PR TIMES / 調査レポート

<調査結果>おうち時間におすすめのヘアケアのアイテムを選んでください 1位『洗い流さないトリートメント』!

調査レポート

ARINA株式会社が運営する20代~50代18人の女性による美容レビューサイト「mellow-メロウ-」(https://arinna.co.jp/mellow/)は、日本全国18歳以上の方を対象に「おうち時間におすすめのヘアケアのアイテムを選んでください」とアンケート調査を実施しました。その結果を公表します。

調査方法:インターネット調査
調査人数:200人(10代:4人、20代:58人、30代:79人、40代:48人、50代:10人、60代以上:1人)
調査主体:ARINA株式会社、mellow-メロウ-
調査時期:2022年11月2日
調査レポート:https://arinna.co.jp/mellow/cosmetics-79/
発表日:2022年11月15日

*本アンケート結果を引用する場合は「mellow-メロウ-」のURL(https://arinna.co.jp/mellow/)を使用してください。

調査結果

「おうち時間におすすめのヘアケアのアイテムを選んでください」とアンケート調査した結果、1位は『洗い流さないトリートメント』でした。

1位:洗い流さないトリートメント

・洗い流さないヘアートリートメントは24時間いつでも気軽に思い立った時にヘアケアできるのでおうち時間にピッタリです。動画試聴、読書中などダメージヘアが気になったらすぐにケアできるので愛用しています。
・手間が省けて手軽なので。
・手軽に使えるし、オイルやミルクよりつけすぎなどの失敗が少ないと思うので。
・シンプルに1番効果があるから。
・体を洗ってる間に使える。
・乾燥する季節になって気になりはじめ、最近使うようになりました。

2位:ヘアクリーム、オイル、ミルク

・髪の乾燥とパサつきが気になるので、オイルだと塗るだけでしっとりするため、よくします。
・リラックス効果を期待し、香りの良いヘアオイルで髪のお手入れをするようになった。
・手軽に使えて香りがいいので癒しにもなり毎日使用しているから。
・洗髪後に髪に馴染ませるだけで、しっとりと滑らかな髪質になるからです。
・普段の生活だとなかなか時間取れないけど、おうち時間で空いた時間を活用してヘアケアに専念できるから。
・ヘアオイルをつけることで髪の毛のパサつきなどが気にならなくなるから。

3位:ヘアパック

・おうち時間ということで、時間に余裕がある事が多いのではないか?と思うのでヘアパックが良いのではないかと思います。
・夜のお風呂の時間に時間をかけてするものなのでおうち時間で次の日早く起きなくていい日などにすることで綺麗な髪を保てました。
・髪の毛の内部へ深く浸透して効果がありそうだからです。
・使いやすい。
・いつもよりも丁寧にヘアケアをしたいときにお風呂でゆっくりしっかりとケアができるから。
・おうちでのんびりパックする時間があるから。

4位:ヘッドマッサージ

・健やかな髪の毛が育つには頭皮環境を整える事が大切だと思うのでお風呂に浸かりながら頭皮マッサージや髪の毛を引っ張ったりして刺激を与えてます。
・ヘアケアの基本として根本、頭皮のマッサージや硬くなった頭皮を柔らかく、皮脂や汚れを落としてから洗うことが重要であり常にマッサージを行い整えておくのが重要。
・リラックスできるし、頭だけでなく色々なこりが解消されると思うからです。
・時間をかけてじっくりと行うことができる。意外とやっていない。
・ゆっくりと日頃の疲れをほぐすことができる時間の余裕があるから。

5位:ヘアブラシ

・私が持っているヘアブラシは、髪が乾燥して傷んでいる人でもとかせるブラシです。シャンプーと一緒に使ってもいいので、マッサージ効果や頭皮にも気持ちがいいです。
・1番使いやすく簡単にできるから。
・頭皮の硬さまでほぐしてくれる気がするので少し上等のヘアブラシでケアしています。
・刺激的。
・頭がこると顔がたるむと聞いたから。確かに顔のたるみや目元のたるみ、おでこのシワに悩んでいた。ブラシでマッサージをし始めてから目元がすっきりとして、オンラインミーティングでも以前より映りが良くなったような気がして満足している。
・ブラシだけでもサラサラになるものが増えている。

6位:ヘアケアドライヤー

・ドライヤーは必ずつかうものなので、忘れたり、飽きたりがない。
・毎日使うものだし、髪を乾かすのが本当に億劫なので。パナソニックの3万円ほどするものを購入。時短になるし、髪もサラサラになった。
・美容院に行かなくても髪がサラサラになるから。
・お風呂上がりは髪が濡れていると雑菌やカビが頭皮に生えるため髪を溶かしたらオイルをつけ風量の強い温風で頭の上から毛先に向けて乾かす。(キューティクルを守るためであり仕上がりに艶が出る)。乾いたら冷風で全体の髪の毛の熱を冷ます事によりごわつきがなくまとまった艶髪が完成する。
・家にいるときは髪にアイロンをかけないので、ぐしゃぐしゃとしがちですが、ヘアケアのドライヤーを使っていると、それだけで髪が落ち着きやすくなるため。

7位:ヘアキャップ

・寝ながらケアできるから。
・寝る時だけでなく横になることが多いお家時間で活躍するから。
・シルクのヘアキャップは髪に艶が出てサラサラ触感になる。被っている姿はかなり面白がられてしまうので自宅でしかできない。
・寝るときにつけることで、朝の髪の毛の艶が違うから。
・頭皮環境を整えられるから。

8位:その他

・『ヘナ』時間はかかるけどヘナを使用したら他のシャンプーを使う気になれなかったから。白髪も染まるから髪染めをする必要もなくなりました。
・『ヤーマン シャインプロ』トリートメントが浸透しやすくなり美容院のようなサラサラの髪が手に入る。
・『お風呂用ヘアコーム』トリートメントをした後にお風呂用の目の粗いコームで髪を溶かすだけでツルツルになる。

【総括】今回のアンケートでおうち時間におすすめのヘアケアのアイテムを選んでください 1位は『洗い流さないトリートメント』でした

おうち時間が増えた分、家で充実した時間が過ごせると気分もあがりますよね。普段忙しい人も、この機会に自分のケアに時間を作ることができたのではないでしょうか。美容室へ行かずにリフレッシュできたり、サラサラの髪の毛が手に入るのはうれしい効果です。
いつもがんばっている自分へのご褒美にヘアケアグッズをプレゼントするのもいいかもしれませんね。

ARINA株式会社は、運営するメディア「mellow-メロウ-」を通じて、1人でも多くの人が、自分にぴったりの商品と出逢えるよう、社会に貢献してまいります。

■ARINA株式会社について
ARINA株式会社は、“メディアを通じ子育てを豊かに”を企業のVisionに掲げ、皆様の生活に寄り添ったライフスタイルメディアの展開やオウンドメディアの受託事業を展開しております。

関連記事
まつ毛美容液口コミレビュー(https://arinna.co.jp/mellow/wmoa/)

会社HP:(https://arinna.co.jp/)

■関連メディア
おうち教材の森 (https://naki-blog.com/study/)
FX口座開設の教科書(https://arinna.co.jp/media/)
理想のおうち(https://arinna.co.jp/rakuraku/)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus