特集

【アラサーの恋愛成就コスメ】自称「趣味が皮膚」の奥村真理子さんが答える”恋に効くスキンケア”

お悩み1:結婚して子供がいる友達が周りに多いので、そろそろ私も結婚したいです!

「30代に突入して、本格的に結婚を意識しています。ただ友達の中でも結婚していない子たちと集まると、なぜか安心してしまう自分も。肌に関しては、特に白ニキビがストレスです…。大人になってからのニキビは厄介!」(30代・IT関連勤務)

A.「結婚=幸せ」という思い込みは、30代の課題。それが40代になるとバーンと外れるの。自分を一番幸せにできるのは自分だから。

「幸せのものさしが全部周りからの視線になってるー! なんでなのー! 周りのお友達はあなたと幸せな時間はシェアしてくれますが、具体的に幸せにしてくれるわけではありません。人にどう思われるかよりも、自分が何に幸せを感じるかが大事です。

40代になると結婚してるとか子供がいるとか人と比べなくなって、とにかく人生を楽しんでいる人が幸せ! 結婚の話とか話題にも出ないよ(笑)。だからこそ自分がどういう瞬間に“楽しい!”と感じるか、自分がどうなりたいのかを明確に思い描いてみて。仕事でも、趣味でも、彼と一緒にいるときでも、それは人によって全く違うので。

よく“自分のご機嫌は自分で取ろう”という言葉を聞くけど、まさにそう。スキンケアでは、炭酸の泡に毎晩包まれて癒されましょう!」

【アラサーの恋愛成就コスメ】自称「趣味が皮膚」の奥村真理子さんが答える”恋に効くスキンケア”

オススメはコレ!

「炭酸は血流をよくして全体的な肌力をUPしてくれます。基本的にはどんな肌トラブルにも対処できますよ」ソーダスパフォーム プレミアム 10,000 130g ¥3,500(東洋炭酸研究所)

お悩み2:全身某ブランドの男との関係が悩ましい。すごくお金持ちだけどオシャレが残念…。

「年齢的に結婚が現実化してきて、何を重視して相手を選んだらいいかわからなくなりました。お金か、優しさか、見た目か。全身ブランドの男…どうしよう(笑)! 相手のプライドが高そうで、仲良しなんだけどそこは指摘できません(笑)最近は肌に透明感がなく、くすみが気になります」(30代・IT関連勤務)

A.コンプレックスでそうなっているんだから、承認欲求を満たしてあげれば速やかに着替えますよ。

「はい、全身ブランド男。これに関しては独身女子に伝えたいことがある。“服は着替えればよいけど、性格と仕事は変えられない”です。そんなことで迷っていたら、いい男は市場から消えていきます!

お金持ちタイプの男性は自分の市場価値をわかった上で行動していると思うんだけど、全身ブランド男は何かが満たされていないんです。それが洋服という形でサインを全力で出していますよね(笑)。だからそれを解消してあげたらいいんじゃない? そうそう、結婚していないお金持ちの男性って、だいたいバッグや靴にスタッズとかトゲが付いてるもんですよ。でもね、性格は本当にいい人なの。結婚相手としてはすっごく狙いよ!

質問者さんはスペックの高い男性に狙いを定めているようですね。本能的に男性は、女性に若さと清潔感を求めます。著しい美貌ではなく、まずは皮膚・髪の毛・歯の清潔感を大事にしましょう

オススメはコレ!

「高濃度のピュアビタミンで、透明感のある完璧な毛穴レス肌を目指して!」ビタピュアクト 30ml ¥10,000(ひでまりメディカル)

お悩み3:出産、子育てをしていくうちに、女性としての魅力がなくなってしまわないか不安です。

「既婚です。現役で恋愛をしている子はキラキラしているのに、自分はこれから出産して、産後ハゲとかも経験して…いち早く老けてしまうんじゃないかと不安になります。仕事や家事、育児をしながらも、心身共に余裕のある女性になりたいです!」(30代・商社勤務)

A.女性としての魅力は、“自分が女を降りない”限り大丈夫。これからもっともっと楽しいことしか起きないよ!

「私も結婚する前は、仕事して結婚して出産して、どうなっていくの!?と不安な時期がありました。30代ってそんな年齢ですよね、すごく気持ちがわかる。でもね、いまが一番キレイな時期ということも忘れないで。日本の女子は真面目な子が多いから苦しくなってしまうこともあるけれど、“自分が幸せであること”“笑顔でいられること”を大前提に、自分にもっと甘くていい。全部がイケてなくても全然OK!

肌悩みとしてはとにかく老化を恐れているようなので、ビタミンAをおすすめします!」

オススメはコレ!

「エンビロンは自分の肌に合ったビタミンAの濃度を選べるので、安心して使えますよ」エンビロン C-クエンスセラム(1・2・3・4+)35ml ¥15,000〜(Live Active カスタマーサービス)

お悩み4:彼氏はいても未だ結婚までは至らず…。とはいえ1から恋愛を始めるのも億劫で、時間だけが過ぎていきます。

「長い付き合いの彼がいるのですが結婚という流れにはならず、もはや私自身も彼が結婚相手ではないかもと思い始めています。でも31歳、1から恋愛を始めるのも…正直しんどい。アラサーになってからはスキンケアもお金がかかるし、辛いことが多いです」(30代・金融関連勤務)

A.長くなった恋愛に必要な考えは、いつだって変われるのは自分で、彼を変えようとしてはダメということです。自分が変わるの!

「1回別れた男性の気持ちを取り戻すのは思いのほか大変だということを念頭に、31歳の自分が今から恋愛市場に出たときにどんな戦略が必要か。どんな人が理想なのか。自分の人生設計を今一度立て直したほうがいいですね!

スキンケアも同じく根本的な肌の立て直しを図りましょう。スキンケアは時間もお金もかけて入念にするのが正解とは限らず、自分に必要なものだけ与えれば大丈夫」

オススメはコレ!

「スキンケアの基本はターンオーバーを立て直すことと、唯一エビデンスが出ているビタミンケアをすることだと思っています。その2つが同時にできるのが、このセット。どの肌質の人にもおすすめです」【右から】レカルカ ラクトペプローション 100ml ¥8,000 同 CFセラムアドバンス 30ml ¥12,000(ともにレカルカ)

教えてくれたのは…

PETTERS取締役
奥村真理子さん

人気アパレルブランドの経営者で、趣味は「皮膚管理」。インスタ(@skinholictokyo)には、スキンケアだけでなく恋愛の相談も多く寄せられる。

お問合せ先/東洋炭酸研究所 052-701-1180、ひでまりメディカル 03-6206-9952、Live Active カスタマーサービス(プロティア・ジャパン) 0120-085-048、レカルカ 03-6432-4351

撮影/五十嵐 洋〈静物〉 取材/広田香奈

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE