特集

子どもっぽくならない、大人のピンクメーク【GUのプチプラコスメのみ使用】

コスパ抜群の「GU」からなんとコスメが発売されるニュースが発表。ブランド名は「#4me by GU」、SNSでは発表と同時に話題を集め、「9月4日の発売が待ち遠しい!」の声が多く集まりました。いち早くゲットしたCLASSY.ONLINEではGU新作コスメを使って、アラサー女子に合う今どきメークを紹介します。トレンド本命のカラー、テクスチャーなのにコスパも良いというワガママを叶えてくれるようなコスメのラインナップ。CLASSY.でも大人気のヘアメーク小松胡桃さんがアラサー女子向き「控えめピンクアイカラーメーク」を提案します。

くすみカラーでアレンジしてシアーな目元に

子どもっぽくならない、大人のピンクメーク【GUのプチプラコスメのみ使用】

選ぶ色によっては重ねると可愛くなったり、シックになったり、と印象を自在に変えやすい新作マルチパレット。ビビッドより淡くて明るい色を中心にピックアップ。仕上げにクリームシャドウで立体感を足せばどの角度から見てもキラっとツヤめく目元が完成します。

使用するのはこの4アイテム

  • マルチパレット #11 ¥1,490(GU)

  • クリームアイシャドウ01 ¥590(GU)

  • リップスティック #11 ¥590(GU)

  • リップグロス #13 ¥790(GU)

◆各アイテムの実力はこちらをチェック

【9月4日発売】「GUコスメ」がアラサーの秋メークで活躍の予感【¥1,490】

【¥590】9月4日発売の「GUコスメ」新作リップを全色レビュー【徹底比較】

【本日発売】「GUから新発売コスメ」クリームシャドウ全色レビュー【¥590】

【明日発売】あの「GUの新発売コスメ」リップグロス全色レビュー【¥790】

アイメークのプロセスを紹介

  • 1.マルチパレットの左から2番目ブラウンカラーを二重幅に乗せます。

  • 2.パレットの右から2番目下段のピンクカラーを下まぶたに涙袋になじませるように入れていきます。細くて平たいシャドウブラシだと塗りすぎを防げます。

  • 3.2で作った涙袋メークを右上の淡いピンクカラーでぼかしていきます。

  • 4.仕上げにクリームシャドウを上まぶたの中央にトントンと乗せて、左右になじませるように伸ばしたら出来上がり!

リップ・チークメークのプロセスを紹介

リップスティックの中でもピンク寄りの色にレッドのリップグロスを重ねると透明感がアップ。チークにはマルチパレットの右から2列目下段のピンクをチークブラシでさっと重ねればジュワッと血色感が生まれます。

【まとめ】可愛らしい雰囲気を残しつつ、大人な印象にアップデート

「目元、頬、口元のピンクがリンクしてまとまりのあるメークに。いつもキュートなメークに寄りがちなら、マルチパレット#11が使いやすいと思います。明るいピンクだけでなく、ベージュやゴールドをバランス良く入れると華やかさを備えつつシックな雰囲気に仕上がります」(ヘアメーク小松胡桃さん)

CLASSY.ONLINEでは引き続き「#4me by GU(フォーミーバイジーユー)」の新作アイテムを使った大人向けメークを発信!発売直後も話題を集める優秀アイテムは必見です。

モデル/入江史織<CLASSY.LEADERS> 撮影/千葉太一 ヘアメーク/小松胡桃<ROI> 取材/角田枝里香 構成/CLASSY.ONLINE編集室
問い合わせ先:https://www.gu-global.com/jp/ja/feature/cosmetics_4me/women/

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE