡単なのに今っぽくなれるから帽子初心者にオススメです!

[韓国風外ハネヘア]の作り方を解説!

  • バケハといえば、ギュッと深めに

    1.毛先はカールアイロンを使ってサッと外巻きにするだけで大丈夫です。バケハを深めにかぶって衿足の髪の根元をつぶすようにすると、自然と毛先がいい感じの外ハネになります。

  • バケハといえば、ギュッと深めに

    2.サイドは耳にかけず全部下ろして毛先が前に向かうようにすると韓国っぽい仕上がりに。カールアイロンでサイドの髪を根元からはさみ、毛先が前に向かうようにスライドさせながら巻くのがコツ。

バケットハットの選び方は?

人気急上昇のバケハは、どんなアレンジに合わせても今どき顔になる

顔を覆い隠すような広いツバが特徴のバケハ。素材はハイゲージのストローからカジュアルな切りっぱなしのコットンまでいろいろと揃っているから、なりたいイメージで選んで!

教えてくれたのは…ヘア&メークアップアーティスト MAKIさん

CLASSY.のファッションペ

CLASSY.のファッションページで大活躍のヘアメークさん。今っぽくてヘルシーで、簡単に作れるヘアアレンジに定評があります。

撮影/花盛友里 モデル/土屋巴瑞季 ヘアメーク/MAKI スタイリング/中村真弓 取材/よしだなお 再構成/Bravoworks.Inc

「バケットハット」関連記事

【トレンドの「バケハ」】夏に更新したい、大人の「バケットハット」5選

松本まりかが着こなす「最旬トレンド小物」2つ【バケハ&ブーツ】

【今週の服装】猛暑日の「大人女子コーデ」7選【アラサー女子】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus