特集

春、デニムコーデに似合うメークは?【CLASSY.的ファッションとメークのオシャレな関係❸】

オシャレで今っぽい人ほど、ファッションとメークのバランスが上手! そこで春に着たいファッションアイテムと最愛コスメブランドの掛け合わせで、CLASSY.目線のオシャレなバランスを提案します。第3回は【デニム×SUQQU】です。

ブルーデニム×オレンジブラウンのワントーンメーク

ブルーデニムとオレンジメークの

ブルーデニムとオレンジメークのヘルシーな印象はそのままに、この春は「リッチカジュアル」にアップデート。オレンジにしっとり落ち着いたブラウンのニュアンスを加えることで、洗練された気品をまとって。

デニムパンツ¥13,000(ヘルシーデニム/ゲストリスト)コート¥54,000(ANAYI)ブラウス¥39,000<ルル・ウィルビー>イヤリング¥5,000<アルアバイル>(ともにアルアバイル)バッグ¥26,000(オルセット/オルサ)スカーフ¥12,000(マニプリ)パンプス¥29,000(ファビオ ルスコーニ/ファビオ ルスコーニ ルミネ有楽町店)リング¥11,400(ジゼルベー/ZUTTOHOLIC)

Make Point

肌温度が上がるオレンジブラウンのワントーン

整った印象を与えて、ぐっとメー

整った印象を与えて、ぐっとメークの完成度が上がるワントーン。オレンジブラウンでじんわり肌温度を上げつつ、引き締めチークで骨格美を強調。

 

How to&Used Item

【How to】 ❶アイシャド

【How to】
❶アイシャドウパレットの【右上】を上まぶた全体、【左下】を二重幅、【右下】をキワへライン状に。次に【左上】を上まぶた全体にふんわりと重ねます。
❷アイシャドウパレット【左下】を下まぶたに。その時、目頭は外して抜けを作って。
❸チークを頬骨の高いところからこめかみに向かって横長に入れます。顔が引き締まって、小顔見え!
❹リップは直塗りでラフに。

【Used Item】
【右】温かみのあるオレンジ系パレット。しっとりした質感でまぶたに密着し、色を重ねても透明感を損ないません。シグニチャー カラー アイズ 02 ¥7,000【中】骨格を引き締めて小顔に見せるブラウンチーク。ピュア カラー ブラッシュ 11 ¥5,500【左】深みのあるオレンジイエローで即洒落顔! 濃密バームがうるおいを与えながら、ツヤっぽいヘルシーな仕上がりに。モイスチャー リッチ リップスティック 12 ¥5,000(すべてSUQQU)

ブラックデニム×ビターピンクメーク

この春のトレンドメークは、やっ

この春のトレンドメークは、やっぱりピンク! 大人がピンクをメークに取り入れるなら、甘さのバランスを調節したいところ。そんな時、相棒にぴったりなのが辛口なブラックデニム。甘辛MIXでバランス上手に。

デニムパンツ¥21,000バッグ¥123,000(ともにチノ/モールド)カットソー¥14,000<ルミノア>カーディガン¥9,500<ステートオブマインド>(ともにゲストリスト)フラットシューズ¥13,500(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)ピアス¥7,000(メラキ/フラッパーズ)

Make Point

凛とした強さを兼ね備えたビターピンクが正解

大人に似合う、甘さ控えめなビタ

大人に似合う、甘さ控えめなビターピンクを厳選。リップは可愛さよりも女らしさが引き立つ、ソフトマットな質感を意識して。眉にもアイシャドウをのせて、統一感を出しています。

How to&Used Item

【How to】 ❶アイシャド

【How to】
❶アイシャドウパレットの【右上】を眉と上まぶた全体にのせます。
❷アイシャドウパレットの【左下】を二重幅、【右下】をキワへライン状に。次に【左上】を上まぶた全体にブラシで重ねます。
❸アイシャドウパレットの【右上】と【左下】を混ぜ、目頭を外して下まぶた全体に。
❹リップは指でポンポンとなじませて、唇にふわっとON。

【Used Item】
【左】「大人も使いやすい」と大人気のパレットは、サーモンピンクとベリーピンクの組み合わせ。コンフォート リップ フルイド フォグ 03 ¥5,000【右】「綿苺」という名前のくすみピンク。シグニチャー カラー アイズ 04 ¥7,000(ともにSUQQU)

春、トレンドのシャツを着る日のメークは?【CLASSY.的ファッションとメークのオシャレな関係❶】

春、ジャケットを着る日のメークは?【CLASSY.的ファッションとメークのオシャレな関係❷】

撮影/峠 雄三 モデル/愛甲千笑美 ヘアメーク/YUMBOU(ilumini) スタイリング/中村真弓 取材/広田香奈 編集/浅田くみ子(CLASSY.ONLINE編集室)

問い合わせ先】
ANAYI 03-5739-3032/アルアバイル 03-5739-3423/オルサ 0467-37-0630/ゲストリスト 03-6869-6670/SUQQU 0120-988-761/ZUTTOHOLIC http://zuttoholic.com/ /ダイアナ 銀座本店 03-3573-4005/ファビオ ルスコーニ ルミネ有楽町店 03-6268-0538/フラッパーズ 03-5456-6866/マニプリ https://manipuri.jp/ /モールド 03-6805-1449

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE