PR TIMES / 調査レポート

北海道の女性の暮らしを応援するWEBマガジン「Sitakke(したっけ)」半年で月間200万PV突破

HBC北海道放送が運営する、北海道の女性の暮らしを応援するWEBマガジン「Sitakke」(https://sitakke.jp/)が2021年12月の月間ページビュー数220万PVを達成いたしました。


  

『Sitakke』は2021年7月にスタートした、北海道に暮らす女性が「したっけ、〇〇してみよう。」と前向きな行動につながるような、北海道で暮らす・楽しむための「きっかけ」をお届けする共創型ローカルプラットフォーム。テレビ・ラジオとの連動や、道内各地に根ざした20を超えるメディアと共に、北海道で暮らす・楽しむための情報を発信しています。
※ 詳しくは過去のリリース記事をご覧ください
https://www.hbc.co.jp/company/press/pdf/20210701c.pdf

また、「北海道で暮らす女性たちの明日につながる“きっかけ”を。」というコンセプトのもと、現代を生きる女性たちのさまざまな価値観・生き方を伝える連載や、ほっと一息つきたいときにぴったりなコラムなど、多数の企画を毎日更新しています。

例)
「インテリ女装家・てる子のお悩み相談ルーム」(https://sitakke.jp/tag/10/
「こう生きたっていい」(https://sitakke.jp/tag/139/
「北海道3大かわいい動物プロジェクト」(https://sitakke.jp/tag/42/

新たに「EZO MAMA」とも連携スタート
「Sitakke」は、共創型ローカルプラットフォームとして、北海道各地に根差した地域メディア14媒体・地方新聞社9社と共創し、道内の魅力ある情報を発信すべく、道内各地のローカルメディアとの連携を進めています。

今回、新たに、株式会社リージョナルマーケティング(代表取締役社長:渡部真也)が運営する「EZO MAMA」(https://ezomama.jp/)と連携し、「北海道ママコミュニティ図鑑」としてコラボ記事の連載をスタートしています。

■EZO MAMAについて
名称:EZO MAMA(https://ezomama.jp/
概要:ママが“つながる”コミュニティやイベント情報を掲載♪
北海道のママを応援するサイトです。
運営:株式会社リージョナルマーケティング

HBC北海道放送について
北海道放送株式会社は1951年に創立した道内で最も歴史のある放送局です。70周年を迎えた2021年に、ラジオ・テレビに続く新たな軸として、「Sitakke」を立ち上げました。HBCは「放送局」から「総合メディア企業」として、地域で暮らす方々へ価値のある情報を幅広く届けるとともに、北海道の魅力を地域から世界へ発信してまいります。

【お問い合わせ先】
HBC北海道放送Sitakke編集部
mail :sitakke@hbc.co.jp
tel :011-232-5857

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus