PR TIMES / イベント

朝日新聞ミラノ・ファッションウィークナビゲーターに香取慎吾さんが就任

9 月のミラノのランウェイも朝日新聞デジタルが独占配信!

 株式会社朝日新聞社(代表取締役社長:渡辺雅隆)は、イタリアファッション評議会(Camera Nazionale della Moda Italiana、以下CNMI)との間で、ミラノ・ファッションウィーク(以下MFW)のライブ配信コンテンツを日本国内で独占的にストリーミング配信する「ストリーミングパートナー」契約を締結しています。7月の開催に続き、9月23日からブランドの発表が始まるコレクションの模様についても、朝日新聞デジタルが日本国内で独占配信いたします。また、今回の朝日新聞ミラノ・ファッションウィークナビゲーターにはタレントの香取慎吾さんが就任しています。


 朝日新聞社のニュースサイト「朝日新聞デジタル」(https://www.asahi.com/)上では、MFW特設ページ(https://www.asahi.com/special/fashion/)を開設しており、各ブランドのコレクションの模様をリアルタイムでストリーミング配信するほか、関連動画もアーカイブいたします。朝日新聞のファッション担当記者によるコレクションの解説記事やデザイナーへのインタビュー記事などを掲載し、ファッショントレンドの最前線をご紹介します。

 MFW特設ページ(https://www.asahi.com/special/fashion/)では、ナビゲーターに就任された香取慎吾さんのスペシャル動画が公開されています。香取さんは、「興味があって好きなブランドでも、それがいくつもあるとチェックしきれなかったり、終わっていたりするのが、今回は、今まで知らなかった、新しい出会いができると思う」と朝日新聞のストリーミングパートナーとしての取り組みに期待を寄せています。また、モードが好きになったきっかけや、ファッションの楽しさについても、語っていただいています。

 また 9月22日付朝日新聞朝刊では、香取さんがMFWの見どころを紹介しています。香取さんは自身を「服バカ」と称するほどのファッション愛好家。コレクションについて「職人を尊重するミラノ」と評した上で、「今は本当に何でもありの時代。今回のミラノも、どんな展開があるのか楽しみ」と語っています。この記事の内容は朝日新聞デジタルのMFW特設ページ(https://www.asahi.com/special/fashion/)でもお読みいただけます。

 MFWは、パリ、ニューヨーク、ロンドンとならぶ世界4大ファッションコレクションの一つです。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、7月のコレクションはオンラインでのライブストリーミング配信で展開されました。9月22日~28日にかけて開催されるウィメンズ/メンズの2021年春夏コレクションも、同様にオンラインでライブストリーミング配信されます。朝日新聞社は7月の開催から日本での独占的な「ストリーミングパートナー」として、アメリカのニューヨーク・タイムズや中国のテンセントなどとならんで、この模様をライブストリーミング配信しています。

<朝日新聞デジタル「ミラノ・ファッションウィーク特設ページ」について>


 新型コロナウイルスの影響で、7月に続きオンラインで開催されるMFW。ライブ配信コンテンツを日本国内で独占的に伝える「ストリーミングパートナー」の朝日新聞社は、特設ページ(https://www.asahi.com/special/fashion/)にて、9月22~28日に開催されるMFWの模様を、多彩な動画や写真、独自の解説記事などを交えて報道していきます。
 MFWの会期終了後も、各ブランドや世界の各コレクションの最新動向に加え、朝日新聞のファッション関連記事を随時お届けします。

URL: https://www.asahi.com/special/fashion/
ライブストリーミング配信期間: 2020年9月23日(水)~28日(月)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE