CLASSY.

PROMOTION

Tiffany Setting 祖母も、母も、私も“ティファニー セッティング”──ティファニーが贈る花嫁たちの物語
photo: Masahiro Tamura(FREAKS)[model], Hiroshi Igarashi[still life], model:Emi Renata, Sebastien L, Inge, Cynthia C, hair & make-up: Akemi Kibe, Hitomi Kawasaki(PEACE MONKEY), styling:Aya Miyoshi, edit:Akira Tagashira

“ティファニー セッティング”――。それは、誰もが一度は耳にしたことがあるだろう、ティファニーを代表するエンゲージメントリングの名。けれどもこのリングが、誕生から今年130周年を迎えることや、オリジナリティにあふれるデザインを誇ることは、実はその知名度ほどには知られていないのかもしれない。ひと口に、130年の歴史を持つ名品、と書くのは簡単だけれど、より大切なのは、このリングがこうも長い年月にわたって、永遠の愛を誓う男女に時代を超えて選ばれ続けてきた、というシンプルな事実のほうだ。
だから2016年の今、改めてこのリングのふたつとない魅力をもっと身近に感じていたい。なぜティファニー セッティングは、花嫁の薬指に輝き続けるのか――。
きっと130年前も、誰かがこのリングの美しさに心奪われたということに想いを馳せながら。


Tiffany & Co.