恋愛

グループLINE誤爆で浮気発覚?修羅場すぎるエピソード

女友達は大事な存在ですが、時に1人の男性を巡って揉める関係になることもありますよね。「信じていたのに友達に裏切られていた……」ということも。そこで今回は、“グループLINEへの誤爆などで友達の浮気が分かってしまったエピソード”を女性に聞いてみました。

1.女子旅での裏切り

「女友達4人で海に行った時にイケメンと仲良くなって、私たち4人+彼の5人のLINEのグループを作ったんです。そしたら、友達の1人が彼のことを気になると言い出してその時はそれで盛り上がっていたのですが、後日別の友達が抜け駆けしてこっそりデートしようとしていたみたいで『14時に駅に着くよ!〇〇くんは何時の電車?』とグループLINEの方に誤爆しちゃって……。彼のことが気になっていた友達に対しての裏切りもそうですが、そのコは結婚秒読みの彼氏がいたので騒然となりました」(28歳女性・製薬会社勤務)

グループLINEでも個人でもやり取りしていると、送り間違えるケースは多そう。でも、このケースでは誤爆してしまった女性は平謝りしていたそうですが、「わざと誤爆してライバルを牽制した?」とも思えてしまいますよね。もしそうだとしたら、正直に「自分も気になっている」と言ってくれた方が友情にひびが入らなくて済んだかもしれませんね。

2.彼しか知らないはずの情報を知っていた!

「転職前の有給消化期間にセブへ短期留学に行くことにしたんです。でもその話は彼にしか言ってなかったのに、女友達のグループLINEで飲み会の日程を決めていたら『再来週はセブ行くんでしょ?』となぜか知っていて。怪しいと思って彼を問い詰めたら『2人で飲んだだけ』と言い訳されましたが、絶対それ以上の事をしてますよね」(26歳女性・コンサルティング会社勤務)

彼の浮気相手が友達だったというケースはダブルで裏切られた気分になってしまいますね。脇の甘い彼と付き合っていると、こういったダメージを受けることも。このケースの場合、限りなく黒に近いので友達との関係も考え直すことになりそうですね……。

3.「お先に失礼します」でピンときたら浮気だった

「同じ部署の彼と後輩のコの距離が近くて怪しいと疑っていた時に、会社のBBQで彼が『飲みすぎた』と先に帰っちゃったんですね。そしたらその後輩もその15分後くらいに『お先に失礼します』とLINEを残して帰っていったのでピンと来て彼の家に押しかけたらやっぱりその後輩がいました」(31歳女性・食品メーカー勤務)

こちらは誤爆LINEではありませんが、グループLINEから発覚したケース。「心配して介抱しに来てくれた」などと言い訳していたそうですが、信じられませんよね。見え透いた嘘をつくくらいなら正直に白状してくれた方がまだマシかも。
自分の彼と友達が浮気していた場合、愛情も友情も信じられなくなって、受けるダメージが大きいですよね。もしそういう状況になったら、彼とも友達とも関係を考え直した方が良さそう。自分を裏切った人達とその後も関わり続けていても、常に相手を疑って疲れてしまいます。そういう人達とは距離を置くのが一番ですよ。

 

文/上岡史奈 画像/Shutterstock(nadtochiy、Antonio Guillem)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE