特集

マスク期間こそ「美白にお金をかけるべき」理由とは

美白効果が一気に出やすいといえばやっぱり、クリニックでの施術。とはいえ、直後の赤みや絆創膏姿などに躊躇していた人も多いのでは?でも、幸か不幸か今は毎日withマスク。ダウンタイムも人目にさらすことなく過ごすことができるはず!美容医療初心者が人気クリニックで最新美白を体験、その結果を加工なしでお届け。

Dr.ウサコ先生の「大人女子のおすすめ毛穴対策講座」

ナビゲートしてくれるのは Dr.ウサコ先生

Dr.ウサコ先生 日本で最も美

Dr.ウサコ先生
日本で最も美容医療に詳しい専門家として『美スト』等ではおなじみ。今回はCLASSY.読者にぴったりのクリニック選びと施術を教えてもらいました。

‐課金美白への道‐

今回のメンバー

  • Dr.ウサコ先生 日本で最も美

    メノシタノクマ
    クリニック体験は初めて。一番の悩みは目の下にどーんと居座るクマ。それによってか、肌全体もくすんで見える日々。

  • Dr.ウサコ先生 日本で最も美

    コマカイシミ
    以前治療を受けたはずのシミが、いつのまにか自然に再発。頬に点在している細かいシミを倒すのが新しい目標。

  • Dr.ウサコ先生 日本で最も美

    テンテンソバカス
    打倒・そばかす!目の下から頬に広がるそばかすの攻略法がわからないまま、今に至る。初クリニックに少し緊張気味。

  • Dr.ウサコ先生 日本で最も美

    ゼンタイノクスミ
    目立ったアラはないものの、肌全体がくすんでいるせいで、疲れ顔に見られることが多いのが悩み。めざせ透明感UP!

  • Dr.ウサコ先生 日本で最も美

    イロムラトシミ
    赤みや色ムラが気になるお年頃。頬にあるぼやっと広がるシミもなんとかしたい。初めてのクリニック参戦。

  • Dr.ウサコ先生 日本で最も美

    ポツントアルシミ
    敵は気が付いたら頬に鎮座していたシミ。シミが「老人性色素斑」と呼ばれていることにショックを受ける美容医療初心者。

「クラッシィ世代は、美容医療は未経験という人も多いですよね。『30代のうちはまだいいかな』と思う方もいるかと思いますが、美容医療はスタートが早ければ早いほど、肌そのものの老化を遅らせることができるんです。またクリニックにはさまざまなメニューがありますが、美白の施術はその中でもチャレンジしやすいものが多いので、クリニック初心者にもぴったりだと思います。気になる費用ですが、大体2万円から10万円くらいでできるものが多く、ダウンタイムもそこまでないので、日常生活に支障をきたすことなく美肌を手に入れることができます。効果にはやはり個人差がありますが、施術直後から1週間くらいで肌が変わっていくのを実感できるのも嬉しいですよね。
日本には数多くの美容クリニックがありますが、まずはホームページなどで医師の顔がきちんと見えることが大切です。次に、カウンセラー任せのカウンセリングシステムではないこと。そのうえで、良い効果のことばかりではなく、リスクもきちんと説明してくれる医師が望ましい。最後に、何か問題が起きたときに医師がきちんと対応してくれるかということもとても重要です。

今回は、私が信頼を置いている敏

今回は、私が信頼を置いている敏腕ドクターたちを紹介しますね。まずは六本木ヒルズにあるアオハルクリニックの小柳衣吏子先生。同性目線ならではのアドバイスが的確です。『こんな治療をやってみたい』『こんな肌になりたい』という『ちょっとわがままかな?』と思うような希望も伝えられる、頼れる先生です。次は麹町にあるS.T styleクリニックの徳田真紀子先生。何でも質問ができるような雰囲気が本当にありがたく、そういう意味でかなり貴重なクリニックです。じつは、言いにくいことも何でも相談できるドクターってかなりレア。とくにレーザーでの肌づくりへのこだわりは半端じゃない!
レーザーで肌質を変えてみたい人にうってつけです。
ラストは銀座のど真ん中にあるスキンリファインクリニック銀座。銀座という立地には敷居の高さを感じてしまいますが、心配は無用。必要なメニューだけをわかりやすく提案してくれるので、クリニックに慣れていない若い読者も、安心して肌を任せられるはずです。継続施術を考えている人も、エステ感覚で通いやすいクリニックのひとつです。今の旬は、美白メニューで肌を白くするというよりは、肌に透明感を出して肌の明度を上げる施術。美白効果が出やすいメニューとしては、ピーリングや光治療、レーザー、ダーマペンがオススメです。
ここでご紹介するアオハルクリニック、S.T styleクリニック、スキンリファインクリニックに限らず、クリニックによって扱う機械の種類が違います。先生と相談しながら、『なりたい肌』に合ったメニューを見つけて、透明美肌を目指しましょう!」

タイプ別のおすすめ課金美容は、明日より、毎日公開していきます。

撮影/清水ちえみ イラスト/室木おすし デザイン/GOOD FLOW 取材/高橋沙織 編集/陣内素実 再構成/Bravoworks.Inc

「スキンケア」関連記事

【乾燥対策に!】スキンケアオタクが選ぶナチュラル・オーガニックコスメ4選

大人女子の「マスク肌荒れ」場所別解消テクニック【小鼻の横編】

アラサー世代読者が選んだ、部門別「No.1美容女子」8名

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE