残暑シーズンにぴったり!大人の「きれいめカジュアル通勤コーデ」5選

「毎日会社に行くのがたのしいんです」とは、社内に気になる人がいるという読者の言葉。キャリアを積んで仕事が忙しい30代は、恋する暇ない…と思うかもしれません。が、忙しくても恋するのは自由、しないのも自由。とある2人の、仕事と恋が交差する平日を切り取りました。

【INDEX】\”彼氏ナシ派”の恋するオフィカジ5DAYS/

【DAY1】月曜日

シアーシャツを主役にオシャレも仕事も余裕あるムード

透け感がある分、ボトムスはキレ

透け感がある分、ボトムスはキレイめスラックスで押さえて。シャツ¥41,800(コラム/エストネーション)パンツ¥20,900(プラージュ/プラージュ 代官山店)ベルト¥9,900〈レフィエ〉リング¥24,200〈シンパシー オブ ソウル スタイル〉(ともにフラッパーズ)ピアス¥12,100(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)バッグ¥143,000(コーチ/コーチ・カスタマーサービス・ジャパン)

【DAY2】火曜日

「初めまして」に効く上品ポロニットで相手の様子をうかがう

落ち着いて見えるけどお堅すぎな

落ち着いて見えるけどお堅すぎないポロニット。この夏のオフィカジ服にまさに適任です。ニット¥95,500(エストネーション/エストネーション)スカート[11月上旬展開予定]¥47,300(ブルックス ブラザーズ/ブルックス ブラザーズ ジャパン)ブレスレット¥5,500ピアス¥15,400〈ともにワンエーアールバイウノアエレ〉リング¥11,000〈ウノアエレシルバーコレクション〉(すべてウノアエレ ジャパン)バッグ¥44,000(ヴァジック/ヴァジックジャパン)

【DAY3】水曜日

チュールやハートモチーフでオール黒に甘さをMIX

トレンドのベルトやチュールスカ

トレンドのベルトやチュールスカートなどで甘さを効かせた、脱・地味なワントーンコーデが華やかなシーンにお似合い。ジャケット¥28,600(リアム プラージュ/プラージュ 代官山店)ニット¥13,750(MIESROHE)チュールスカート¥28,600(カレンソロジー/カレンソロジー 新宿)ベルト¥27,500(アヴァケーション/デミルクス ビームス 新宿)ネックレス¥24,200(リューク)ピアス¥38,500(マリハ)ブレスレット¥12,100リング¥13,200(ともにワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)パンプス¥59,400(ペリーコ/アマン)バッグ¥38,500(ヴァジック/ヴァジックジャパン)

【DAY4】木曜日

キレイめツイードジレを味方にルーズなデニムも大人見え

学生の中で浮かないように(!)

学生の中で浮かないように(!)チョイスしたデニムをツィードジレで大人っぽく昇華して。ジレ¥90,200(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)シャツ¥15,400(プラージュ/プラージュ 代官山店)パンツ¥25,850(サージ/ショールーム セッション)眼鏡¥46,200(アイヴァン/アイヴァン 東京ギャラリー)ネックレス¥19,800(マリハ)ブレスレット¥23,100リング¥7,700(ともにワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)ピアス¥55,000(リューク)パンプス¥33,000(ファビオ ルスコーニ/ファビオ ルスコーニ ルミネ有楽町店)バッグ¥251,900(トッズ/トッズ・ジャパン)

【DAY5】金曜日

働く私に自信をくれるカッコよくて女らしいジレセットアップ

縦のラインを強調するジレ+ボッ

縦のラインを強調するジレ+ボックスシルエットワンピは、スタイルアップにも一役。ワンピース×ジレセットアップ¥27,500(エミ/エミ ニュウマン新宿店)ネックレス¥55,000(リューク)バングル¥29,700リング¥13,200(ともにアダワットトゥアレグ)ピアス¥13,200(ウノアエレシルバーコレクション/ウノアエレ ジャパン)サンダル¥46,200〈ブレンタ〉バッグ¥15,400〈アドカラム〉(ともにシップス インフォメーションセンター)

撮影/土山大輔〈TRON〉 モデル/堀田 茜 ヘアメーク/森 ユキオ〈ROI〉 スタイリング/乾 千恵 取材/坂本結香 撮影協力/フィールドサービス 再構成/Bravoworks.Inc

Feature

Magazine

最新号 202405月号

3月28日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup