恋愛

コレはヤバい…デート終わりに男性をドキッとさせるトドメのセリフ6選

あなたは、デート終わりに彼に対して、何か“トドメのセリフ”を使っていますか? 楽しいデートの締めくくりに、気の利いた一言やキュンとする言葉を言われたら、あなたと彼との関係は、さらにアップデートされるかも……。

そこで今回は、アラサー男性42名に「デート終わりに彼女から言われてドキッとしたセリフ」というテーマでアンケートを取ってみました。

こんな言葉で、楽しいデートの満足度をグンとアップさせちゃいましょう。

1.「あ、忘れ物!」からの愛情表現

「バイバイしたあとに、小走りで戻ってきて『大好きっ』と言って去っていった彼女。不意打ちすぎてドキドキしまくりです」(30歳・教育関係)

他にも、戻ってきての不意打ちキス、ハグなどの愛情表現はかなり高評価という意見が寄せられました。

どんな形であれ、名残惜しさが残るデート終わりの愛情表現は、彼を虜にさせるには効果的のようです。

2.「来年もまた来よう?」

「一年記念に沖縄へ旅行に行ったんですが、帰りの飛行機で『来年もまた来よう?』と言われ、この先も一緒にいる前提で言われると、自然と将来を意識しちゃいます。」(33歳・金融関係)

「また来よう=楽しかった」という証拠なので、デートプランを考えた人にとっては最高の褒め言葉でしょう。

さらに、来年も隣にいることを確信しているからこそ出るセリフに、愛おしさを感じる男性は多いのではないでしょうか。

3.「私しか知らない〇〇くんが見れちゃった」

「普段クールキャラな俺ですが、彼女といるとどうも甘えたがりになってしまい……。『今日も私しか知らない一面が見れた』と言われると、私のものって言われているようで嬉しいです」(33歳・SE)

彼女だけが発掘してくれる本当の自分……そう思うだけで男性は盛り上がるようです。

彼をよく観察し、発見したからこそのこの言葉に、特別感を覚えるようですね。

4.見えなくなるまで手を振ってくれる

「車で送ってあげると『運転ありがとう。気をつけて帰ってね』と労わってくれる言葉と、見えなくなるまでずっと手を振り続けてくれる姿にキュンとします」(29歳・公務員)

セリフと行動の相乗効果による胸キュン仕草です。

一日エスコートしてくれた彼が見えなくなるまで手を振り続ける……感謝と名残惜しさが伝わりますよね。

ちなみに、手は大きく振るよりも顔の近くで振る方が、品のある女性に見えますよ。

5.「もう少し一緒に居たい…いい?」

「車で彼女のマンションの前まで来たとき、『もう少し一緒に居たいんだけど……いい?』って、いいに決まってる!」(34歳・メーカー管理職)

もっと一緒に居たいという気持ちが溢れ出た一言に、惚れ直さない男性はいないのでは!?

答えなんて分かり切っているのに、「いい?」「ダメ?」とダメ押しで問いかけるセリフに、思わず抱きしめたくなる愛おしさを感じるようです。

6.初デート後に「次会ったときはもっと仲良くなろうね」

「初デートの帰り際に『次会ったときはもっと仲良くなろうね』と言われ、完全に心を持っていかれました」(29歳・音楽関係)

付き合う前の男性にも使えるこのセリフ。男性は“次”という言葉に弱いようです。

少しずつ段階を踏みながらお互いを知っていきたいという、誠実な想いも込められた一言にドキッとしますね。

 

アラサーとしての品格は持ちつつも、ロマンチックな言葉の数々、いかがでしたか?

こんな言葉を伝えたら、きっと彼は喜ぶでしょう。デートの締めくくりにドキッとさせれば、デート後も彼の頭の中はあなたのことでいっぱいに。あなたが選ぶ、彼へのデート終わりのトドメの一言はなんですか?

 

文/岸川菜月 画像/Shutterstock(nd3000、 pikselstock、Olena Yakobchuk、Dean Drobot、Look Studio、 Antonio Guillem、Motortion Films)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE