恋愛

男性に「また会いたい!」と思わせる“デート後に送るべき”LINE5つ

付き合う前の男性とのデートは緊張しますが、それは相手も同じです。1度目のデートが2度目に、2度目が3度目につながる秘訣は、デート終わりのLINEが大きく影響しています。

そこで今回は男性に「このコをまたデートに誘いたい」と思わせるLINEをご紹介します。

実際にこんなLINEをもらった男性は、誘わずにいられなかったそうな……。

1.別れてすぐのお礼LINE

「別れてからすぐに『ありがとう』とお礼LINEが来るとうれしくて、すぐにまた誘いたくなります。ココ、かなり重要かも……」(32歳・スポーツ関連)

一言でもいいので、別れたらなるべく時間をあけずにLINEをすることが好印象を残す大事な要素のようです。

今までフェードアウトされていた女性は、もしかしたらお礼LINEの時間帯に原因があったのかもしれません。“別れてすぐ”がポイントです。

2.デートで買ってあげたモノを使っているという報告LINE

「デート中、欲しがっていたチャームを買ってあげたら、その夜『さっそくバッグに付けたよ』と写真付きで送られてきてテンションがあがりました」(29歳・教育関係)

さっそく愛用してくれていることからも、楽しかったデートが想像できますね。

デート中に買ったものをちゃんと使ってる写真が送られてくると、男性は「連れていってよかった」と自尊心が満たされるようです。

3.気を許しているLINE

「『普段は飲まないけれど今日は飲んじゃった♡』とLINEがきて、オレの前で飲んでくれたということは、心を開いてくれたんだな~とうれしくなりました」(31歳・税理士)

女性は警戒心がある相手の前では、お酒を飲まないことが多いですが、この日は気を許し、お酒を楽しんだということで、相手の男性を信頼していることがうかがえますね。

4.彼とのデートで心が満たされたことがわかるLINE

「『今日はぐっすり眠れそう』とLINEをもらって、彼女の幸せそうな寝顔を想像してしまいました。頭の中、オレのことでいっぱいにして寝てほしいと思いました」(30歳・保険)

人は緊張や不安があるとなかなか寝付けないですが、幸せな気持ちになり心が満たされると熟睡できますよね。

充実した一日だったことが、この一言から十分に伝わってきます。

5.デートプランのお褒めLINE

「『お店のチョイスすごくよかった』『はじめて行ったけど感動しちゃった』などデートプランを褒めてもらえるとがんばった甲斐がありますね」(33歳・メーカー管理職)

男性は女性の喜ぶ顔を見ることで、自信に繋がります。

デート後は、彼が考えてくれたプランの感想を伝えることで、次も楽しませてあげたいという思いが働くようです。

 

またデートしたいと思わせるか、このコとはもういいかな……とフェードアウトされてしまうかは、デート後のLINEも重要な要素に含まれています。

「次の休みはいつ?」と彼のほうから待ちきれなくなるようなLINEを送って彼の心を躍らせましょう。

 

文/岸川菜月 画像/Shutterstock(Dean Drobot、Maridav、Rido、perfectlab)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE