恋愛

「もう戻れない…」ハマったら抜け出しづらい既婚者男性の特徴3つ

「本当はやめたいのに……」そう思っても、なかなか抜け出せないのが不倫関係。不倫から抜け出せない原因は色々ありますが、中には不倫相手の特徴によるところも。

そこで今回は、“ハマったら抜け出しづらい既婚者男性の特徴”をご紹介します。

1.会った時にすごく優しい

「彼とはなかなか会えないし、連絡もマメにくれるわけではないのですが、会った時にすごく優しく愛してくれるんです。そんな彼に愛されるのが、辛くても不倫を頑張る励みになっていて。どうしても会うことをやめられません」(28歳女性・サービス業)

普段は愛されているのかすらも分からない……。そんなそっけない対応をされても、いざ会った時に優しいと「やっぱりこの人じゃなきゃ」と思ってしまい、なかなか抜け出せないなんてことも。

もし本気で不倫からの卒業を考えているのなら、どこかで気持ちに区切りをつける必要がありますよ。

2.包み込まれているような安心感がある

「彼の方が年上だし、精神的に余裕があるからか、一緒にいると包み込まれているような安心感があります。若い男性にはない包容力を感じて、何度でも甘えたくなってしまうんです」(30歳女性・通信関連)

不倫相手には、独身の若い男性にはない落ち着きや包容力があるため、つい離れられなくなってしまうという女性も。

確かに、既婚者ならではの安心感や安定感というのがあるのもまた事実かもしれませんが、それでも、相手は家庭ある身。現実をきちんと見つめれば「ずっとこのままの関係でいい」とは思えないはずです。また、独身男性に対するあまり良くないイメージを払拭することも大切でしょう。

3.良き理解者

「同じ職場の上司と部下という関係なので、ラブラブな会話よりも、仕事の相談や時には愚痴を聞いてもらうことの方が多いかもしれません。不倫相手でもあり『仕事の良き理解者』でもあるため、たとえ恋愛感情を抜きにしても、側にいてほしい存在ですね」(28歳女性・食品卸)

単純に“不倫相手”というだけでなく、自分にとって良き理解者であったり、大切な存在であったりする場合、別れたくてもなかなか別れられないことがあります。特に、相手にしか話せないことがあるとか、弱音を吐ける貴重な存在だと、何かあるたびにどうしても相手のことを頼ってしまいたくなるのでしょう。

この場合、不倫相手以外にも頼れる人を見つけるか、あるいは不倫相手から精神的に自立しようとすることが大切です。

 

いかがでしたか? もしどうしても不倫から抜け出せないということで悩んでいる人がいるならば、そんな時はぜひ上記のポイントを参考にしてみてくださいね。

不倫をやめるためには、具体的な行動を起こすことと「絶対に抜け出す」と、気持ちを強く持つことが大切です。

 

文/大内千明 画像/Shutterstock(fizkes、abd、nd3000、Olena Yakobchuk)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE