特集

『バチェロレッテ・ジャパン』勝手に予想してみた①「1000人斬りはエンタテイナー⁉」

昨年、まさかの結末に日本中が熱狂した『バチェラー・ジャパン』の男女逆転版!婚活サバイバル番組『バチェロレッテ・ジャパン』シーズン1が、ついに10月9日(金)より、配信が決まりました。そこで『バチェラー・ジャパン』のファン4人が勝手に大予測! 皆さんもぜひ、この恋愛サバイバルを予測して一緒に盛り上がりましょう。第一回は17名の出場者の中から、6名をチェック。

対談メンバーは…

  • 『バチェロレッテ・ジャパン』勝手に予想してみた①「1000人斬りはエンタテイナー⁉」

    読者代表A子
    自身も真剣婚活中とのこともあり、東京のアラサー女子代表としてリアルな目線で予想!バチェラーの中では久保さん派。面食い。

  • ライターB子
    自粛の末、毎晩夕飯を撮影してアップすることだけが生き甲斐になってしまったミドサー。自粛ストレスと全ての欲求をバチェロレッテ・ジャパンに注ぐ。サーファーと旅人に弱い。

  • 編集C子
    バチェラーシリーズは3からハマって、1、2を一気見。完璧すぎる1、2のバチェラーよりも人間味のある3の友永さん派。バチェラーにハマりすぎて記事にした過去アリ。アラフォー独身、好みのタイプは塩顔。

  • 編集ガヤ美
    得意分野は美容ネタ。個性の強い女性陣に囲まれながらも、無駄にこじらせることなく令和婚を決めたぬかりない性格。既婚男子ならではの的確なご意見に期待が高まります。

今回チェックするのは…

YouTubeで先行公開されている男性プロフィールから1~6までの男性6名をピックアップ。
(C) 2020 Warner Bros. International Television Production Limited

C子「プロフィールのYouTubeがついに公開になったね!とりあえず、どう?」
B子「No.1の黄皓さんは完璧!見た目もスペックも断トツだし、YouTube再生数だって断トツ!」
A子「うん。冷静にバチェロッレッテに対等なレベルなのは黄さんだと思う。元大手商社で、海外経験もあって今は自分で事業やっててお金もあるし。顔もカッコいい♡
ガヤ美「黄さんは際立ちますよね。ちゃんと仕事で結果出してるし」
C子「黄さんが圧倒的に本命すぎるのは全員一致だね。彼自身がほぼバチェラーだもん
A子「『バチェラー・ジャパン』シーズン1の久保さんとキャラが被るの。でも視聴者とかの目を気にしてわざと演出したり、紳士に振舞ったり、ちょっとビジネスライクなところがあって本気がどうかわからずに最後に落とされてしまいそうな気も…」
ガヤ美「黄さんにはベスト3まで残ってもらって家族対面はして欲しいですね。あとはバチェラー&バチェロレッテファンとしては、大穴を予想したいところですね。ふふっ」

B子「夢追い人とか、ちょっと売名っぽい人もいるから、仕事ですでに結果を出してる人がふさわしいって思うの」
C子「それならNo.3の画家・杉田陽平さんはいいかも。検索したら賞なども取ったことがあるちゃんとしたアーティストさんだし」
B子「そう。この人の絵は見たことあった!杉田さんは、結果出してる人ですね」
C子自分で『私は脇役です』って言っちゃところに自信満々感が出ていたよね
A子「バチェロレッテの顔の趣味と合うかな〜?『美しいものを見ていたい』って、言い切っていたから。つい面食いな気がしてしまって(笑)」
ガヤ美「でもお金持ちとアートは切り離せませんからね…!」

B子「No.4當間ローズさんは、動画を3回くらい見たらジワジワ好きになってきました。歌も上手いし」
ガヤ美「ナルシスト感が強すぎませんか?バチェロレッテとぶつかりそう」
C子このドヤ感とビジュアルで盛り上げてはくれそうだよね!
A子「スポーツ好きの共通点があるし、一緒に鍛えようって筋肉トークで盛り上がると予測!」

A子「No.2の料理研究家・北原一希さんって、結構残りそうな気がするんだよね」
B子「笑顔がめっちゃ弾けてる人ですね。コミュ力は高そうだけど、スペック的に釣り合うのかな…?」
C子「もしかしたらバチェロッテクラスになると、逆に相手の経済力とか気にしなくって、その場をワイワイ盛り上げるタイプが残りやすいっていうのはあるかも!?」
ガヤ美「大穴ですね…!」

C子「No.5イベントオーガナイザーのナンパ師・藤井達也さんはスルーでいいの?」
A子「いや、待って!実は藤井さんめっちゃ推しです。YouTube動画でもっと見たいと思ったのはこの人だけだった。さすが1000人斬りだけあってコミュ力やトーク力もあって、エンターテイナーだと思った。絶対話したら女子をいい気分にしてくれるし、『大事にしてくれそう』って思わせてくれそう」
ガヤ美「最初に見た目で落とされなければ、終盤まで残りそう!」
B子「いたら盛り上がるし男子からも人気そう。グループデートとかに重宝されそう。『バチェラー・ジャパン』シーズン1のゆきぽよやシーズン3のしおみんみたいに…」
C子「このやる気満々さとエロさがカラ回らなければ…。ほら、シーズン3の下町娘・加賀美さんの水着オイルマッサージみたいに(笑)トゥーマッチすぎて落とされる可能性は大いにあり」
A子途中でこの金髪をイメチェンして黒髮になって、再登場して欲しいな
C子「ギャップでカッコよくなった錯覚を起こして、ぜひ上位に進んで欲しい」
ガヤ美それ、そのまんまシーズン1のゆきぽよのテクニックじゃないですか(笑)

B子「No.6アパレルメーカー営業・鈴木祥友さんは結構推し!クセがなさそうだし、好青年っぽい。きっとバチェロレッテが個性強いから相性が良いと思う」
C子「でもキャラが薄すぎかも。プロフィール動画があまり印象に残らなかったというか」
B子「やる気ないと思われて、初回で落とされてしまわないか心配」
ガヤ美「しかも話長いんですもんね!」

バチェロレッテ・ジャパンとは?

誰もが憧れる要素を兼ね備えたパーフェクトな独身女性=バチェロレッテが主役となり、多数の男性参加者の中から、未来の結婚相手を選びぬくバチェラーの男女逆転バージョン。
初代バチェロレッテ・ジャパンに選ばれた福田萌子さんのパートナーの座を狙うべく、全国から集った男性陣は、実業家、料理研究家、画家、歌手、旅作家、職業も国籍も年齢も様々。
バチェラーに引き続き、豪華でロマンチックなデートや国内外の旅を通じて繰り広げられる、男性陣の熱いバトルや友情も見どころ!

https://www.amazon.co.jp/dp/B085QH1H6D

取材/佐藤かな子

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE