CLASSY.

恋愛

当てはまっている人多いかも…彼がアラサー女性との結婚を躊躇する理由3選

ある程度、交際期間が長くなったら「彼は結婚のことをどう考えているんだろう?」って気になりますよね。彼がなかなかプロポーズしてこないのは、彼女側に不安要素を感じているからのようです。

そこで、“本人には言えない”けれど、男性が結婚を躊躇する理由について聞いてみました。

■貯金0なのが気になる

「性格も体の相性も問題ない彼女だけど、結婚と考えると不安なのが金銭感覚です。『ボーナスがない会社で生活がかつかつだから貯金してない、節約していても無理』だというのですが、その割に女友達と高級料理を食べに行っていたり、無駄遣いが多すぎてお金の使い方が下手なだけに見えてしまうんですよね」(31歳・IT)

結婚となるとお互いのお金の使い方が気になるものですよね。貯金がどのくらいあるのか?ということも大事ですが、家賃や毎月の食費など生活に根ざしたお金の使い方がズレているとストレスが溜まります。

普段の会話でもお金に対する話題はさりげなく聞いておいたほうが結婚した後で「こんなはずじゃなかった!」となりにくいですよ。

■性格の浮き沈みが激しすぎる!

「彼女、普段はいい子なんですが何かのスイッチが入ったかのように突然キレたり泣いたりすることがあるのでどうしていいか困ります。本人は『PMSが酷くてコントロールできない』って言うのですが、過去の彼女がみんなこんなに過激な性格だったわけじゃないし、結婚したらもっと当たられそうで不安です」(29歳・建築関係)

女性はホルモンバランスに左右されて感情の波が出てしまうのは仕方がないこと。ただ、「しょうがないでしょ! 私は悪くない」と開き直ってしまうと周囲の同意は得にくいものです。

筆者もPMSが酷いので過去にいろいろ対策をしてきましたが、寝不足やチョコレートの摂りすぎなど症状が酷くなるパターンがあることに気づきました。感情と体調の関連は記録をつけてみると改善方法が見えてくるかもしれませんよ。

■親と上手くやっていけなさそう

「長男なので将来は地元に帰らないといけないし、親は同居前提で大きな家を建てて待ってる状態で『早く孫の顔を見せてくれ』と帰省のたびにせっつかれています。ただ、彼女は東京育ちだし、田舎に来て同居してくれとは言えなくて……」(26歳・IT関係)

育った環境が違うと、いろいろなことで感覚の違いは出るものです。知らない土地で過ごすことになると、馴染めるかどうかはその人の性格次第……という場合も。でも、せっかく好きになった人同士なのでお互いが納得できる結論が見つかるといいですね。

 

他にも「仕事で起業を考えていて、まだ結婚する度胸がない」など彼側にだけ原因があるという意見もありました。よく「結婚はタイミング」だと言いますが、しっかり話し合って不安や不満を解消できれば乗り越えられる場合もあります。

そもそも、結婚しても本音を話し合えない関係だと上手くいくものもいかないので、普段からのコミュニケーションは大事ですよ。

 

文/上岡史奈 画像/Shutterstock(Billion Photos、Alliance Images、Master1305、YAKOBCHUK VIACHESLAV)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE