特集

社長秘書が本当は教えたくない「センスのいい洋菓子」手土産5選

仕事やちょっとしたお呼ばれ、帰省など…アラサー女子にとって、手土産を渡す機会は意外と多いもの。せっかくなら「センスがいい!」と思われるものを渡したいですよね。そこで現役社長秘書の桶谷綾乃さんに、常に更新し続けているという“秘密の手土産リスト”の中から、「絶対にハズさない手土産」を厳選して教えていただきました!今回は【洋菓子編】をご紹介します。

社長秘書が本当は教えたくない「センスのいい和菓子」手土産7選

社長秘書が本当は教えたくない「センスのいい手土産」【洋菓子編】

  • 仕事やちょっとしたお呼ばれ、帰

    Minimalの「チョコレートレアチーズケーキ」¥2,980(税込)
    濃厚な舌触りとさっぱりとした味わいがクセになる!ホムパにも◎

    カカオ豆からチョコレートバーになるまで、一貫して自社工房で製造を行っている『Minimal』。その名の通り、最小限の食材で作られているため、カカオ本来のおいしさを堪能することができます。人気商品の『チョコレートチーズケーキ』は、甘さ控えめで年配の方にも大好評でした。なめらかな口どけにサクサクしたクッキー生地のギャップや、ヨーグルトのようなさっぱりとした後味がたまりません!」(桶谷さん)

    【Minimal(ミニマル)】
    「チョコレートレアチーズケーキ」¥2,980(税込)
    ■商品サイトhttps://mini-mal.tokyo/products/100000000285
    ■Instagramhttps://www.instagram.com/minimal_beantobarchocolate/

  • 仕事やちょっとしたお呼ばれ、帰

    ツッカベッカライ カヤヌマの「テーベッカライ A缶」¥3,780(税込)
    予約必須!行列ができるスイーツ店の極上クッキー缶

    「オーストリア国家公認の菓子職人最高位のオーナーによる、ウィーン菓子専門店の『ツッカベッカライ カヤヌマ』。看板商品であるクッキーの詰め合わせは、開店前から並んでも買えないほどの人気ぶりです。マットブラック×オリジナルエンブレムの高級感溢れる缶に、バニラ、チョコレート、シナモンの3種類が入っています。どれも甘さ控えめで、ほろほろとした軽い食感がやみつきに。サイトから事前予約をしておけば、行列に並ぶ必要はありません」(桶谷さん)

    【ツッカベッカライ カヤヌマ】
    「テーベッカライ A缶」¥3,780(税込)
    ■商品サイトhttp://www.z-kayanuma.com/menu2.html

  • 仕事やちょっとしたお呼ばれ、帰

    PATISSERIE PARADISの「花のババロア(Bouquet)」¥2,811
    5種類のフレーバーからセレクトできる、エディブルフラワー入りババロア

    「夏場はこってりとしたホールケーキより、つるんと喉越しのいいババロアが喜ばれます。この『花のババロア』は、ババロアとゼリーの2層構造。ゼリーの中には食べられるお花である“エディブルフラワー”が入っていて、見た目も華やかです。ゼリーでコーティングされているぶん、持ち運ぶ際も崩れにくくて安心!バニラヨーグルト、フレーズ、オレンジ、ブルーベリー、桃(イクスピアリ店限定)の5種類です」(桶谷さん)

    【PATISSERIE PARADIS(パティスリー パラディ)】
    「花のババロア(Bouquet)」¥2,811
    小石川店本店:〒112-0002
    東京都文京区小石川3-32-1 小石川ピアット 1F
    ※受け取り2日前までの店舗予約必須
    ■商品サイト:https://www.hana-no-babaroa.com/
    ■Instagram:https://www.instagram.com/hananobabaroa_havaro/

  • 仕事やちょっとしたお呼ばれ、帰

    L’éclair de génieの「Éclair」1個¥486〜
    小ぶりなサイズ&可愛すぎる見た目で女子ウケ抜群!

    「以前ホームパーティを開いた際に、友人から手土産としていただいて以来、すごくハマりました。どのフレーバーも見た目が本当に可愛らしく、女心をくすぐられます。ミニサイズで食べやすいのも嬉しいところ。サクッと軽い食感のシュー生地と、甘すぎない上品な味わいのクリームがクセになります。私のおすすめは『ピスターシュ』(左から4番目)。風味豊かなピスタチオクリームに加え、ホワイトチョコレートでコーティングされたピスタチオがトッピングされている、ピスタチオ好きにはたまらない一品です」(桶谷さん)

    【L’éclair de génie(レクレール ドゥ ジェニ)】
    「Éclair」パッションフランボワーズ¥540、ヴァニーユペカン¥486、いちご¥594、ピスターシュ¥486、チーズケーキミルティーユ¥594
    ■商品サイト:https://www.takashimaya.co.jp/store/special/leclairdegenie/index.html

  • 仕事やちょっとしたお呼ばれ、帰

    RAUの「Nami-Nami 6本入り」¥2,700
    見た目も味わいもオシャレな、和洋折衷のクッキーサンド

    「京都にパティスリーを構える『RAU』には、アーティスティックなデザインのお菓子が勢揃い。定番焼き菓子の『Nami-Nami』 は、日本とフランスの建築物に共通する『屋根瓦』がモチーフのクッキーサンドです。ザクザクとした食感のクッキーに、3種類のクリームと濃厚な板チョコレートが挟まれています。ゴマや抹茶、甘納豆といった和の食材が使われているため、甘さ控えめで食べやすい。プレーン・ショコラ・ゴマの3種類がそれぞれ2本ずつ入っています」(桶谷さん)

    【RAU(ラウ)】
    「Nami-Nami 6本入り」¥2,700
    ■商品サイトhttps://online.goodnaturestation.com/c/brand/rau/r0013
    ■Instagramhttps://www.instagram.com/rau_kyoto/

教えてくれたのは…CLASSY.LEADERS 桶谷綾乃さん

1989年生まれ。身長161cm。元客室乗務員、現在は社長秘書として商社に勤務。職業柄欠かせない手土産リストは、SNSなどを駆使しながら常に更新している最新の美容アイテムを多くアップするインスタグラム(@ayn.2020)のフォロワーも急増中。

再編集/CLASSY.ONLINE編集室

「社長秘書の手土産」関連記事

社長秘書が本当は教えたくない「センスのいい手土産」4選

社長秘書が本当は教えたくない「男性向け送別ギフト」3選

社長秘書が本当は教えたくない「女性向け送別ギフト」3選

社長秘書が本当は教えたくない「センスのいい手土産」【年配層向け4選】

社長秘書が本当は教えたくない「センスのいい夏の手土産」10選

社長秘書が本当は教えたくない「センスのいいお中元」【カレの両親向け3選】

社長秘書が本当は教えたくない「センスのいいお中元」【年配上司向け4選】

社長秘書が本当は教えたくない「センスのいいお中元」【取引先向け3選】

社長秘書が本当は教えたくない「センスのいいお中元」10選

社長秘書が本当は教えたくない「冬の和菓子」4選【ご年配への手土産にも】

社長秘書が本当は教えたくない「冬の洋菓子」3選【手土産】

社長秘書が本当は教えたくない「帰省で喜ばれる手土産」4選

社長秘書が本当は教えたくない「地方の人が喜ぶ東京土産」3選

社長秘書が本当は教えたくない「センスのいい洋菓子」手土産5選

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus