恋愛

べた惚れなんです…愛され彼女がデートでコッソリやってるコト6選

彼にもっと愛されたいと思うのなら、デート中に彼を喜ばせて、あなたとの一日は最高だったと印象付けることはひとつの手です。

そこで、今回は「アラサー男性が女性にされて嬉しかったデート中の行動」について調査しました。愛され女子になるためのデートでするべき行動をご紹介します。

1.会った時の第一声が嬉しいひと言

「待ち合わせ場所で会った時の第一声が『楽しい一日にしようね』とか『楽しみで眠れなかった』というように、言われて嬉しいひと言があると、彼女をもてなしてあげたい気持ちがアップします」(28歳男性・公務員)

会った瞬間に、「デートを楽しみにしていた」というようなことを言われると、男性は一瞬で舞い上がってしまうようです。第一声は「お待たせー」ではなく彼が喜ぶひと言でデートをスタートさせてみては?

2.彼がミスをしても笑顔で対応

「初めて行くお店で道に迷ったり、カッコ悪いところを見せてしまった時に、笑顔で気にしていないふりをしてくれるのは救われるし、優しさに惚れ直します」(30歳男性・IT関連)

男性は女性とのデートで緊張のあまり、ミスをするなどカッコ悪いところを見せてしまうこともあるようですが、それを笑顔でサラリと受け流してくれる思いやりに喜びを感じるようです。

3.逐一、感想を伝える

「デート中は楽しんでくれているか、食事は口に合うか、女性の様子を伺ってしまうので、『楽しい』『美味しい』などの感想を言葉で伝えてくれた方が嬉しいし、それに合わせて行動できるので積極的に言ってほしいです」(33歳男性・税理士)

笑顔で過ごしてくれるのは嬉しいけれど、実際はどう思っているか不安に感じている男性は多いようです。感想をその都度伝えることで、彼とのデートはもっと盛り上がるはずですよ。

4.さりげなく寄り添う

「付き合う前や付き合いたてのデートで、一緒に歩いていて距離があると、こちらも緊張するし不安になるので、楽しそうに寄り添ってくれると嬉しいです。女性の方から手を繋いでくれるのも大歓迎」(29歳男性・メーカー)

特に付き合う前のデートの距離感に悩む男性は多いようです。よって、寄り添って歩いてくれる女性には愛おしさが増すのだとか。肩と肩が触れ合う程度の距離感が、彼をドキドキさせるようです。

5.女子向けのお店で女性側がリード

「女子向けのお店に行くと分からないことだらけなので、リードしてくれるとありがたいです。いろいろな名前のハーブティーやケーキのメニューを見ても男はチンプンカンプンですからね」(28歳男性・教育関係)

女性向けのお店では、メニューを見てもどんな料理なのか分からないという男性も多いとのこと。普段は彼をたてている女性でも、女性向けのお店では「ここのコレがおすすめだよ」とさりげなくリードしてあげると、男性は嬉しいようです。

6.スマホや時間はチェックしない

出典: <a href="https://www.shutterstock.com/"/Ivanko80/Shutterstock

「デート中にスマホをいじる回数が多かったり、時間をちょくちょくチェックされると萎えます。最後までスマホや時間を気にせず楽しんでくれる女性はまた連れていきたいと思いますね」(32歳男性・公務員)

紳士なアラサー男性はデートを無理に延長させることはしません。いつでも女性の気持ちに寄り添っている人が多いからこそ、デート中は「え、もうこんな時間?」と時間を忘れて楽しめる女性にグッとくるそうですよ。

 

男性は一緒にいる女性が笑顔で楽しんでいる姿を見ると、「自分のしたことに喜んでくれている」という達成感を味わうことができ、もっと尽くしてあげたいと思うよう。愛され女子になりたい方は、楽しんでいる姿を行動で示してみましょう。

また、デートの最後には楽しかったことが伝わる満面の笑みでお別れすることも忘れずに!

 

(回答者・筆者Instagramフォロワー28~34歳男性31名)

文/岸川菜月 画像/Shutterstock(Marharyta Demydova、Sjale、kondr.konst、Ivanko80、4 PM production、g-stockstudio)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE