特集

アラサーのための美容クリニック メニュー事典|②シミ【医師監修】

美容クリニック初心者向けに、肌悩みに合わせたお勧めのメニューを厳選してご紹介する連載。第2回は紫外線の季節本番前に何とかしておきたい「シミ」のケアについて、スキンリファインクリニック広尾院長・橋本先生にベストなメニューを教えていただきました

前回の記事

アラサーのための美容クリニック メニュー事典|①たるみ【医師監修】

シミにお勧めのメニュー4選

「これまで長い年月をかけて皮膚に浴び続けてきた紫外線の影響は、シミやくすみなどとして表面化してきます。市販の化粧品や塗り薬ではシミの予防は可能であったとしても、『治療』まではなかなか難しいもの。シミはたとえ1回だけの治療でも、状態に合ったレーザーや光などのマシンを適切に照射するだけで大きな変化を感じやすい症状です。自己判断でのケアを始める前に美容皮膚科医に相談するのがお勧めです」(橋本先生)

シミにお勧めのメニュー① フォトフェイシャル(M22)

シミはもちろん、さまざまな肌悩みに有効な最新の光治療

光治療のパイオニアといわれるイ

光治療のパイオニアといわれるイスラエルのルミナス社によって開発されたIPL(光)治療マシン。シミやそばかす、くすみなどを効率よく取り除いていきます。施術を繰り返すことにより、線維芽細胞の働きを活性化。コラーゲンやヒアルロン酸の増量も期待でき、肌の内側から美しい素肌に導きます。

【ダウンタイム】ほぼなし。施術によって損傷したメラニンやメラノサイトは1日~2日で角質層まで押し上げられ、マイクロクラストと呼ばれる薄いかさぶたに。3日~1週間ほどで角質と同時にポロポロとはがれ落ち、そばかすが薄くなります。この時期に赤みやマイクロクラストができていてもメークは可能。
【施術による痛み】はじかれるような瞬間的な痛みがありますが我慢できる程度。
【施術料金】¥20,000(スキンリファインクリニック広尾での料金)※相場は¥30,000~¥50,000前後
【施術の頻度】3~4週間に1回がお勧め。
【お勧めポイント】フォトフェイシャル(M22)は複数の波長を持っているので、シミや毛穴の開き、シワ、ニキビ、赤ら顔など、さまざまな肌の悩みに対して効果が期待できます。
【注意事項】フェイシャル(M22)は肌の状態や肌悩みに合わせて、照射する出力や波長を調整することが重要です。施術の前に毎回ドクターの診察があるか、ドクターが実際に施術をするかは各医療機関のHPや、カウンセリングを受けることで確認できます。施術経験が豊富で、丁寧にカウンセリングをしてくれるドクターを選ぶと安心です。

シミにお勧めのメニュー② ルメッカ

即効性+取るのが難しい薄いシミにも効果あり!

従来の光治療マシンと比較して、

従来の光治療マシンと比較して、より高性能な最新機種。シミ(メラニン)や赤み(ヘモグロビン)に優れた反応を見せる特殊な光を非常に短い時間に高出力で照射することが可能に。他の機種では難しい薄いシミにまで反応するばかりでなく、より少ない回数でシミやくすみが目立たない仕上がりに到達します。毛細血管の開きや赤ら顔にも治療効果があります。

【ダウンタイム】反応したシミが一時的に濃くなり、まれに赤みを帯びた状態になることがありますがほとんどの場合、赤みは数時間程度で落ち着きます。かさぶたは1週間ほどで徐々にはがれていきます。当日からメーク可能。
【施術による痛み】はじかれるような瞬間的な痛みがありますが我慢できる程度。
【施術料金】¥40,000(スキンリファインクリニック広尾での料金)※相場は¥30,000~¥50,000前後。
【施術の頻度】月に1回程度がお勧め。
【お勧めポイント】通常の光治療では4~5回かかるところ、わずか1~3回の施術におさえることができるので、短期間でシミをとりたい方に最適。

シミにお勧めのメニュー③ シルファーム

再発しがちな肝斑の根本治療を目指す

シリコンバレーでくすみや肝斑の

シリコンバレーでくすみや肝斑の改善につながる肌質強化のために開発された世界初のマシンが「シルファーム(Sylfirm)」。SR3 Technologyという技術をベースとした最新のマシンで、微細な針を皮膚内部に刺入し、先端から放出される特殊なパルス状の高周波により治療が行われます。

【ダウンタイム】ほぼなし。
【施術による痛み】痛みはわずかですが、苦手な方は麻酔クリームを使用すればほぼ無痛に。
【施術料金】¥45,000(スキンリファインクリニック広尾での料金)※相場は¥40,000~¥50,000前後。
【施術の頻度】月に1回程度がお勧め。
【お勧めポイント】「ありとあらゆる肝斑治療を行ったけれど一向によくならない」「治療期間中はよくなったけど治療を終了したとたんに肝斑が再発した」、このようなご経験をお持ちの方は、シルファームで肝斑の根本治療を目指しましょう。

シミにお勧めのメニュー④ ピコトーニング

目の下や頬にモヤッと広がるシミや肝斑が徐々に薄くなる!

ピコトーニングは低出力のピコレーザーを1回の施術につき2000発~4000発ほど肌全体に照射する治療方法です。表皮層と真皮層にあるメラニン色素に刺激を与え、メラニン色素を分解・排出することで、肌のトーンを明るくします。そばかすや色ムラがある肌を改善し、肌全体を明るくさせる効果が期待できます

【ダウンタイム】ほぼなし。
【施術による痛み】チクチクとする軽い痛みがあります。
【施術料金】¥20,000(スキンリファインクリニック広尾での料金)※相場は¥20,000前後。
【施術の頻度】2~3週間に1回、5~6回ほど継続するのがお勧め。
【お勧めポイント】低出力でレーザーを照射するので、パワーが強いレーザーだとかえって悪化してしまう肝斑や薄いシミにアプローチすることができます。また、ピコトーニングの施術はシミがかさぶたになることもほとんどありません。

記事を監修していただいたのは

スキンリファインクリニック広尾 橋本 聡 院長先生


日本医科大学医学部卒業後、形成外科医として医師人生をスタート。美容医療への強いこだわりから、活動の場を世界でもトップクラスの症例数を誇る美容クリニックに移し院長を歴任。美容皮膚科・美容外科としてのキャリアを積む。’14年に東京・広尾にスキンリファインクリニック広尾を開業。「正確な診断」と「高度な技術」が支持され、著名人や美容のプロからの信頼も厚い人気ドクター。

スキンリファインクリニック広尾
東京都港区南麻布5-15-27 広尾リープレックスビズ9F ☏0120-440-138 10:00~12:30、14:00~19:00 休:木曜・日曜
https://satoshihashimoto.com/

構成/CLASSY.編集部 ※施術の効果や感想はあくまでも個人によるものです。

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE