特集

道重さゆみさんの「劣化しないための美容」3つの掟

アイドルグループ「モーニング娘。」で8代目リーダーを務め、圧倒的な可愛さで人気を集めた道重さゆみさん。透明感や可憐な美しさはそのままに大人の魅力がプラスされた30代の今、道重さんならではの美容に対するポリシーが注目を集めています。

道重流「劣化しない」美容ポリシー3ヵ条

昨年30歳を迎え、その可愛さがますますパワーアップした道重さゆみさん。「劣化しない」ために日頃心がけていること、美容へのこだわりを伺いました。

1.気持ちも生活習慣もとにかく「前向き」に

道重さゆみさんの「劣化しないための美容」3つの掟

「お肌の調子が悪いと落ち込んだり、時には泣けてきたりもするのですが…でも、落ち込んで泣いていても何も変わらないので、前向きになることを心がけています。ストレスはお肌にもよくないので、きちんと食べて寝て、好きなことに一生懸命になる、そんな生き方をしていきたいです。中でも睡眠はすごく大切、というか、寝ることが大好きで(笑)ストレス解消にもなるんです。あとは好きなゲームをしたり、大好きなお肉を食べることでハッピーになれるんです」
ワンピース¥22,000(ティテインザストア/ジオン商事)イヤーカフ〈上から〉¥12,000¥12,000(ともにルフェール/UTS PR)ダブルフープイヤーカフ¥16,000(ココシュニック)カラーストーンリング¥20,000(NOJESS)ダイヤモンドリング¥165,000(カラットアー/ISETAN SALONE 東京ミッドタウン)

2.スキンケアには愛情と時間をかけること

「同じスキンケアアイテムを使うにしてもパパッと済ませてしまうのではなく、浸透するようにイメージしながら時間と愛情をかけて丁寧にケアするほうが、お肌が応えてくれる気がするんです。そんな思い込みも大事だと思っています。スキンケアは頑張れば頑張るほど結果が出ると信じているので、未来の自分のため!と思って、ワクワクしながら楽しんでやっています」

3. お手入れはとにかく保湿を重視!

「乾燥肌なのでスキンケアの中で保湿は最重要です。ただ、ベタベタするのは嫌ですしそれが肌荒れにもつなが るので、水分・油分のバランスなど自分の肌に合うものを見極めるようにしています。あと、忘れてはいけないの は水分をとること。体の中からしっかりうるおわせたいので、家では水素水をたくさん飲むよう心がけています」

Q1.自分の顔で一番好きなところはどこですか?

A.目元、特にまつ毛です
「『まつ毛長いね』などと言っていただけることがあるので、まつ毛を含めた目元は気に入っている部分です。メークを落とす時に目元に負担がかからないように、まずアイメークリムーバーで丁寧にしっかりとマスカラを落とすように心がけています」

Q2.30代になって美容に対する意識が変わりましたか?

A.「自分に合うもの」に妥協しないようになりました
「20代の頃は有名な人が使っているものを〝いいもの〞だと思い込んでしまうことがありましたが、今はヘアメークさんのおすすめやネットの口コミはあくまで参考にして、結局自分に合うものは自分にしか分からないと考えるようになりました」

撮影/田形千紘〈人物〉、五十嵐 洋〈静物〉ヘアメーク/YUMBOU(ilumini)スタイリング/三好 彩 取材/川西麻依子

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE