恋愛

好きになっちゃうじゃん!男性が喜ぶアラサーモテ女からのLINE5つ

気になる彼と良い雰囲気だと思っていたのに、LINEを続けるうちにフェードアウトされてしまった経験はありませんか?

もしかしたらLINEテクニックを意識し過ぎたり、自分本位のLINEになっていたのかも……。

そこで今回は筆者のSNSフォロワーに対し、「これで落ちた! 女性からもらった嬉しいLINEは?」というテーマでアンケート調査をしました。集まった回答のなかには、モテ女のテクニックが隠されているのでぜひチェックしてみて。

1.冒頭で名前を呼ぶ

「男って名前を呼ばれるだけで嬉しいんです。特に、ただの“おはよう”だけではなく『〇〇くん、おはよう』と必ずあいさつの前に名前を呼ぶコがいて、彼女候補のなかで一番好感度が高いです」(30歳・金融関係)

名前を呼ばれる回数が多いほど、呼んでくれた人のことが気になってしまうという心理が働くようです。冒頭で「〇〇くん」と彼の名前を呼ぶだけで、彼の中でのあなたの存在が増し、いつしか気になる存在になるのかも?

2.多忙男性には「1件だけ」で返信率アップ

「『忙しいなかごめんね、1件だけいい?』とサクッと用件を言われるとすぐに返したくなります。時間帯を気にしてくれたり、こっちが忙しいのを把握してくれていたりするのも好感度が高いです」(32歳・法律事務所)

多忙な男性に質問攻めをしても、面倒に思われてスルーされるのがオチ。恋愛成就している女性の多くは、忙しい時間帯を避け、相手に時間を取らせないLINEを心掛けているようです。

返信の目途がたつ内容にはサッと返しやすいもの。忙しい彼に配慮した「1件だけ」LINEなら、返信率がアップするかもしれません。

3.鏡のようにテンションを合わせる

「酔った勢いでLINEした時でも同じテンションで返してくれて、さりげなく合わせてくれたことに好感度が上がりました」(33歳・メーカー管理職)

恋愛のタブーの一つが“温度差”です。夜の接客業をされている女性を見ると分かるように、お客様にテンションを合わせることを意識して心を掴んでいるようです。

疲れている時は労わりの言葉をかけたり、酔って楽しんでいる時は一緒に盛り上がったりと、相手の鏡となることで、二人の雰囲気はよくなっていくはずです。同じ絵文字を返したり同じようなスタンプを返すことも、親近感を抱きやすいですよ。

4.心の声をそのままLINE

「LINEに『嬉しい』、『楽しい』、『面白い』、『幸せ』など、感情が入っているだけで、気持ちが伝わってきて、こっちが夢中になってLINEしそうになります」(29歳・不動産関係)

落ち着いたアラサー女性の見た目からは想像できないような、無邪気さが伝わる“感情LINE”を男性はカワイイと思うようです。

感情は連鎖しやすいため、嬉しいと言われると嬉しく思うのが人間。うっかり心の声がもれてしまったかのようなハッピーな感情は、どんどん伝えていきましょう。

5.興味津々、聞き上手の肯定LINE!

「自分を受け入れて肯定してくれる人には心を許せちゃいますよね。聞き上手な女性は、LINEしていると元気が出てくるし、食事に誘ってゆっくり話したくなります」(33歳・飲食経営)

まず彼に“もっと聞きたい、知りたい”と興味を示すだけで、心を開いてくれることが多いです。さらに、LINEが絶えないモテ女の共通点は、聞き上手で否定をしないこと。「このコとLINEをしていると元気が出る!」と思わせたもの勝ちですよ。

 

アラサーモテ女のLINEは、「媚びない」「重くない」「否定しない」がポイントのようですね。

これらのポイントを心がけながら、男性のプライドやロマンをくすぐるLINEを続けていれば、「あのコ気になる……」と、いつの間にか男性側からアプローチがかかるかもしれません。

 

協力:筆者SNSフォロワー向けアンケートの回答者(28~34歳男性/38名)
文/岸川菜月 画像/Shutterstock(maroke、Antonio Guillem、Cookie Studio、Sofia Zhuravetc、WAYHOME studio、Roman Samborskyi)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE