特集

アラサー女子が変身!「秋のメークはブラウンじゃない」【甘口読者の場合】

今っぽさを手に入れるには、服だけじゃなくメークも肝心。ついいつものブラウンを使ってる…というアラサー世代にこそ使ってみてほしいのが〝オリーブグリーン〟!「え、緑?」と思ったそこのあなた。ブラウンの延長で使えて、ヘルシーな雰囲気が生まれ、こなれたオシャレ顔に近付ける…この秋更新するなら、オリーブEYE一択なんです!

アラサー女子が変身!「秋のメークはブラウンじゃない」【辛口読者の場合】

甘口派代表

丸みのあるキュートな瞳に目尻オリーブを利かせて

  • 今っぽさを手に入れるには、服だ

    稲田梨乃さん(商社勤務・29歳)
    カーディガン¥52,800(ソブ/フィルム)バングル¥28,600〈e.m.〉リング¥67,100〈littleemblem〉(ともにe.m.表参道店)

  • 今っぽさを手に入れるには、服だ

    【普段のメーク】
    ここ数年、目の横幅を出すことを意識したテラコッタシャドウの囲み目一辺倒。グリーンは入れる位置やさじ加減が分からず、断念した過去が…。

使用したアイテム

  • 今っぽさを手に入れるには、服だ

    使ったのはOSAJIのオリーブ入りパレット!
    ゴールドニュアンスのオリーブと赤みブラウン、ベースにも使えるくすみピンク入り。オサジ ニュアンス アイシャドウパレットIkuukan¥4,180(OSAJI)

  • 今っぽさを手に入れるには、服だ

    ライン
    デリケートな目もとに優しいヴィーガン処方。マットなチョコレートブラウン。ミネラリスト ラスティング アイライナートパーズ¥2,750(ベアミネラル)

メークプロセス

  • 今っぽさを手に入れるには、服だ

    1.パレット下のピンクを上下まぶたにふんわり
    くすみピンクをベースにON。目尻側からまぶた広めにぼかし、下まぶた2/3にもなじませます

  • 今っぽさを手に入れるには、服だ

    2.オリーブを目尻側から2/3二重幅ラインに
    目の横幅を出したいので、目尻側からぼかして濃→淡のグラデーションに。目頭部分は引き算。

  • 今っぽさを手に入れるには、服だ

    3.ブラウンペンシルで粘膜+上ラインを
    上ラインは二重幅を狭めないようかなり細めに引き、目尻はやや下方向にすっと伸ばします。

撮影/藤原 宏(Pygmy Company)〈人物〉、草間智博(TENT)〈静物〉  ヘアメーク/川村友子  スタイリング/栗尾美月 取材/亀井友里子 撮影協力/TITLES 再構成/Bravoworks.Inc

「アラサーメーク」関連記事

3時のヒロイン・ゆめっちさんが「この秋挑戦したい、大人トレンドメーク」

アラサーでもイタく見えない「大人カラーメーク」4選【マスクでもオシャレ】

桜井玲香が挑戦!大人女子の「グリーンーメーク」【いつものブラウンシャドウに足すだけ!】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus