特集

【料理上手部門】読者が選んだ、No.1美容クイーン【黒島秀佳】

オシャレで可愛いだけでなく、いろんな個性が集結してるCLASSY.リーダーズ。それぞれのキャラクターを探るために、CLASSY.リーダーズ同士で他者投票してもらいました。今まで知らなかった一面を見ることができるはず!

【全メンバーの画像】

CLASSY.LEADERS | MEMBERS LIST

料理上手部門

黒島秀佳さん(30歳・マスコミ)

黒島秀佳さん(30歳・マスコミ)

「ビリギャルが1位になった感じで、本当に恐縮です(笑)。というのも、料理を始めたのが今年の4月。自粛期間で家にいる時間が増えたので、料理でもしてみようと始めたんです。それまではお味噌汁くらいしか作れず基礎はまったくなかったのですが、インスタで彩りがキレイな写真を見つけては図画工作感覚で作っていました。カラフルな料理って、食材がバランスよく入っていることが多いんです。ネットなので旬な素材の料理をすぐ見つけられたのも、美味しい料理に辿り着けた近道。料理を作ると生活リズムが整うので、これからも続けていきたいです。もっと健康になるために、発酵食品を使った料理に挑戦しようと思っています」

みんなからの声
「バランスのいいご飯をたくさんアップしていて、すごいなーって感心しています。ホームパーティにお呼ばれしたい!」鈴木詩織さん
「料理についてストーリーによくアップしているイメージ。韓国料理が本格的で美味しそうって、よくチェックしています」夏目頌子さん

図画工作感覚で始めた自炊がたった半年でプロ級に!

  • 初ガツオのたたきに、茄子と香味野菜のソースをかけました。家でホームパーティをしたときの写真です。

    初ガツオのたたきに、茄子と香味野菜のソースをかけました。家でホームパーティをしたときの写真です。

  • 「愛の不時着」にハマったのがきっかけでよく作っていた韓国料理。これは、おつまみに最適なナムルの盛り合わせです。

    「愛の不時着」にハマったのがきっかけでよく作っていた韓国料理。これは、おつまみに最適なナムルの盛り合わせです。

  • サバ缶を使ったトマトカレー。夏野菜をのせて彩りと栄養のバランスをとりました。

    サバ缶を使ったトマトカレー。夏野菜をのせて彩りと栄養のバランスをとりました。

  • 調味料も揃ってきました。お気に入りなのが左のマキシマム。野菜、肉、魚、何にでも合うんです。

    調味料も揃ってきました。お気に入りなのが左のマキシマム。野菜、肉、魚、何にでも合うんです。

撮影/大瀬智和 取材/よしだなお

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE