特集

指先からハッピーになれる♡セルフで“ダブルフレンチ”ネイルを作る裏ワザ【ネイルホリック最旬カラーも紹介】

ネイルサロンに行くのは億劫…セルフネイルだといつも単色塗りで済ませちゃう…そんな人こそチャレンジして欲しい、“お手軽”セルフネイルのアイディアをご紹介。今っぽい指先が叶うトレンドのポリッシュと一緒に、こなれて見えるネイルデザインをご紹介します。今回は、ポップな気分が盛り上がる“ダブルフレンチ”ネイルをお手軽に作れちゃう裏技をピックアップ!

◆あわせて読みたい

不器用でも絶対うまくいく! セルフでできる“らくがきネイル”が可愛い♡

クリーミィなカラーバランスが乙女心をくすぐる♡

nail

トーンの近い3色を使って作る“ダブルフレンチ”ネイルは、とある裏技を使えば簡単なのにサロンクオリティの仕上がりに♡ ツールは100円ストアで調達可能なので、気軽にトライできるのも嬉しいポイント。3色の組み合わせを指ごとに変えれば、カラフルで楽しいムードの指先に。

使ったのはこの3アイテム!

コスパネイルポリッシュといえば「ネイルホリック」! 色味や質感の異なる198色が揃う豊富なカラバリは圧巻です。トーンを合わせた3色をセレクト。(右から)ネイルホリック GR710、YE508 、PU115 各¥330<編集部調べ>(すべてコーセーコスメニエンス)
コスパネイルポリッシュといえば「ネイルホリック」! 色味や質感の異なる198色が揃う豊富なカラバリは圧巻です。トーンを合わせた3色をセレクト。(右から)ネイルホリック GR710、YE508 、PU115 各¥330<編集部調べ>(すべてコーセーコスメニエンス)

ダブルフレンチネイルを作る6STEPを解説!

シールの力を借りれば失敗知らず♡

  • 1.爪の根本にパンチシールを貼る

    まずは色を塗る下準備。パンチシールの中央空洞部分を爪の根元に合わせるように貼りつけます。中央の穴が爪の上に綺麗な半円を動くよう配置して。パンチシールは100円ストアで購入可能です。

  • 2.穴の内側にカラーを乗せる

    1で貼ったパンチシールの穴を塗りつぶすように「ネイルホリック YE508」を塗ります。穴の下半分の指部分にマニキュアが付かないように気をつけて。1度塗りで薄ければしっかり発色するよう2度塗りを。

  • 3.爪先にもシールを貼る

    爪先にフレンチラインを描くよう、半円シールを貼ります。半円シールは100円均一にて購入した丸シールを半分にカットしたもの。爪のカーブの大きさに合わせてサイズをチョイスして。

  • 4.爪先にポリッシュを塗る

    3で作ったフレンチラインに合わせて爪先に「ネイルホリック GR710」を塗ります。ラインからはみ出ても、シールを剥がせば問題なしだから安心! パキッと発色するまで重ね塗りして。

  • 5.フレンチライン用シールを剥がす

    5のポリッシュがしっかり乾いたら3で貼った半円シールを剥がします。フレンチラインがヨレないように、ゆっくり丁寧に剥がしましょう。

  • 6.根本のシールを剥がして出来上がり!

    最後に1で貼ったパンチシールを剥がしたら完成。2枚のシールを剥がすと、上下にフレンチラインを描くユニークなネイルデザインに。それぞれの指で配色の位置を変えるだけで、ぐっと凝った印象に見えます。

【着用アイテム】
アンサンブルニット¥17,578(アニュアンス tel.03-5770-9334)イヤカフ¥13,200リング¥16,500〈右〉リング¥26,400〈左〉(すべてフリンク/ワールドスタイリング tel.03-6804-1554)

【問い合わせ先】
コーセーコスメニエンス 0120-763-328

撮影/村松巨規(人物)皆川哲矢(静物) モデル/入江史織〈CLASSY.LEADERS〉 ヘアメーク・ネイル/小松胡桃〈ROI〉 スタイリスト/近藤和貴子 取材/角田枝里香 構成/宮島彰子〈CLASSY.ONLINE編集室〉

いつものコーデがあか抜ける!洒落見えネイル【くすみイエロー編】

新色が出る度に大反響!ネイルが争奪戦の「rihka」|知ってるとエバれる⁉インスタコスメ①

【セルフネイル派】CLASSY.スタッフの愛してやまない3選

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus