恋愛

「妻にバレませんように…」縁結び・縁切り神社で見た衝撃の絵馬4選

あなたは“恋愛の神様”が祀られた神社に行ったことがありますか?

「恋が叶う」「良縁に恵まれる」とされる“縁結び”の神社や、「悪縁を断ち切り、良縁を呼ぶ」とされる“縁切り”の神社など、神社によって恋愛に関するさまざまな御利益を期待できるとされています。

そのなかでも今回は、恋愛にまつわる神社にあった“衝撃的な絵馬”を4つピックアップ。

「○○君と結ばれますように♡」なんて可愛らしいお願い事ばかりかと思いきや、目を疑うような願いが込められた絵馬も少なくないんです!

1.「私を振った男はみんな不幸に…」

彼氏のことが大好きで仕方なかったのに、フラれてしまった……。そんな女性は、やはり別れても元彼のことが忘れられないでしょう。

やがて愛情が憎しみに変わり、「私を振った元彼が痛い目に遭って、不幸になりますように」と絵馬に書き込む人も……。具体的にどんな不幸が訪れるのかを書いている人もいて、「特に半年前に別れた○○は、今すぐ社会的制裁を受けて、私と別れたことを一生後悔しますように」といった絵馬もあったそうです。一体どんな別れ方をしたのでしょうか……気になりますね。

2.「どうか妻にはバレませんように…」

不倫などのいわゆる“禁断の愛”は、現実的に考えると、成就させるのは難しいものですよね。そこで神頼み!と言わんばかりに絵馬に願いを込める人は少なくないようです。

「〇〇に住む△△さんとのお付き合いが、どうか妻にバレませんように。3年後には妻との離婚が成立し、△△さんと再婚できますように」など、家庭円満を保ちつつも、不倫相手と順調にお付き合いをしたいという、虫がよすぎる 不倫男の願い事も……。

その後どうなったのかが気になるところです……!

3.「今すぐ奥さんと別れて…」

恋愛神社には、不倫男だけでなく、うっかり家庭のある男性に惹かれてしまった女性の絵馬も多くあります。

「今すぐ金食い虫の奥さんと別れて、私のことを選んでくれますように」など、とにかく男性のことが好きでたまらないから、早く別れてほしい……。そんな切実な願いがこもった絵馬も。

とはいえ、不倫にはまっている最中は、なかなか事の重大さに気付きにくいものです。絵馬に願いを書いたあと、不倫男との関係が奥さんにバレて泣く泣く別れることになり、「不倫絵馬を書いたのは若気の至りだった……」なんて後悔するケースもあるようですよ。

4.「セクハラ不倫上司にトドメを…」

恋愛にまつわる神社の中でも、特に“縁切り”のご利益があると言われている神社では、仕事で関わるセクハラ男への不満絵馬も!

「嫌がらせやセクハラをする○○の不倫が会社にバレて、一刻も早くクビになりますように」とは、よほどセクハラ行為に困っているのでしょう。切実な思いが伝わってくる絵馬ですが、いきすぎると「セクハラ上司が社会的制裁を受けますように。トドメをさしてください。お願いします」というような絵馬までありました。気持ちは分かるけれど、少し怖さを感じる絵馬もちらほらあるようです。

 

神社にある絵馬には、さまざまな人の思いが詰まっています。

今の恋人と将来結婚できたらいいなと願う人や、別れた恋人を忘れられずに苦しむ人、不倫の恋を実らせたい人……。恋愛で叶えたい願い事があるならば、縁結びや縁切りの神社で絵馬を書いてみるといいかもしれませんね。

 

文/大内千明 画像/Shutterstock(Yupa Watchanakit、Evgeniia Litovchenko、Cookie Studio、wavebreakmedia、andriano.cz)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE