特集

大人女子向け「コロナ禍のコスメ大賞」【眉&チーク部門】

メークの重要ポイントが変わったマスク生活。最初は戸惑いもあったけれど、私たちの悩みを解消する次世代コスメが数多く登場中! 今年のベスコスは「メークって楽しい!」そんな気持ちを思い出させてくれるものばかりでした。

大人女子向け「コロナ禍のコスメ大賞」【マスカラ&アイライナー部門】

ヘルシーな美しさが手に入る至極のラインナップ

  • メークの重要ポイントが変わった

    【チーク大賞】
    CHANELのレ ベージュ オー ドゥ ブラッシュ[ウォーム ピンク]

    革命を起こした超話題作
    フレッシュな血色だけでなく、ぴちぴちのハリを与えて肌を元気に見せてくれるウォーターベースチーク。レ ベージュ オー ドゥ ブラッシュ ウォーム ピンク¥7,260(シャネル)

    「肌がくすんだり疲れて見えがちなので、頰の中心というより広範囲に塗っています。自然なツヤが出るし、顔全体が引き締まったシャープな印象に!」(編集室長 水澤 薫)
    「じゅわっとしたみずみずしい血色感が簡単に出せるリキッドチーク。肌にぴったり密着して、〝マスク擦れにも強いチーク〟というのが革命的でした。」(編集 月田彩子)

  • メークの重要ポイントが変わった

    【眉アイテム大賞】
    Celvokeのインディケイト アイブロウマスカラC[02]

    いつも以上に視線が集まったパーツ
    ほんのり赤のニュアンスを含み、〝眉に色をのせる〟という新しい楽しみを教えてくれた画期的アイテム。インディケイト アイブロウマスカラ C 02 ¥3,080(セルヴォーク)

    「眉マスカラは茶系だけのイメージでしたが、こんなにこなれた色があるなんて!少しピンクみのある髪色にしているのですが、本当にマッチしました。」(編集 宮島彰子)
    「髪をハイトーンにしても地毛に近い色にしても不思議となじんだ眉マスカラ。髪色に応じてメークを変えなきゃ…と思っていた既成概念を払拭!」(編集 前田章子)

撮影/五十嵐 洋 取材/広田香奈 再構成/Bravoworks.Inc

「ベスコス」関連記事

大人女子向け「コロナ禍のコスメ大賞」【アイシャドウ部門】

大人女子向け「コロナ禍のコスメ大賞」【パウダー部門】

大人女子向け「コロナ禍のコスメ大賞」【下地部門】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus