特集

【セザンヌの超名品チーク】で“古臭い顔”から脱却!

マスク生活でメークもガラリと変わったこの1年。どうせマスクで隠れるし…と、チークを去年と同じままにしていませんか? 顔の印象を決める大切なアイテムだからこそ、チーク次第で表情が古臭く見えてしまう危険も…。今っぽい印象を作るにはどうすれば?に応えるチークのアップデート術を人気ヘアメークの小松胡桃さんに教えてもらいます!

ピンクチーク派は“カシス”にチェンジ!

ピンクチークを愛用しているとい

ピンクチークを愛用しているという人は、ちょっぴり深みのあるカシス色チークにチェンジすると一気に今っぽさがUP。血色感はキープしつつ、大人美人な雰囲気を演出。表情に奥行きが出て、洗練されたムードに導いてくれます。透明感も上がるので、肌のくすみが気になる人にもおすすめ!

最旬カシスチークはこれを買えば間違いない!

発売直後から大人気のプチプラチーク

透明感のあるくすみ色で肌色を問
ナチュラル チークN カシスローズ ¥396(セザンヌ化粧品)

透明感のあるくすみ色で肌色を問わず使えるカシスチーク。しっかり発色するので薄めに肌に乗せるのが上手く使いこなすコツです。試しやすいプライスも嬉しい♡

カシスチークを“おば見え”せずに塗る方法は?

一歩間違うと、マダムっぽくなってしまうカシス色チーク。フレッシュな印象をキープしつつ、トレンド感のあるチークに仕上げるには? メークアップのHOW TOをレクチャー!

  • 一歩間違うと、マダムっぽくなっ

    ①頬骨をスライドするようにひと塗り

    ブラシにチークを取ったら、頬の中心から頬骨にかけて横真っ直ぐにチークを入れます。入れる位置が高すぎると老け見えしてしまうので、頬骨の位置を意識してブラシをすべらせて。

  • 一歩間違うと、マダムっぽくなっ

    ②斜め下に向けてチークをプラス

    今度は頬の中心から斜め下にかけてチークをオン。薄付きになるようチークをブラシに取る量に注意して。頬の中央よりちょっと下を目掛けて広めに乗せると、薄付きでも表情がぼやけません。

  • 一歩間違うと、マダムっぽくなっ

    ③頬の上に逆三角形で色付いたら完成

    直線と斜め下に色を乗せることで、頬に逆三角形を描くよう意識してみて。ブライトアップパウダー入りのチークなので、影を飛ばして頬をトーンアップ。明るい表情を演出できます。

教えてくれたのは…ROIの小松胡桃さん

ROI所属。森ユキオ氏に師事後2018年独立。ナチュラルからモードスタイル、ヘアアレンジに至るまでトレンドをうまく捉えたヘアメークが得意。最新のファッションに映えるヘアメークを提案してくれます。

ニット¥7,990カーディガン¥9,990(ともにバナナ・リパブリック tel:0120-77-1978)ピアス¥2,600(Rin.accessory/https://www.rinaccessory.com/

問い合わせ先:
セザンヌ化粧品 ☎️0120-55-8515

撮影/村松巨規(人物)皆川哲矢(静物) モデル/立花朋実〈CLASSY.LEADERS〉 ヘアメーク/小松胡桃〈ROI〉 スタイリスト/近藤和貴子 取材/角田枝里香 構成/宮島彰子〈CLASSY.ONLINE編集室〉

アラサー女子の老け見えNGメーク「リップがコンサバすぎ」

アラサー女子の老け見えNGメーク「カラコン頼りのアイメーク」

アラサー女子の老け見えNGメーク「眉毛が短いから」

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus