恋愛

どの口が…不倫男性が放った衝撃発言3つ

不倫の恋は、普通の恋よりも熱く燃え上がりがち。そして男性も、普段なら言わないようなセリフを不倫相手に恥ずかし気もなく言うものです。そこで今回は、不倫男性が言った衝撃発言をご紹介します。

(1)「家族といても、君のことだけを考えているよ」

「25歳の時、2年間不倫をしていたのですが、そのときの彼がいつも『家族といても、君のことをずっと考えているよ』って言っていました。そのときは、彼にとって私が一番なんだと思い嬉しかったのですが、改心して不倫をやめたら、『家族を裏切りながらも、家族よりも不倫相手のことを考えているとか最低だな』と。もちろん、それが本当かは分からないし、私も彼と同じくらい最低なのですが……。今後、不倫は絶対しないと誓いましたね」(29歳・美容師)

不倫をしている女性にとって、やはり気になる家族との時間。仕方ないことで、いけないことをしているのは自分とはわかってはいても、考えると苦しくなるもの。そんな女性の気持ちを知っての言葉なのか、目が覚めた後に聞くと最低な言葉だと気づきますね。そう思えたら、もう不倫からは抜け出せた証拠です。

(2)「今までの人生で一番愛してるよ」

「友達が不倫をしているのですが、よく彼氏が『今までの人生で一番愛してるのは君だよ』とLINEを送ってくるそうです。結婚していながらよく言うよなと思いつつ、聞いている側が恥ずかしくなる、こんな熱い言葉を言ってくることに驚きました。彼女は『私はちゃんと愛されている』とその言葉を嬉しく思っているようですが、第三者から見ると、『ほんとかよ』と思ってしまいますね」(28歳・総務)

“今までの人生の中で一番愛している”という熱烈な言葉、お互いに周りが見えなくなっていそうですね。今回は第三者の人が聞いて衝撃だった発言でしたが、本当に周りから見ると、ただ禁断の恋に酔っているだけの気もしますね。

(3)「他の男なんかに絶対渡さない」

「不倫の恋に疲れて、ちゃんと恋愛をしようと出会いの場に行っていたのですが、何人かとLINEをしていることが彼にバレてしまって。相手には奥さんやお子さんもいるし、そろそろ別れたほうがいいし、真っ当な恋愛をしたいと伝えたのですが、彼から返ってきた言葉は『他の男なんかに絶対渡さない』でした……。辛いことも多かったし、さすがに『いやいや、結婚してるくせに何言ってるの?』と思いましたね」(30歳・営業)

独占欲丸出しの発言にびっくりですが、いざ女性が自分から離れていきそうになると、今回のエピソードのような発言をする不倫男性は意外に多いもの。「絶対一緒になるつもりなんてないくせに、そんな束縛あり!?」と思わず突っ込んでしまいたくなりますよね。自分の生活は守りながら、好きな女性も自分から離れてほしくないという、何ともワガママな発言です。

 

不倫男性の衝撃発言は、第三者が聞くと「何言ってるんだ……」と思ってしまうことばかりですが、不倫をしている最中の女性は、そう思えないことが多いのも事実。もし不倫の恋に苦しんでいる方は、彼の言葉を客観的に考えてると冷静になることができ、不倫を卒業するきっかけになるかもしれませんよ。

 

文/桜井美穂子 画像/Shutterstock(Roman Samborskyi、fizkes、Demkat)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE