恋愛

浮気性ほど嫉妬深い!? 尻軽彼氏に浮気させない方法3つ

女好きな彼と付き合っていると、「仕事」と言って飲みに行っている日でも「実は他の女と会っているのでは?」と気になることがありますよね。そんな彼でも浮気を予防する方法はあるのでしょうか? 尻軽彼氏に浮気させない方法について、元女探偵の筆者が解説します。

1.自由にさせすぎない

あまり束縛されると人は浮気したくなるものですが、放置しすぎも浮気される原因になります。とくに気をつけたいのが彼の趣味。彼が誘っても「私興味ないから」と言って一緒に行かないとそのうち「どうせ誘っても来ないから誘わない」となっていきます。

これから冬にかけてキャンプやスノボなどアウトドアのシーズンですが、こういった泊りがけで行く趣味がある彼は要注意。そこで仲良くなった女性に対して「彼女は全然俺のことを理解しれくれないけど、趣味が合う人っていいな」と感じてしまい浮気につながる可能性も高いんです。

自分はあまり興味がなくても「たまには一緒に行こうかな」という態度を取って趣味を共有したほうが浮気防止になりますよ。

2.「浮気したら○○」と宣言しておく

シンプルな方法ですが、意外とやっていない女性も多いのが「浮気したら○○」と宣言しておくこと。ちなみに「○○」の中身は何でも良いのです。「別れる」でも「バッグを買ってもらう」でもOK。自分の気持ちがスッキリするような内容かつ彼にとってダメージがある内容が最適です。

ここでのポイントは「裏切ったら本当にやらされる」と思われるくらい真剣に言っておくことですね。冗談などと思われてしまうと抑止力になりませんよ。

3.さりげなく「俺の彼女、取られるかも」と思わせる

自分が浮気をする男性のほうが全く浮気しない彼に比べると嫉妬深く疑いやすい傾向があります。絶対浮気しない男性からすると女友達と2人で飲んだりしても何も起きないので、自分の彼女が男友達と飲むのも気にならなかったりするのですが、自分が浮気する男性は「他の人も同じだろう」と考えるのですぐに疑ってしまうのです。

そのため、「会社にちょっと面倒な先輩がいてよく飲みに誘われる」など、さりげなくモテている様子をにおわせると彼の「他の男に取られたくない」スイッチが入ります。

そうなると彼はほかの女性に目が行かなくなるので、彼が他の女性にフラフラしてるかも?と疑惑を感じたときは「浮気してないよね?」と問い詰めるよりも、よほど効果的だったりしますよ。

 

もともと浮気性だと分かっている男性と、誠実なタイプの男性への浮気防止策は同じではありません。尻軽な彼なら、ある程度バシッと「浮気したら終わり」と告げておかないと、バレないように浮気を繰り返されてしまいますよ。ちょっと厳しいかな?と思うくらいの宣言をしておくことでちょうど良いでしょう。

 

文/上岡史奈 画像/Shutterstock(Victor Moussa、Art Stocker、Africa Studio、Antonio Guillem)

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE