特集

堀田茜がお手本♡ ナチュラルメークが見違える“リップ選び”の秘訣って?

今欲しいラグジュアリーブランドの最新バッグを紹介する連載企画「NEW BAG, NEW ME」から、コーデがさらにおしゃれに見違えるメーク術をピックアップしてお届け。今回は、夏のデニムドレスを大人に引き立てる、ナチュラルメークにフォーカス。

◆連載企画「NEW BAG, NEW ME」をチェック!

サーモンピンクに心ときめく♡ コーチの新バッグで夏コーデをブラッシュアップ!

“ナチュラルなのに今っぽい”はブラウンリップで叶う!

がっつりメークが気分じゃないこ

がっつりメークが気分じゃないことも多い今日この頃。抜け感のあるナチュラルメークに仕上げたいなら、アイシャドウやチークは極力色を使わないよう意識するとGOOD。ハイライトを乗せて艶感を出す程度に留めておくと自然なナチュラル感が叶います。リップもオレンジやピンクのブライトカラーではなく、肌馴染みの良いシックなブラウンを選んで。ほどよく力の抜けた、大人っぽくて今っぽい旬顔に。

<MAKE-UP POINT>
・旬のブラウンリップでこなれ顔に
・目元と頬はハイライトで艶感アップ

肩に巻いたマルチボーダーニット¥26,400(ESTNATION/エストネーション tel.0120-503-971)バッグ「キルティング ランチボックス トップハンドル」<H13×W17×D7>¥86,900(コーチ/コーチ・カスタマーサービス・ジャパン tel.0120-556-750)ピアス¥37,400(ブランイリス/エストネーション六本木ヒルズ店 tel.03-5159-7800)

【関連記事】ナチュラルで好感度大のこのメークは…

バッグ特集ページ
サーモンピンクに心ときめく♡ コーチの新バッグで夏コーデをブラッシュアップ!
からピックアップ!

スタイル美人なIラインワンピにカラーバッグで大人の可愛さを♡

女っぽさもスタイルアップも叶うブラックデニムのIラインワンピースは、これからの季節のマストハブ。マルチボーダーニットの肩掛けやパッと華やぐサーモンピンクのバッグでメリハリをつけると無地ワンピもフラットにならず華やかさUP。メークをあえて抜け感重視でナチュラルに仕上げ、コーデとメークの好バランスを狙って。

>この記事をもっと読む

バッグ「キルティング ランチボックス トップハンドル」<H13×W17×D7>¥86,900(コーチ/コーチ・カスタマーサービス・ジャパン tel.0120-556-750)ノースリーブデニムワンピース¥19,800(uncrave/オンワード樫山 tel.03-5476-5811)肩に巻いたマルチボーダーニット¥26,400(ESTNATION/エストネーション tel.0120-503-971)サンダル¥25,300(SOL SANA/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム tel.03-3401-5001)サングラス¥33,000(EYEVAN/EYEVAN Tokyo Gallery tel.03-3409-1972)ピアス¥37,400左手リング¥17,600右手リング¥28,600バングル¥94,600(すべてブランイリス/エストネーション六本木ヒルズ店 tel.03-5159-7800)

連載企画「NEW BAG, NEW ME」で最旬バッグをもっと詳しく♡

サーモンピンクに心ときめく♡ コーチの新バッグで夏コーデをブラッシュアップ!

撮影/曽根将樹〈PEACE MONKEY〉 モデル/堀田 茜 ヘアメーク/川嵜 瞳 スタイリング/田臥曜子 取材/坂本結香 編集/宮島彰子(CLASSY.ONLINE編集室)

◆最旬バッグをもっと見る

NEW BAG, NEW ME with 堀田 茜

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus