PR TIMES / キャンペーン

出荷台数世界第3位のスマートウォッチブランドAmazfit、ミチカケ・ウェルネスアクション!「vol.1 フェムテック展」に出展

女性に人気の「GTS3」を中心とした商品展示、2022年5月25日(水)~5月31日(火)大丸梅田店にて

Zepp Health Corporationの独自ブランドである「Amazfit」は、2022年5月25日(水)~5月31日(火)に、大丸梅田店にて開催されるミチカケ・ウェルネスアクション!「vol.1 フェムテック展」に出展することをお知らせいたします。

ミチカケ・ウェルネスアクション!「vol.1 フェムテック展」は、5月28日の「女性の健康のためのアクション国際デー」を記念し、日本のフェムテック市場形成をリードしてきた大丸梅田店 ミチカケと女性ヘルスケアに特化した市場分析・イベント企画を展開するウーマンズのコラボイベントです。

フェムテックとは、「年齢や対象の健康問題は問わず、女性特有の健康問題をテクノロジーで解決する」という概念で、大丸梅田店は、フェムテックを日本の百貨店にいち早く取り入れ、女性特有のヘルスケアをお客様に向けて発信しています。

Amazfitは、昨年10月に発売を開始し、スタイリッシュなデザインで発売以降女性に人気のスクエア型のスマートウォッチ「GTS 3」を中心に展示いたします。展示会場では、実際に機種を手に取ってご覧いただくことができます。

【開催概要】

イベント名称:ミチカケ・ウェルネスアクション!「vol.1 フェムテック展」
イベント内容:女性の健康問題を「学びながら」、商品・サービスに「触れながら」、自分や大切な人の
心・体のケア習慣を「多様な角度から見つめ直すきっかけをお客様に提供します。
開催期間:2022年5月25日(水)~5月31日(火)10:00~20:00
開催場所:大丸梅田店13階&5階(大阪府大阪市北区梅田3丁目1−1)
イベントURL :https://shopblog.dmdepart.jp/umeda/michikake/detail/?cd=086095&scd=000027
主催・企画:(株)大丸松坂屋百貨店 大丸梅田店ミチカケ、ウーマンズ
協賛:産経新聞社「フェムケアプロジェクト」、主婦の友社「妊活 Baby-mo」

【展示概要】

展示機種:Amazfit GTS3など
出展社:株式会社アースリボーン(Amazfit日本国内正規販売代理店)

【展示商品について】


Amazfit GTS 3  (日本語読み:アマズフィット ジーティエススリー)
※オンライン限定発売商品
業界最先端のクリアなディスプレイと、スリムで軽量なボディで際立つ美しさが魅力のAmazfit 最新ウォッチです。Amazfit GTS 3 は身に着けるだけで心拍数やストレスレベル、睡眠の質などをモニタリングします。さらにワンタップで血中酸素レベルを含む4つの健康指標を同時に測定できるなど、簡単にからだのデータ分析が可能です。これまでにあったスポーツの自動認識や新たに追加されたアニメーション文字盤など、スマートウォッチでも最先端の機能が集約。
URL:https://www.amazfit.jp/products/amazfit-gtr-3

■株式会社 大丸松坂屋百貨店 大丸梅田店 ミチカケについて
2019年11月に誕生。「michi kake(ミチカケ)」は、“月のみちかけのように、あなたのリズムに寄り添う”をコンセプトにしたゾーンです。女性のさまざまなリズムに寄り添うべく、「キレイになりたい」「おしゃれをしたい」といったニーズに応えるアイテムのほか、女性のデリケートな悩みや不安に向き合うためのアイテムも取りそろえています。心や体が「みちている時」も、「かけている時」も、「あなたのリズム」に寄り添っていきたいと願っています。
URL:https://shopblog.dmdepart.jp/umeda/michikake/

■ウーマンズについて
ウーマンズ(本社:東京都江東区 )は、女性ヘルスケア市場に特化した生活者分析/市場分析/法人ネットワークを強みに、「コンサルティング」「ビジネスメディアの運営(https://womanslabo.com/)」「イベント主催・イベントコラボ」を行っています。「ジェンダード・イノベーシン発想の、女性ヘルスケアの認知向上・社会実装」をミッションに掲げ、多様な企業様と、女性ヘルスケアに関するプロジェクトを推進しています。(https://www.womans-jp.com/

■Amazfitについて
Amazfit (日本語読み:アマズフィット)は、 Zepp Health Corporation (日本語読み: ゼップ ヘルス コーポレーション) が、2015年9月から展開しているプレミアムスマートウェアラブルデバイスの独自ブランドです。 Amazfitは「Up Your Game」をブランドエッセンスとして掲げています。より多くの人が情熱を持って自由に生き、アクティブな精神を表現できることを目指します。日常からアウトドアスポーツまで使える様々なシリーズのスマートウォッチやバンドのほか、完全ワイヤレスイヤホン、スマートトレッドミル、スマート体組成計、スポーツギアなど、スポーツや健康に関連するスマートハードウェアを提供しています。Amazfitは、豊富な製品を通じて、ユーザーに対して様々な用途にあわせたウェアラブルデバイスと使用体験を提供しています。現在、Amazfitブランドの製品は、公式オンラインストア、各ECサイト(Amazon、楽天、Yahoo!ショッピング等)、大手家電量販店及び時計専門店等の約700店舗にて購入可能です。

公式オンラインストア   :https://www.amazfit.jp/
Amazfit取り扱い店舗 :https://www.amazfit.jp/pages/shoplist
公式サイト       :https://www.amazfit.com/jp/
公式Twitter     :https://twitter.com/AmazfitJapan
公式instagram   :https://www.instagram.com/amazfitjp
公式Facebook   :https://www.facebook.com/AmazfitJP/
公式YouTube    :https://www.youtube.com/AmazfitJapan
「Zepp アプリ」サイト :https://www.amazfit.jp/pages/zepp

■Zepp Health Corporationについて
Zepp Health Corporationは、 2013 年12月に中国でAnhui Huami Information Technologyとして創業されたウェアラブルデバイス・メーカーです。 AI チップ、生体認証センサー、データアルゴリズムなどの独自技術のプラットフォームを開発しており、ヘルスケア分野に注力しており消費者向けのスマートヘルス製品や産業向けの分析サービスのラインアップを拡大しています。独自ブランドとしてAMAZFITとZEPPの二つのブランドを展開しています。 2018年2月にニューヨーク証券取引所(NYSE: ZEPP)へ株式上場をしています。2021年2月25日にHuami Corporationから社名変更しました。またIDC社が発表した最新の「Worldwide Quarterly Wearable Device Tracker」によると、 Amazfitは、2021年度の世界の成人向けスマートウォッチ出荷台数で第5位となりました。2014年以降、全世界で2億台以上のスマートウェアラブルデバイスを出荷しています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus