着回しDiary

着心地よくシンプルな15アイテムで着こなすコーディネート10選【6月の着回しDiary Vol.3】

【6/23のコーデ】

新しい趣味を持ちたくて陶芸教室に。 …ってこの間の図書館司書の男性にまた会うなんて、偶然、重なりすぎ!

【ITEM : 03+12】

【ITEM : 03+12】
休日をもっと充実させたくて、今日は陶芸教室の体験に。無になって土と触れ合う時間って心地いいな…と思っていたら、隣に図書館司書の男性が!「僕ずっとここに通っているんです」って言いながら、手慣れた手つきで器を作っていく。こういう趣味がある人って素敵だな。汚れると分かっていても、陶芸となるとシャツを着たくなるのが不思議。バッグ¥16,000(ヴィオラドーロ/ピーチ)ピアス¥4,500(アビステ)【男性】シャツ¥25,000(マーガレット・ハウエル/アングローバル)メガネ¥29,000(オリバーピープルズ/オリバーピープルズ東京ギャラリー)パンツ¥12,000(クラウデッドクローゼット/クラウデッドクローゼット 越谷レイクタウン店)

丁寧に暮らす6月の着回しアイテムはコレ

  • 【ITEM : 03+12】

    【右03】プラステのストライプシャツ
    清涼感たっぷりのストライプシャツは、爽やかに乗り切りたい6月にぴったり。オンでもオフでもきちんと見せたい時に頼りになります。¥4,990(PLST)

  • 【ITEM : 03+12】

    【左12】アッパーハイツのブルーデニム
    夏らしく色落ちした爽やかなブルーデニム。Tシャツ1枚のシンプルコーディネートでもこなれて見える逸品です。¥23,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)

【6/24のコーデ】

後輩に誘ってもらった飲み会に結局参加。でも楽しめなくてやっぱり後悔…

【ITEM :08+10】 マ

【ITEM :08+10】
ママにプレッシャーをかけられたこともあって、結局飲み会に参加。ワンピでおめかしもしたけど、なんだかみんなギラギラしちゃってて、ギャップを感じて楽しめなかった…。図書館司書のテツヤさん、おすすめの本を教えてくれるって連絡先を交換したから、気分転換できる本を聞いてみようかな。バッグ¥241,500(ロウナー ロンドン/ピーチ)パンプス¥18,500(メダ/モード・エ・ジャコモ)バングル¥13,840(ソコ/ZUTTOHOLIC)

丁寧に暮らす6月の着回しアイテムはコレ

  • 【ITEM :08+10】 マ

    【左08】デミルクスのカーディガン
    鮮やかなイエローが目を引くカーディガン。シンプルコーデの差し色として着回したい。¥15,000(デミルクス ビームス/デミルクス ビームス 新宿店)

  • 【ITEM :08+10】 マ

    【左10】トゥモローランドのワンピース
    ナチュラルな風合いが等身大の可愛い魅力を引き出してくれる。カジュアルにも使いやすい。¥32,000(TOMORROWLAND collection/TOMORROWLAND)

撮影/三瓶康友〈人物〉、魚地武大(TENT)〈静物〉 モデル/阪井まどか、岩永徹也 ヘアメーク/森野友香子(Perle management) スタイリング/児嶋里美〈女性分〉、中西ナオ〈男性分〉デザイン/Mo-Green 取材/大崎麻都香 編集/中村 亮 撮影協力/神乃珈琲、アンスティチュ・フラセ東京(飯田橋)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus