特集

雨の日にサラッと着たい「ワンピコーデ」6選|梅雨でもオシャレ

本格的に梅雨の季節が始まりました。じめっとした空気も、雨でせっかくの服が濡れちゃうのも、全てがストレス!そんな日は、通気性もよく洗濯物も少なくて済む「ワンピース」がおすすめです。1枚でコーデがオシャレにキマるので、梅雨のヘビロテアイテムになること間違いなし!

雨の日こそ着たい「ワンピコーデ」6選

  • 雨の日にサラッと着たい「ワンピコーデ」6選|梅雨でもオシャレ

    1. 旬のラベンダーとマウンパで今っぽい雨コーデに
    着心地抜群のTシャツワンピは、スポーティ小物で固めるのが今年流。ラベンダー×白の配色で女らしさも忘れずに。PVCバッグとマウンパなら防水もばっちりです。スニーカー「V-10(B- MESH)」※emmi限定発売¥18,000(VEJA/エミ ニュウマン新宿店)ブルゾン¥49,000(デュベティカ/F.E.N.)ワンピース¥23,000(オーラリー フォー ロンハーマン/ロンハーマン)バッグ¥28,000(マルコ マージ/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)キャップ¥3,800(ニューエラ)ピアス¥37,000〈ルフェール〉ネックレスz¥14,000〈ジェーン スミス〉(ともにUTS PR)

  • 2. 微糖ワンピをコンパクトなジャケットで締める
    とろみのあるミルキーカラーの甘めワンピには、大人っぽいアイテムをプラス。ニュアンスカラーの効いたジャケットを合わせて、今年らしい着こなしを楽しんで。ワンピース¥14,000ジャケット¥17,000バッグ¥6,500(すべてスローブ イエナ/スローブ イエナ 自由が丘店)靴¥8,800(ルタロン/ルタロン 渋谷パルコ店)

  • 3. 大人ブラウンはリネン素材で涼しげに
    リネンのよさを満喫できる赤みがかったブラウンのワンピース。シンプルなデザインだから、小物合わせ次第でいろんなテイストを楽しめます。スカーフをターバンみたいに頭に巻いて、モードな装いに。ワンピース¥4,900バッグ¥2,900 サンダル¥3,500スカーフ¥1,900ピアス〈一部店舗限定商品〉¥1,250(すべてグローバルワーク)

  • 4. リゾートワンピ×スポサンで気分を高めて
    ほどよい女っぽさと、リッチさを演出できるリゾートワンピ。ネイビー×白のコントラストで上品に仕上げて。スポサンを合わせてカジュアルさをプラスすれば、雨の日にもぴったりです。サンダル¥24,000(アー・ペー・セー×スイコック/アー・ペー・セー カスタマーサービス)ワンピース¥38,000(någonstans)ニット¥18,000〈ウィム ガゼット〉バッグ¥27,000〈プントヴィータ〉(ともにウィムガゼット ルミネ新宿店)キャリーケース¥73,000(リモワ/リモワ クライアントサービス)スカーフ¥16,000(マニプリ/フラッパーズ)ピアス¥10,800(パズコレクティブ/ZUTTOHOLIC

  • 5. 濃紺シャツワンピなら、雨の日通勤もハンサムにキマる
    シンプルなネイビーカラーの「シャツワンピ」は、カチッとしたシルエットを逃がす裾の抜け感がオシャレ。ちらりと光るシルバーの小物でアクセントをつけることで、ワンピ1枚だけでも華やかに。ワンピース¥36,000(PGG/パーリーゲイツ)バッグ¥73,000(ロンシャン/ロンシャン・ジャパン)シューズ¥8,400(マミアン/マミアン カスタマーサポート)ピアス¥6,628(アビステ)

  • 6. ふんわりパフスリーブと鎖骨見せで大人レディに
    ヴィンテージライクなシルエットのワンピースは、華奢見えも叶う優れもの。渋めのダークグリーンに添えたほんのりピンクで女っぽさを引き上げて。ワンピース¥29,000(ツル バイ マリコ オイカワ)バッグ¥55,000(モダン ウィービング/アルアバイル)パンプス¥14,500(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)ピアス¥2,900(アネモネ/サンポークリエイト)

※『CLASSY.』2020年4月号、5月号、6・7月合併号掲載
再構成/CLASSY.ONLINE編集室

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE